プレスリリース配信・PR情報サイト。

詳細検索

Sider株式会社のプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

https://sider.review/
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

日本発のコードレビュー自動化サービス「SideCI」、サービス名称を「Sider(サイダー)」に変更

2018年6月13日、コードレビュー自動化サービス「SideCI」は「Side(サイダー)」へ名称を変更いたします。既存名称では本来意図するサービス特性が伝わりづらかったため、より世界市場での認知を上げ、日本内外での顧客拡大のために変更いたします。

  • !2018年6月13日 15時
  • aネットサービス
  • aサービス

コードレビュー自動化ツール「SideCI」の株式会社アクトキャット、「SideCI株式会社」に社名を変更

コードレビュー自動化ツール「SideCI」を提供する株式会社アクトキャットはSideCI株式会社に社名を変更いたしました。 サービス名と会社名を統一することで認知向上と海外市場へ展開拡大を目指してまいります。

  • !2018年3月2日 11時
  • aネットサービス
  • a企業の動向

自動コードレビューサービス「SideCI」を運営するアクトキャットが総額2.1億円の第三者割当を実施

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」を提供する株式会社アクトキャットにて、総額2.1億円の第三者割当を実施いたしました。

  • !2017年4月4日 10時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューの「SideCI」にて、Ruby言語のプロジェクトにて最適なコーディング規約を自動生成するツールの提供を開始

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にて、Ruby言語のプロジェクトにて最適なコーディング規約を自動生成するツールの提供を開始しました。

  • !2017年1月31日 12時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューの「SideCI」にて、コードレビュー指摘結果の日本語版の提供を開始(ベータ版)

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にて、コードレビューの指摘結果が日本語訳として確認出来る機能の提供を開始しました。

  • !2017年1月11日 14時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューサービス「SideCI」、Ruby biz グランプリ2016で特別賞を受賞

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」が、Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県が主催するRuby biz グランプリ2016にて特別賞を受賞いたしました。

  • !2016年12月15日 19時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューの「SideCI」、コードレビューに対する指摘数などをSlackやHipChat上で受け取れる新機能をリリース

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にてコードレビューに対する指摘数の推移などをSlackやHipChat上で受け取れる機能の提供を開始しました。

  • !2016年11月25日 15時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューサービス「SideCI」にてコードの品質とリファクタリングの投資対効果を可視化する「負債カンバン」機能の提供を開始

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にてソフトウェアのソースコード全体を解析し、高い投資対効果を生むコードの改善(リファクタリング)を提案する試験的な新しい機能、「負債カンバン」の提供を開始しました。

  • !2016年8月31日 15時
  • aネットサービス
  • a製品

世界に向けて、日本発のエンジニア向けサービス「SideCI」が資金調達を実施。コードの自動解析や高度なレビュー機能を拡充します

プログラムのソースコードを自動解析することで、間違いを指摘する人の負担を軽くするWebサービス「SideCI」が、第三者割当増資による資金調達を実施。エンジニアの生産性向上に寄与するため、開発チームの体制を強化し、多言語への対応や自動化によるレビュー機能を充実させてまいります。

  • !2016年3月29日 8時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

Ruby on Railsのソースコードを自動コードレビュー、セキュリティホールやバグを検出する『SideCI』β版サービスの提供を開始

ソフトウェアエンジニアに特化した開発効率向上支援のための継続的インテグレーションサービス(以下CIサービス)『SideCI(サイドシーアイ)』のサービス提供を4月30日より開始しました。SideCIはRuby on Railsのソースコードを自動コードレビュー、セキュリティホールやバグを検出します。

  • !2014年5月1日 12時
  • aネットサービス
  • aサービス

新着プレスリリース

日本発のコードレビュー自動化サービス「SideCI」、サービス名称を「Sider(サイダー)」に変更

2018年6月13日、コードレビュー自動化サービス「SideCI」は「Side(サイダー)」へ名称を変更いたします。既存名称では本来意図するサービス特性が伝わりづらかったため、より世界市場での認知を上げ、日本内外での顧客拡大のために変更いたします。

  • !2018年6月13日 15時
  • aネットサービス
  • aサービス

コードレビュー自動化ツール「SideCI」の株式会社アクトキャット、「SideCI株式会社」に社名を変更

コードレビュー自動化ツール「SideCI」を提供する株式会社アクトキャットはSideCI株式会社に社名を変更いたしました。 サービス名と会社名を統一することで認知向上と海外市場へ展開拡大を目指してまいります。

  • !2018年3月2日 11時
  • aネットサービス
  • a企業の動向

自動コードレビューサービス「SideCI」を運営するアクトキャットが総額2.1億円の第三者割当を実施

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」を提供する株式会社アクトキャットにて、総額2.1億円の第三者割当を実施いたしました。

  • !2017年4月4日 10時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューの「SideCI」にて、Ruby言語のプロジェクトにて最適なコーディング規約を自動生成するツールの提供を開始

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にて、Ruby言語のプロジェクトにて最適なコーディング規約を自動生成するツールの提供を開始しました。

  • !2017年1月31日 12時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューの「SideCI」にて、コードレビュー指摘結果の日本語版の提供を開始(ベータ版)

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にて、コードレビューの指摘結果が日本語訳として確認出来る機能の提供を開始しました。

  • !2017年1月11日 14時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューサービス「SideCI」、Ruby biz グランプリ2016で特別賞を受賞

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」が、Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県が主催するRuby biz グランプリ2016にて特別賞を受賞いたしました。

  • !2016年12月15日 19時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューの「SideCI」、コードレビューに対する指摘数などをSlackやHipChat上で受け取れる新機能をリリース

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にてコードレビューに対する指摘数の推移などをSlackやHipChat上で受け取れる機能の提供を開始しました。

  • !2016年11月25日 15時
  • aネットサービス
  • aサービス

自動コードレビューサービス「SideCI」にてコードの品質とリファクタリングの投資対効果を可視化する「負債カンバン」機能の提供を開始

ソフトウェアエンジニア向けの自動コードレビューサービス「SideCI」にてソフトウェアのソースコード全体を解析し、高い投資対効果を生むコードの改善(リファクタリング)を提案する試験的な新しい機能、「負債カンバン」の提供を開始しました。

  • !2016年8月31日 15時
  • aネットサービス
  • a製品

世界に向けて、日本発のエンジニア向けサービス「SideCI」が資金調達を実施。コードの自動解析や高度なレビュー機能を拡充します

プログラムのソースコードを自動解析することで、間違いを指摘する人の負担を軽くするWebサービス「SideCI」が、第三者割当増資による資金調達を実施。エンジニアの生産性向上に寄与するため、開発チームの体制を強化し、多言語への対応や自動化によるレビュー機能を充実させてまいります。

  • !2016年3月29日 8時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

Ruby on Railsのソースコードを自動コードレビュー、セキュリティホールやバグを検出する『SideCI』β版サービスの提供を開始

ソフトウェアエンジニアに特化した開発効率向上支援のための継続的インテグレーションサービス(以下CIサービス)『SideCI(サイドシーアイ)』のサービス提供を4月30日より開始しました。SideCIはRuby on Railsのソースコードを自動コードレビュー、セキュリティホールやバグを検出します。

  • !2014年5月1日 12時
  • aネットサービス
  • aサービス

企業情報

Sider株式会社のロゴ

企業名

Sider株式会社

所在地

東京都渋谷区猿楽町2-13 メッツ代官山 5F

代表者名

角幸一郎

URL

https://sider.review/

業種

ネットサービス

事業内容

エンジニア向けのコードレビュー自動化サービス、Siderを開発・運営しています。

この企業のFacebookを見る
この企業のTwitterを見る

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る