プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数46,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

Kその他非製造業に関するプレスリリース

その他非製造業のプレスリリースが299件見つかりました。このページでは「ビッグデータ、チャリティー、セレクトショップ、セミナー、キャンペーン、Uターン、Iターン、マスコットキャラクター、ギフト、ファンクラブ」など、その他非製造業に関する最新プレスリリースを46,000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化されたその他非製造業のプレスリリースを探すことができます。

岡山の除菌水製造装置メーカーで働く女性社員が全力開発。安心安全に使えるペット専用除菌・消臭水『シュッきり』を発売

株式会社エイチ・エス・ピーは、除菌・消臭用水の新ラインナップ『シュッきり』の販売を、2017年4月22日(土)より開始しました。第一弾はペット用『シュッきり』で、『犬用』『猫用』『小動物用』の3種類のラインナップで登場します。開発は、除菌水生成装置メーカーで働く6名の女性チームが担当し、装置製造メーカーならではの技術と、女性ならではの視点が融合した商品となりました。

株式会社エイチ・エス・ピー

  • !2017年4月22日 10時
  • aその他非製造業
  • a製品

家具用天然皮革 『 ファシルカーフⅡ 』 新発売!!妥協をしない厳選した素材からのみ生み出される高級感。

椅子とベッド用資材のリーディングカンパニー、シンコー株式会社は家具用天然皮革 「ファシルカーフ」を今の人気に甘える事無く、更なる飛躍を求めて「ファシルカーフⅡ」を発売する。時代に合った色展開にする事によりこれまで以上にシーンを選ばず、お使い頂けます。本日4月21日に販売開始。

シンコー株式会社

  • !2017年4月21日 9時
  • aその他非製造業
  • a製品

ロングセラーには訳がある。 Made in Japan の素材力。〝多機能〟椅子張りレザー 『 モデラートⅡ137 』 新発売!!

椅子とベッド用資材のリーディングカンパニー、シンコー株式会社は発売して20年以上経つ「モデラート」の後継商品となる「モデラートⅡ137」を新発売する。これまでのモデラートから安心・安全、そして、使い易さを追求し、大幅リニューアル。本日4月21日に販売開始します。

シンコー株式会社

  • !2017年4月21日 9時
  • aその他非製造業
  • a製品

日本さくらの会表彰「さくら功労者」を受賞いたしました。

東日本大震災の津波到達地点にサクラの木を植える活動を展開する、認定特定非営利活動法人桜ライン311(所在地:岩手県陸前高田市高田町字大隅93-1高田大隅つどいの丘商店街9号、代表理事:岡本翔馬)は、公益財団法人日本さくらの会が表彰する「さくら功労者」を受賞しました。さくら功労者とは、さくらの植樹、あるいはその愛護運動に永年にわたって貢献し、その功績が顕著であった個人・団体を表彰。平成26年4月末時点で、延べ994団体、715名を表彰しています。

認定特定非営利活動法人桜ライン311

  • !2017年4月20日 18時
  • aその他非製造業
  • aその他

岩手県最南端の陸前高田市で、河津桜の開花を確認いたしました。

東日本大震災の津波到達地点にサクラの木を植える活動を展開する、認定特定非営利活動法人桜ライン311(所在地:岩手県陸前高田市高田町字大隅93-1高田大隅つどいの丘商店街9号、代表理事:岡本翔馬)は、2011年に当会が初めて植樹を行った高田町・浄土寺の河津桜が開花しているのを、2017年4月2日に確認いたしました。昨年は例年よりかなり早い3月20日に開花を確認いたしましたが、本年は平年並みの開花を迎えたようです。本日より2週間~3週間後あたりが見頃のピークになるかと思います。

認定特定非営利活動法人桜ライン311

  • !2017年4月5日 10時
  • aその他非製造業
  • aその他

【4月から低圧の太陽光発電所の保守整備が義務化】過剰なサービスを除いた、安価なメンテナンスパッケージ

産業用太陽光発電関連事業を展開する株式会社バイタルフォース(本社:東京都千代田区 代表取締役:澤井孝夫)は、低圧太陽光発電所向けに、過剰なサービスを除き最適化した安価なメンテナンスパッケージ『Your Profit(ユア プロフィット)』を3月31日より提供開始します。

株式会社バイタルフォース

  • !2017年3月30日 11時
  • aその他非製造業
  • aサービス

無農薬・無肥料パクチー専門サイト「なぜ僕はパクチーばかりをのせてしまうのか。」業務を開始します

世の中に出回る野菜を含めた生鮮食材は、減農薬の名のもとに化学肥料などを使って生産された野菜です。安心安全を手に入れるためには、自分で作るしかない!初心者でも種から作るには少々難しいパクチーを、無類のパクチー好きであるパクチストの皆様に楽しんでいただける、鉢植えの生産に成功しました!

ゲキハナ 感激安心のお花屋さん

  • !2017年3月11日 10時
  • aその他非製造業
  • a製品

2017年春、サクラの植樹会を開催いたします。-東は岩手、西は兵庫まで、全国の方々が参加-

東日本大震災の津波到達地点にサクラの木を植える活動を展開する、認定特定非営利活動法人桜ライン311は、日本全国から参加者を募り開催する「2017年春の植樹会」を3月18日(土)と3月25日(土)の2週に渡り開催します。全国各地から2日間で総勢326名の皆さまが植樹会参加のために陸前高田市を訪れ、18日の植樹会では45本、25日の植樹会では58本、合計103本のサクラを植樹します。今回の植樹会では陸前高田市小友町、広田町を中心に、植樹場所を確保いたしました。25日の植樹会終了時点で、1218本のサクラの植樹が完了となります。

認定特定非営利活動法人桜ライン311

  • !2017年3月10日 18時
  • aその他非製造業
  • aその他

3年連続3回目、陸前高田市立米崎小学校卒業記念植樹会を開催-陸前高田市立気仙小学校卒業記念植樹会も市内初開催-

東日本大震災の津波到達地点にサクラの木を植える活動を展開する、認定NPO法人桜ライン311は、陸前高田市立気仙小学校卒業記念植樹会を2017年3月7日(火)13時55分に、陸前高田市立米崎小学校卒業記念植樹会を2017年3月9日(木)13時30分に開催します。米崎小学校とは3年連続3回目(今回参加生徒数27名)、気仙小学校とは初の植樹会(今回参加生徒数13名)の開催となりました。桜ライン311のサクラは「地元の子どもたちに、東日本大震災の記憶を伝える」という意味をもって植樹していますが、小学6年生の児童にとっては「卒業記念」という小学校生活の思い出とともに植えるサクラでもあり、2つの大切な意味をもつサクラになります。

認定特定非営利活動法人桜ライン311

  • !2017年3月6日 10時
  • aその他非製造業
  • aその他

4年連続4回目、岩手県立大東高等学校の生徒32名と「高校生発がんばっぺ!岩手植樹会」を開催

東日本大震災の津波到達地点にサクラの木を植える活動を展開する、認定NPO法人桜ライン311は、岩手県立大東高等学校と4年連続4回目となる「高校生発がんばっぺ!岩手植樹会」を2017年3月6日(月)10時00分に開催します。情報ビジネス科2年生の生徒32名と、オオヤマザクラ5本の植樹を行います。「高校生発がんばっぺ!岩手」は、大東高校が地元で行っている地域活性化事業です。2014年に初めて同校と植樹会を開催してから、今回で4年連続4回目の開催となりました。

認定特定非営利活動法人桜ライン311

  • !2017年3月6日 10時
  • aその他非製造業
  • aその他

TAMANOHADAとirohaが共同開発!デリケートゾーンに、心潤う特別なケアを~発売を記念し、モニターキャンペーンを実施!~

株式会社TENGAから新しく、女性向けセルフケアブランド『iroha INTIMATE CARE(イロハインティメート ケア)』が登場。その第一弾のラインナップとして、2017年3月3日(金)にデリケートゾーン専用ソープ『iroha INTIMATE WASH(イロハ インティメート ウォッシュ)』を公式オンラインショップ・ amazon・全国のバラエティショップ等で発売いたします。また、発売に伴いモニターキャンペーンを実施いたします。

株式会社 TENGA

  • !2017年3月3日 13時
  • aその他非製造業
  • a製品

【本日17時までの取材登録必須】「平成28年度手づくり郷土賞」グランプリの認定証授与式の開催について

2017年3月2日18時30分ごろに配信いたしましたプレスリリース「平成28年度手づくり郷土(ふるさと)賞認定授与式を開催- 陸前高田市史上初、岩手県で9年ぶりの受賞-」について、主催の国土交通省より正式なお知らせが発表されました。授賞式当日、田中良生国土交通副大臣がお越しになります。それに伴い、授賞式の取材をご希望される報道機関におかれましては、事前の取材登録が必須となりました。事前登録方法は添付のPDFにある登録書のfax送信のみとなります。その他詳細はつきましては、国土交通省より発表のありました添付のPDFをご覧ください。

認定特定非営利活動法人桜ライン311

  • !2017年3月3日 13時
  • aその他非製造業
  • aその他

ハードなサビや細部のサビまで簡単に落とす、消しゴムタイプのサビ除去剤『オーマイゴシゴシ』が2月15日(水)に発売!

2種類の高純度ホワイトアルミナ研磨剤により、ハードなサビや細部のサビまで簡単に除去します。また弾力性があり、対象面の形状にフィットしやすい天然ゴムを使用し、先端を斜めにカットしているので隙間や狭い箇所のサビもしっかり落とします。

呉工業株式会社

  • !2017年2月16日 14時
  • aその他非製造業
  • a製品

香川大学との共同研究で「安静時にリラックス、作業時に集中促進」を実証。新しい塗(ず)香(こう)を発売

仏壇・仏具販売の(株)岩佐佛喜堂(香川県高松市丸亀町10-3 代表取締役/岩佐武彦)は、勉強や車の運転時などにストレス緩和と同時に集中力を高められる塗香(ずこう)、粉香(KOKO)を商品化。2月8日「東京インターナショナル・ギフトショー」で発表します。

株式会社岩佐佛喜堂

  • !2017年2月4日 10時
  • aその他非製造業
  • a研究・調査報告

お仏壇を擬人化!?老舗仏具店が仏壇業界初の試み!!

若年層の宗教離れが進む中、少しでも興味を持ってもらうために、神奈川県横須賀市に本社をおく株式会社門井仏具店(かぶしきかいしゃかどいぶつぐてん)が仏壇業界初となる仏壇擬人化コンテストを6月22日~8月24日の間、開催し、12月14日にグランプリが決定した。今後は萌えキャラをあしらった商品を開発し、若年層が宗教や仏壇に興味を持っていただけるよう仕掛ける。

株式会社門井仏具店

  • !2016年12月21日 16時
  • aその他非製造業
  • a企業の動向

輝く光で水中を案内するダイバー必携の『光るダイビングリール』は、12月13日よりMakuake(マクアケ)クラウドファンディングで支援募集を開始します。

電界発光ワイヤー製品の企画・製造を手掛ける、株式会社虹八(所在地:大阪府箕面市船場東3-11-10 大阪箕面物流センター101、代表取締役:佐藤知彦)は、2016年12月13日(火)より2017年2月27日(火)まで、Makuake(マクアケ)クラウドファンディングにて『光るダイビングリール』プロジェクトの支援を募集します。『光るダイビングリール』は、これまでに無い線状に発光する電界発光ワイヤーを使用したダイビングリールで、視界の悪い水中でも輝く光の目印でダイバーの道案内をし、水中でのマーキングや潜行ロープとして、またサーチ&リカバリや救助活動の際に必携の安全ツールです。製品は10m巻きのDS-10と20m巻きのDS-20の2種類があり、ダイバーが潜水する深さにより選べます。株式会社虹八では今回の支援金を活用して製品化し、2017年7月からの一般販売を予定しております。

株式会社虹八

  • !2016年12月12日 18時
  • aその他非製造業
  • a告知・募集

熱いままサッと収納、パッとお出かけ♪「ヘアアイロン収納ポケット」

いまや女性にとって欠かせないアイテムとなったヘアアイロン。巻き髪やストレートヘアを簡単につくることができて便利な反面、100℃以上の高温となるため、使用中の一時置きや収納時の扱いに困る…。そんな女性の声に応えた「ヘアアイロン収納ポケット」は、家具へのダメージを気にせずアイロンをポンと置ける、使用後には熱いままでサッと収納できる、機能とデザインにこだわったアイデア商品です!

トップ産業株式会社

  • !2016年11月30日 17時
  • aその他非製造業
  • a製品

木の年賀状など年末シーズンにぴったりな木の紙新製品のご案内

このたび、株式会社クレコ・ラボ(所在地:東京都港区、代表:興津世禄)から、主力商品である「木の紙」(木を薄くスライスして紙と貼り合わせ、印刷等の加工ができるようにしたもの)を使った年賀状にピッタリの新商品が発売されましたのでご案内いたします。

株式会社クレコ・ラボ

  • !2016年11月23日 10時
  • aその他非製造業
  • a製品

眠りで痩せるって本当?日本一の美女が実践する眠テクとは?正しい睡眠で痩せホルGET!

ミス・ワールド2016世界大会の日本代表をサポートする、オーダーまくらと寝具の専門店「まくらぼ」が解説する、『痩せるための眠テク』。食欲の秋、増えてしまった体重のコントロールを睡眠でサポートする方法を解説。

株式会社 大和屋ふとん

  • !2016年11月22日 13時
  • aその他非製造業
  • aサービス

今からでも遅くない!成功するWebメディアの作り方~オウンドメディア成功企業が語るファンを増やすメディア運用術~

昨今、情報を発信するツールの多様化や作業の簡易化により世の中に情報量が溢れ、ユーザーが情報を選ぶ時代となりました。従来メディアは情報を発信していれば、人が集まってきていましたが、果たして今までと同じやり方でよいのでしょうか。 皆さんは多くの候補の中から一つを選ぶ時、何を基準に選びますか?便利さ?見やすさ?面白さ?本セミナーでは、よりユーザーに選ばれるサイトの条件とはなにか。今よく言われているオウンドメディアとは何か。なぜ今オウンドメディアが大切なのかを考えます。また、「読まれるサイト」を制作することに成功したサイボウズ株式会社「サイボウズ式」の初代編集長で、現ブランディングコーポレート部長の大槻幸夫氏をゲストに迎え、メディアの今後について考えていきます。そしてWEBメディアを使った自社のブランディングやファンを増やすためのメディアの運用術を余すこと無く披露していただきます。

東日印刷株式会社

  • !2016年11月14日 19時
  • aその他非製造業
  • a告知・募集
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る