プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数44,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

K新聞・出版・放送に関するプレスリリース

新聞・出版・放送のプレスリリースが5,110件見つかりました。このページでは「新聞、雑誌、ニュース、テレビ放送、ラジオ放送、書店、書籍、自費出版、アナウンサー、ライター、フリーペーパー、漫画」など、新聞・出版・放送に関する最新プレスリリースを44,000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された新聞・出版・放送のプレスリリースを探すことができます。

日本僑報社、「中国人おもてなしの必読書」を追加発表

【日本僑報社発】日本僑報社は1月20日、2020年に東京オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたり、公式サイトを通じて“お客様を迎えるための準備特集「中国人おもてなしの必読書」”ページを追加発表しました。

日本僑報社

  • !2017年1月20日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

ビデオリサーチ2016年12月度首都圏ラジオ調査の結果まとまる

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:加藤 讓)は、首都圏、関西圏、中京圏の3地区において、それぞれ自主ラジオ個人聴取率調査を実施しています。このたび、首都圏における2016年12月度の結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

株式会社ビデオリサーチ

  • !2017年1月19日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a研究・調査報告

新年早々、日本僑報社の刊行書籍が各メディアに注目

1月18日に配信されたメールマガジン日本僑報電子週刊第1261号に、毎日新聞などに取り上げられた日本僑報社刊行の書籍を下記のように紹介しました。

日本僑報社

  • !2017年1月19日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

日本僑報社、チャイナデイリー連載で大反響!『漫画で読む李克強総理の仕事』発売特集を配信

1月18日に配信されたメールマガジン日本僑報電子週刊第1261号は、チャイナデイリー連載で大反響!『漫画で読む李克強総理の仕事』発売特集でした。

日本僑報社

  • !2017年1月19日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

第12回日本語作文コンクール最優秀賞受賞者を迎え、国会懇談会と記者会見 開催へ

【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催、在中国日本大使館と日中友好議員連盟など後援の「中国人の日本語作文コンクール」は、昨年の第12回コンクールで最優秀賞(日本大使賞)を受賞した白宇(はくう、蘭州理工大学=応募時)さんの日本訪問スケジュールの一環として「国会懇談会」と「記者会見」(個別取材)を2月22日(水)午後、東京・永田町の衆議院第二議員会館で開催します。

日本僑報社

  • !2017年1月18日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

子どもの顔はめ絵本「コラージュブック」・2017年新春キャンペーン、カレンダープレゼント

お子さまやお孫さまの顔をコラージュして絵本の主人公として活躍するオリジナル絵本「○○○ちゃんのせかいりょこう」期間中お買い上げのお客様にもれなく、カレンダー・A3サイズをプレゼントします。

株式会社フリーテック

  • !2017年1月18日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • aキャンペーン

晴れの国から地方創生「WAY TO GO!」創刊へ!「岡山を世界一住みたい街にしたい」そんな出版社が発行する地方創生専門誌です。

株式会社岡山研究所(本社:岡山県岡山市北区奉還町)は、「晴れの国から地方創生」をキャッチフレーズに掲げ、岡山を中心に近県、さらには海外における地方創生の取り組みや街づくりの今を考える地方創生専門誌『WAY TO GO!』を、2017 年1 月25 日に創刊します。

株式会社岡山研究所

  • !2017年1月17日 15時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

日中関係学会 「第5回宮本賞」を発表 受賞論文集を刊行へ

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会(宮本雄二会長)が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第3弾となる学生懸賞論文集『日中外交関係の改善における環境協力の役割』の刊行を決定した。

日本僑報社

  • !2017年1月17日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

話題の「SoftBank→SMAP」特別CMの広告効果とは ~VR CUBICで見るメディア接触導線把握~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤讓、以下ビデオリサーチ)は、『VR CUBICデータ』を用いて生活者とメディアの情報接点について、これまで様々な視点で分析を行なってまいりました。今回は、昨年12月26日(月)に放送されたフジテレビ系列『SMAP×SMAP』最終回に放送された「SoftBank→SMAP」特別CMについて、CM接触者と非接触者の間で行動・意識にどのような違いがあったかを比較し、広告効果を検証いたしましたのでお知らせいたします。

株式会社ビデオリサーチ

  • !2017年1月17日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a研究・調査報告

日本語作文コンクール受賞者交え、第2回「日中教育文化交流シンポジウム」開催へ

【日本僑報社発】公益財団法人日本中国国際教育交流協会(黒田文男代表理事)は2月25日(土)午後、東京・千代田区の日本教育会館で、「第2回日中教育文化交流シンポジウム」を開催します。

日本僑報社

  • !2017年1月17日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

若者が考える「日中の未来」シリーズ第3弾、「宮本賞」受賞論文集が刊行決定

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会(宮本雄二会長)が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第3弾となる学生懸賞論文集『日中外交関係の改善における環境協力の役割』の刊行を決定した。

日本僑報社

  • !2017年1月16日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

ガンで闘病中の主婦作家とガンを支援する作家のコラボ展示会で、元気と勇気を与えたい

17年間ガンと向き合い、闘病されているイラスト作家(ねこめちゃん)の個展を姫路のコワーキングスペースで開催し、ガンで闘病されている全ての方々、同じように闘病生活を送っている方々、日々やる気もなく惰性で生活している方々、何かしたいけど、勇気が出ない方々に対し、是非見て頂き、一步踏み出して欲しい!

歌崎 功恵

  • !2017年1月16日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

第13回「中国人の日本語作文コンクール」、日中友好7団体の後援が決定

【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所が主催し、今年2017年に開催する第13回「中国人の日本語作文コンクール」について、年初までに日中友好7団体の後援が正式に決定しました。

日本僑報社

  • !2017年1月12日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

日中翻訳学院の人気通信講座、日文中訳の「鄭塾」第12期修了式、11日開催

日中翻訳学院の人気通信講座、日文中訳の「鄭塾」第12期の修了式が本日(1/11)、弊社で行われました。中国の著名な翻訳家、鄭民欽教授の確かな指導で、かねてより定評のある講座です。

日本僑報社

  • !2017年1月11日 17時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

日本初!ランドセル用サブバック「サンドセル®」

2014年3月より日本初のランドセル用サブバック「サンドセル®」が発売当初より全国からご好評につき1月中旬よりお求め安い価格になりました。

サンドセル製造販売元サンドセルショップ

  • !2017年1月11日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

第13 回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項を発表!日中国交45周年記念し「日本人に伝えたい中国の新しい魅力」など3本テーマに

【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所は2017年の年初に当たり、今年の第13回「中国人の日本語作文コンクール」の募集要項を発表した。

日本僑報社

  • !2017年1月11日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

オリジナルスマホアプリ「南海放送アプリ」が愛媛県民に愛され、2万ダウンロード突破!テレビ大分にライセンス提供も。

 南海放送(代表取締役社長 田中和彦)が、2015年2月にリリースしたスマートフォン向けアプリ「南海放送アプリ」の累積ダウンロード数が2016年12月25日、2万を突破した。また「南海放送アプリ」のソフトウェアエンジンをテレビ大分に提供し、2017年1月1日「TOSアプリ」としてリリースされた。

南海放送株式会社

  • !2017年1月10日 17時
  • a新聞・出版・放送
  • aサービス

書籍『図解とQ&Aですぐわかる労務管理の実務』を発売【エヌ・ジェイ出版販売】

労務管理を行なう人事・総務部の方々に向けて、『図解とQ&Aですぐわかる労務管理の実務』を1月10日に発行いたしました。

エヌ・ジェイ出版販売株式会社

  • !2017年1月10日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

歴戦のプロ作家陣が創作技法のすべてを明かす!創作技法から作家デビューの方法まで語る、参加自由の公開座談会を開催!

未来創造株式会社(住所:東京都新宿区)は、2017年1月11日より17日までの間、小説投稿サイト「トークメーカー」(http://talkmaker.com/)上にて、作家・漫画原作者の架神恭介氏、作家・ゲームクリエイターの泉和良氏、作家・会社経営者の至道流星氏を迎え、創作技術や作家デビューの方法について議論します。また、この公開座談会には、一般参加者も自由に発言することができ、パネリストに質問を投げかけたり、議論に参加することができます。

未来創造株式会社

  • !2017年1月10日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

ロンブー田村淳が憲法改正を語る 電子雑誌「政経電論」第20号公開~【緊急対談】大王製紙元会長・井川意高/ポリティカル・コレクトネス特集~

誰でも無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本 恵了、証券コード:6176)は、1月10日に政治・経済を武器にする“解説”メディア 電子雑誌「政経電論」第20号(発行元:株式会社損得舎)を公開いたしました。

株式会社ブランジスタ

  • !2017年1月10日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る