プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,807社の実績で国内NO.1

詳細検索

K 新聞・出版・放送に関するプレスリリース

新聞・出版・放送のプレスリリースが6,862件見つかりました。このページでは「新聞、雑誌、ニュース、テレビ放送、ラジオ放送、書店、書籍、自費出版、アナウンサー、ライター、フリーペーパー、漫画」など、新聞・出版・放送に関する最新プレスリリースを55000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された新聞・出版・放送のプレスリリースを探すことができます。

日本僑報電子週刊第1378号配信、待望の一冊『屠ユウユウ 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』刊行特集を掲載

6月26日に配信された日本僑報社の公式メールマガジン「日本僑報電子週刊」第1378号は、待望の一冊『屠ユウユウ 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』刊行特集を掲載した。

日本僑報社

  • !2019年6月27日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

Yahoo!動画コンテンツ ワイモーニングにて、竹から作られたストロー『バンブーストロー(BAMBOO STRAW)』 が 6月27日に紹介されます。

〈マイストローで環境に優しく〉をテーマに、『バンブーストロー(BAMBOO STRAW)』及びバンブーストローを持ち運べる収納ケース 『バンブーストロー bring &drink365』 が6月27日 Yahoo!動画コンテンツ ワイモーニングにて紹介されます。

BALIISM Japan

  • !2019年6月26日 17時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

パステルアーティスト“やのともこ”が、8月に大阪タカシマヤで個展を開催。新作絵本原画を展示するほか、新作グッズやiPhoneケースも限定販売

絵本『あしたげんきになあれ』の作者でパステルアーティストの“やのともこ”が、8月14日から「やのともこ絵本出版記念原画展」を開催。ワークショップを実施するほか、iPhoneケースやキッチン小物などの新作グッズを限定販売します。

Arrowno+株式会社

  • !2019年6月26日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

中国・習近平国家主席が2013年に提唱した、アジア・欧州・アフリカを結ぶ大経済圏構想「一帯一路」。沿線65カ国の若者の「一帯一路」への想いを収録した書籍が刊行

「一帯一路」は、関係各国のインフラ整備や経済・貿易関係の促進が期待できることから、国際的に脚光を浴びています。現在の参加国はおよそ120まで増加。本書では、2017年4月にユネスコ青年創意・遺産フォーラムに参加した青年73名へのインタビューと、各国の「一帯一路」に関する現況を、写真とともに分かりやすく記録しました。

日本僑報社

  • !2019年6月26日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

マニアックな記事が満載のプロレス専門誌『Gスピリッツvol.52』が6月26日(水)発売!

プロレス専門誌『Gスピリッツvol.52』(辰巳出版)最新刊を6月26日(水)より全国の書店で発売開始します。特集は「全日本プロレス スーパーレジェンド列伝」

辰巳出版株式会社

  • !2019年6月25日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

株式会社エム・データ、Talent Rankの新メニューの大幅拡充を発表

テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社エム・データ(本社:東京都港区、代表取締役: 関根俊哉)と、エム・データ内のビッグデータ解析プロジェクト「ライフログ総合研究所(Life Log Lab. 略称“L3”)」(所長:梅田仁)は、タレントパワーを可視化するオンライン分析ツール「Talent Rank」のメニュー拡充や機能拡張を含む大型アップデートを発表いたしました。その内容は、ユーザーからの要望をもとに開発した、所属事務所毎にタレントパワーをランキングする「エージェントランキング」や、複数タレントの人気トレンドや話題、支持層などを比較できる「タレント比較」といった新メニューに加え、今回のキラーコンテンツとして、ネクストブレイカーのシグナルをキャッチし、視聴率貢献の要素や法則を見出すことができる新指標「Break Ratio」がラインナップされます。

株式会社エム・データ

  • !2019年6月25日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • aサービス

【新刊】『ガンとアルツハイマー病はコインの裏表』を刊行しました

専門書を中心とした書籍の出版を手掛ける、三和書籍(所在地:東京都文京区音羽、代表取締役:髙橋 考)は、『ガンとアルツハイマー病はコインの裏表』(2000円+税)を刊行しました。 全国の書店や、Amazon、楽天ブックスなどのインターネット書店でお求めいただけます。 『ガンとアルツハイマー病はコインの裏表』の詳細は、以下のURLからご覧いただけます。 https://sanwa-co.com/9784862513809-2/

三和書籍有限会社

  • !2019年6月25日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

重版出来!『まんがで読む はじめての猫のターミナルケア・看取り』のLINEスタンプが登場!

発売2週間で重版決定、大反響を呼んでいる『まんがで読む はじめての猫のターミナルケア・看取り』がLINEスタンプになりました。

辰巳出版株式会社

  • !2019年6月25日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

マタニティ・ママ向けメディア運営のニコワークスが、「イオンキッズリパブリック店舗」にて、お得で役立つ情報満載のフリーペーパーbabycoの設置を開始。

株式会社ニコワークスは、「イオンキッズリパブリック店舗」にてフリーペーパーの設置を開始。来店を目的としたキャンペーンを実施中!

株式会社Nikoworks

  • !2019年6月25日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • aサービス

日本僑報社の最新刊『屠呦呦 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』、アマゾンで星4つの高評価

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊で、オンライン通販・アマゾンジャパンでも好評発売中の『屠呦呦(ト・ユウユウ) 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』が、アマゾンのユーザーから星4つの高評価を受けていたことがこのほどわかった。

日本僑報社

  • !2019年6月25日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

G20サミット開催と合わせて、日本僑報社が読売新聞一面に関連書籍広告を出稿、『習近平はかく語りき』など7冊を紹介

中国の習近平国家主席の来日とG20サミット開催と合わせて、日本僑報社が6月24日付けの読売新聞一面に関連書籍広告を出稿し、最新刊の『「一帯一路」沿線65カ国の若者の生の声』、『「一帯一路」詳説』と『習近平はかく語りき』など7冊を紹介した。

日本僑報社

  • !2019年6月24日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

『加藤清正と忠廣―肥後加藤家改易の研究』発売のお知らせ

『加藤清正と忠廣―肥後加藤家改易の研究』が、2019年6月24日にブイツーソリューションより発行、星雲社より発売される。

株式会社ブイツーソリューション

  • !2019年6月24日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

日本僑報社主催、第2回「忘れられない中国滞在エピソード」、300本を超えるご応募に感謝!

【日本僑報社発】日本僑報社は6月19日、今年の第2回「忘れられない中国滞在エピソード」(日本僑報社主催)の応募状況について、同日時点での集計を発表、日中両国の各地から応募総数延べ300本を超える作品が寄せられたことを明らかにした。

日本僑報社

  • !2019年6月24日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

滔天会文化講演会 岡田実教授を招き“草の根”開発協力について7/6講演へ

【日本僑報社発】アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命(1911年)を支えた日本の革命家、宮崎滔天(1871-1922年)の意志を汲む、民間の日中交流の集まり「滔天会」の文化講演会が2019年7月6日(土)午後、東京・西池袋のとしま産業振興プラザ(IKE・Biz)で開催されます。

日本僑報社

  • !2019年6月22日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

初の邦訳!日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント 中国の新常態』6月から発売へ

【日本僑報社発】日本僑報社は、中国の指折りの経済学者による『新しい経済戦略を知るキーポイント 中国の新常態』(李揚、張暁晶共著、はつの日本語版)を6月に刊行し、好評発売してます。

日本僑報社

  • !2019年6月22日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

日本僑報社主催、第15回「中国人の日本語作文コンクール」、応募総数4350本を超える!多数応募の学校を表彰する「園丁賞」も発表!

【日本僑報社発】日本僑報社は6月12日、日中青少年交流推進年に当たる今年(2019年)の第15回「中国人の日本語作文コンクール」(主催:日本僑報社・日中交流研究所)の応募作品集計と、多数応募の学校を表彰する「園丁賞」の受賞校を発表した(同日時点)。

日本僑報社

  • !2019年6月21日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

日本僑報社の最新刊『屠呦呦 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』6月から発売 ノーベル生理学・医学賞受賞者大村智博士推薦

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国医薬から世界が待ち望んだ新薬を開発し、ノーベル賞を受賞した中国女性科学者の足跡を追う『屠呦呦(ト・ユウユウ) 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』を6月に刊行、発売することを決定した。

日本僑報社

  • !2019年6月21日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

習近平国家主席の来日と合わせて、日本僑報社が読売新聞と毎日新聞に関連書籍を広告出稿

6月19日に配信された日本僑報電子週刊第1377号によると、習近平国家主席の来日と合わせて、日本僑報社が読売新聞と毎日新聞に関連書籍『「一帯一路」詳説』と『習近平はかく語りき』などを広告出稿するとなりました。

日本僑報社

  • !2019年6月21日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

ノーベル賞受賞者の大村智博士、日本語版『屠呦呦中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』を推薦

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国医薬から世界が待ち望んだ新薬を開発し、ノーベル賞を受賞した中国女性科学者の足跡を追う『屠呦呦(ト・ユウユウ) 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』を6月に刊行、発売することを決定した。2015年のノーベル賞で、屠呦呦氏と同時にノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智博士は本書に対し、「屠呦呦女史が歩んできた道は、研究者としての根気と熱意、そして何よりも常に変わらぬ真理の発見への執念そのものだ」と推薦の言葉を寄せる。

日本僑報社

  • !2019年6月21日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

日本僑報電子週刊第1377号を配信、最新刊『「一帯一路」沿線65カ国の若者の生の声』刊行を特集で紹介

6月19日に配信された日本僑報社の公式メールマガジン日本僑報電子週刊第1377号は、同社の最新刊『「一帯一路」沿線65カ国の若者の生の声』刊行特集を掲載した。これは今月末のG20 サミット開催と合わせた内容でもある。

日本僑報社

  • !2019年6月20日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

c地域特集

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る