プレスリリース配信・PR情報サイト。

詳細検索

K コンピュータ・通信機器に関するプレスリリース

コンピュータ・通信機器のプレスリリースが15,124件見つかりました。このページでは「ソフトウェア、システム開発、人工知能、IC、情報通信機器、ネットワーク、ハードディスク、Windows、個人情報、パスワード、複合機」など、コンピュータ・通信機器に関する最新プレスリリースを58,393社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化されたコンピュータ・通信機器のプレスリリースを探すことができます。

税務会計専門家向けパートナー制度【BAN(バン)】がリニューアル 〜所内利用ライセンス0円・入会金0円・年会費初年度0円!〜

株式会社ビズソフトの税務会計専門家向けパートナー制度【BAN(バン)】がリニューアルされ、所内利用ライセンスが無料に

株式会社オリコンタービレ

  • !2019年10月21日 15時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

OBC奉行i10シリーズを特別価格でご提供中です 〜奉行クラウドも大好評〜

OBCの勘定奉行(奉行i10シリーズ)特別価格でご提供中

株式会社オリコンタービレ

  • !2019年10月21日 15時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

Jetson NanoのLinux aarch64サポートにVirtualHubおよびライブラリ追加したJetson対応各種センサ販売開始

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、Jetson Nanoボードで簡単にセンサーを追加させるVirtualHubおよびライブラリのLinux aarch64サポートを開発を行いました。これにより、システムで必要な各種センサ(加速度&傾斜、ジャイロ、GPS、圧力、温度、CO2、光、IR、電圧、小型モニターなど)本体と開発ができる言語およびサンプルの提供が可能となりました。

ポジティブワン株式会社

  • !2019年10月21日 14時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

衛星データによる気象環境・災害対策等に期待する声! 地上ビッグデータ連携の衛星データ市場、関心高まる!

衛星画像データの用途は世界的には安全保障、防衛の用途のほか、エネルギー、自然、海洋、災害、インフラ、LBS(位置情報サービス)、環境モニタリングなどがあります。今後、民生及び商業利用が大きく拡大してゆくとみられますが、気象環境、災害対策などに大きな力を発揮することから、衛星データビジネスは今後注目、市場拡大が続くと予想されます。 AQU先端テクノロジー総研(代表、子安 克昌)では、『 宇宙ビジネス、衛星データの市場展望、市場開発に関する調査 -衛星データ 付加価値サービス、宇宙アプリの新潮流、ビジネス開発-』を3月に発刊していますが、意識調査をさらに推し進めたところ、衛星データの利活用として、気象環境、災害対策などに期待する声が多くあった点、また今後の衛星データ市場の可能性が再確認できたことから、その詳細を2019年10月21日に発表、情報を公開いたします。

株式会社AQU先端テクノロジー総研

  • !2019年10月21日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

4チャンネルアナログ入力温度PT100/CANopen付き熱電対-uCAN.4.ti-BOXの販売開始

4チャンネルアナログ入力温度PT100/CANopen付き熱電対-uCAN.4.ti-BOXの販売開始

ポジティブワン株式会社

  • !2019年10月21日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

大人気の4商品をキャンペーン価格ご提供している『秋のスペシャルキャンペーン』が来週金曜日で終了します。 ◎2019年10月25日(金)まで。

『秋のスペシャルキャンペーン』が来週金曜日で終了します。 ご検討中の方はお急ぎください!

株式会社オリコンタービレ

  • !2019年10月21日 9時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aキャンペーン

「なぜ不正アクセスされるか。二段階認証の致命傷」のセミナーをNTTデータ BeSTA FinTech Labにて開催(11/6)

なぜ不正アクセスされるか/二段階認証の致命傷のセミナーをNTTデータ BeSTA FinTech Labにてします(11月6日(水)18時@新大手町ビル)。安全と思われているものが安全でない、これが最もリスクがあります。非常に分かりやすく発表しますので、一般の方でもご参加頂けます。交流会も予定しており、業界の人脈形成にもお役立ち頂けます。

バンクガード株式会社

  • !2019年10月20日 21時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

株式会社レイ・イージス・ジャパンが株式会社アリスとRayAegisInformationSecurity社の共同出資により設立

セキュリティ診断サービスやセキュリティコンサルティングサービスを提供する目的で、株式会社レイ・イージス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役 青木 登、以下「レイ・ イージス」)を、株式会社アリス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林 昭伍、以下「アリス」)及び、RayAegis Information Security(本社、台湾、新北市新店区、責任者 格江、以下「RayAegis」)との合弁で設立しました。RayAegisは、台湾本社に経験の豊富で技術力の高いホワイトハッカーを200名抱え、米国、台湾、ヨーロッパを中心にセキュリティコンサルティング業務を行っています。アリスグループの一つであるアイ・エフ・ティ社の脆弱性診断サービスチームとの協業により、国内での高度なペネトレーションテストなどのサービスを展開いたします。

株式会社レイ・イージス・ジャパン

  • !2019年10月18日 20時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

【上海問屋限定発売】FPSゲームを有利にするイコライザーつきゲーミングサウンドアダプター 販売開始

上海問屋(株式会社サードウェーブ 代表取締役社長尾崎健介)は、FPSゲームを有利にするイコライザーつきゲーミングサウンドアダプターを、10月18日よりPC専門店ドスパラ店舗 及び通販で販売開始しました。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年10月18日 17時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

1ボタンのプログラマブルキーボード(フットボタン)

cooyou.orgのクレイジースモールシリーズ第4弾【クレイジースモール OneFT】。 1ボタン出力のプログラマブルキーボード(フットボタンとして利用可)をクラウドファンディングCAMPFIREで2019年10月18日から割引先行販売開始。

cooyou.org

  • !2019年10月18日 16時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

株式会社エアリア 2.5ギガビットLANを増設するPCI Expressボード「Mr.Jack SD-PE25GLAN-1L」を、10月21日に発売開始

株式会社エアリア(東京都世田谷区/代表取締役 植松雅人)は、2.5ギガビットLAN増設 PCI Expressx1ボード SD-PE25GLAN-1L(Mr.Jack) を発売致します。本商品はデスクトップPCのPCI Expressスロットへ接続することで2.5ギガビット通信が可能なLANコネクタを増設することができる商品となります。

株式会社エアリア

  • !2019年10月18日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

2019年「MaaS(Mobility as a Service)」注目ビジネスモデルに関するグローバル調査(欧米編)

株式会社ESP総研(東京都港区、代表取締役:村岡 正悦)は、市場調査レポート“2019年「MaaS(Mobility as a Service)」注目ビジネスモデルに関するグローバル調査(欧米編)”を発刊しました。

株式会社 ESP総研

  • !2019年10月18日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

スケーラブルシステムズ、HPC向けの次世代ストレージソリューションPanasas ActiveStor Ultra 100の国内初導入を発表

スケーラブルシステムズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:戸室 隆彦、以下 スケーラブルシステムズ)は本日、Panasas社が昨年発表したHPC向けの次世代ストレージソリューションActiveStor Ultra 100の国内での最初の導入が完了し、稼働を開始したことを発表いたします。 今回ActiveStor Ultra 100は、グローバルなビジネスを展開する大手企業で採用され、複雑で多様なデータを処理するハイパフォーマンスコンピューティング環境の高速ストレージシステムとして導入されました。1.2PBの大容量で、最大16GB/秒の高速データアクセスが可能な構成で導入されたASU-100は、その最大の特徴である短期間での運用開始を実現し、設置開始からわずか数時間で本番稼働がスタートしています。

スケーラブルシステムズ株式会社

  • !2019年10月18日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a企業の動向

CANopen CiA 301・401及びSAE J1939プロトコル対応8チャンネルデジタル入力/デジタル出力端末の販売開始

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区、支店:兵庫県神戸市)は、「CANopen CiA 301・401及びSAE J1939プロトコル対応8チャンネルデジタル入力/デジタル出力端末-uCAN.8.dio-BOX」の販売を開始いたします。CANopenを備えた8つの端子は、個別にデジタル入力またはデジタル出力として使用できます。デジタル信号は、堅牢なダイキャストケースで前処理およびフィルタリングされます。CANインタフェースは、 CANopenの利用及びSAE J1939プロトコルをサポートしています。

ポジティブワン株式会社

  • !2019年10月18日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

目標額達成!メモは『手書き』で!スマホ充電やロックも出来る『デジ・アナ』ハイブリッド・ノートを「machi-ya by CAMPFIRE」にて再公開中

『E-BOOK』を初めて日本で紹介させていただいてから9ヶ月が過ぎました。各メディア等でも取り上げられるようになりまして、少しずつですが広がりを実感してきております。そこで『感謝』の気持ちを込めて、クラウドファウンディング「machi-ya by CAMPFIRE」にて再度の公開をさせていただきましたが、この度、無事目標額を突破いたしました。 https://camp-fire.jp/projects/view/197217

リバティトレード株式会社

  • !2019年10月18日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

【ドスパラよりお知らせ】令和元年 台風第19号 被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始

『ドスパラ』(運営:株式会社サードウェーブ 代表:尾崎健介、本社:東京都千代田区)では、台風19号によって被害を受けたお客様および、地方公共団体に対し支援サービスを実施いたします。

株式会社サードウェーブ

  • !2019年10月17日 17時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

日本企業の国内・海外拠点におけるバックオフィス業務効率化/見える化に向けベニックソリューションとマルチブックが 「GRANDIT」x「multibook」で協業

ベニックソリューション株式会社(本社 兵庫県明石市 代表取締役社長 占部博信/以下ベニックソリューション社)と株式会社マルチブック(本社 東京都品川区 代表取締役社長 村山忠昭 以下マルチブック社)は、GRANDIT株式会社が提供する進化系ERP「GRANDIT」と、マルチブック社が提供する海外拠点向け会計・ERP「multibook」の販売に関するパートナー契約を相互に締結し、日本企業の国内・海外拠点におけるバックオフィス業務効率化/見える化に向け協業する事を発表いたします。 今回、ベニックソリューション社とマルチブック社が協業する事により、国内拠点向け「GRANDIT」、海外拠点向け「multibook」の経営分析データの連携強化を実現し、海外へ事業展開している日本企業のグループ全体での業務効率化、意思決定の迅速化を支援いたします。

ベニックソリューション株式会社

  • !2019年10月17日 16時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

エフセキュアのEDR、MITREによるATT&CKテストで高い評価を獲得

エフセキュアは、同社のEDR (エンドポイントの検知と対応) サービスに対するMITRE社のATT&CK™による評価テストの第1ラウンドにおいて高い評価を受けたことを発表しました。このテストでは、サイバー攻撃者であるAPTグループが使用する手法に対するサイバーセキュリティサービスプロバイダ各社のEDRソリューションを評価するものであり、高度な脅威を検出するF-SecureのEDRが業界でも最高レベルの性能であると位置づけられています。

エフセキュア株式会社

  • !2019年10月17日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aサービス

東日本を中心に台風19号による大雨の影響で浸水被害、停電被害を受けられた皆様方へデータ復旧サービスを無料で提供いたします。

株式会社アドバンスドテクノロジーは、 東日本を中心に台風19号による大雨の影響で浸水被害、停電被害を受けられた皆様方にデータ復旧サービスを無料で提供いたします。

株式会社アドバンスドテクノロジー

  • !2019年10月17日 9時
  • aコンピュータ・通信機器
  • aキャンペーン

台風19号の被害に遭われた皆様をお救いするため、一刻も早くデータ復旧できるよう20%OFFでサービスを提供

10月12日(土)から13日(日)にかけて、各地で多くの河川の堤防が決壊するなど、甚大な被害が発生いたしました。また、現在も多くの地域で避難生活・停電状態などが続いております。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 今回被災された方々の大切なデジタルデータをお救いするために、データ復旧サービスを災害救助支援策として特別割引20%OFFで提供致します。

株式会社 リプラス

  • !2019年10月16日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

c地域特集

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る