プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数42,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

K農林水産に関するプレスリリース

農林水産のプレスリリースが694件見つかりました。このページでは「JA、就農、農業法人、森林、漁村、産地直送、食育、スローフード、無農薬、有機野菜、農業ベンチャー」など、農林水産に関する最新プレスリリースを42,000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された農林水産のプレスリリースを探すことができます。

奈良のいちご・ブルーベリーを使った新しい“アイスクリーム・飲むお酢”開発へ! 農園経営および販売の「Nara善」がクラウドファンディングを通じて支援呼びかけ

奈良県内で、自社農園「天使のいちご農園。」運営のほか、グループ・契約農園のいちご、ブルーベリーなどを使った商品開発・販売を手がけているNara善は、いちごやブルーベリーを使った“奈良発”のアイスクリームや飲むお酢など新しい商品の開発と販売をめざして、クラウドファンディングサイト「READYFOR?」を通して広く支援を呼びかけています。

Nara善

  • !2016年9月24日 13時
  • a農林水産
  • a製品

9/21(水)富山県利賀村でハロウィンかぼちゃの本格ランタン作り!

「ハロウィンかぼちゃ生産者と慶應大学牛島利明ゼミで新たな企画」都会の学生視点で販促提案

ハロウィンデコ

  • !2016年9月16日 21時
  • a農林水産
  • aサービス

クラウドファンディング FAAVO、食のプロジェクトを募集する”まちの「おいしい」を全国に。地域の食をクラウドファンディングで発信しよう!”キャンペーンを開始

株式会社サーチフィールド(東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:小林琢磨、以下弊社)が運営する地域特化型クラウドファンディングサイトFAAVO(ファーボ)は、ふるさとの食に関連するプロジェクトを全国から募集するキャンペーン【まちの「おいしい」を全国に。地域の食をクラウドファンディングで発信しよう!】を開始しました。プロジェクト募集期間は9月16日(金)〜10月2日(日)です。期間中にスタートしたプロジェクトは、特設ページでの掲載に加えて、週次発行するメールマガジンやSNSで優先的に告知をサポートします。

株式会社サーチフィールド

  • !2016年9月16日 10時
  • a農林水産
  • aキャンペーン

アミタグループ、持続可能な地域づくりを支援する「地域デザイン事業」の新Webサイトをオープン!

アミタグループ(以下、アミタ)は自治体の方・地域住民の方と共に持続可能な地域づくりを推進する「地域デザイン事業」を行っています。9月15日(木)、本事業の認知度を向上させ、サービスの新規受注・水平展開することなどを目的に、地域デザイン事業の専用サイトを立ち上げました。本サイトでは、事業の特徴やサービスフロー、宮城県南三陸町の実例などを紹介しています。

アミタホールディングス株式会社

  • !2016年9月15日 14時
  • a農林水産
  • aサービス

ドローンによる空撮が3Dマッピングを身近な技術に。土地の形状や建物など、対象物のデジタルデータ化で可能性を広げる「3次元データ制作実験」がスタート

インフラ整備や土木建築、測量など大規模な事業で行われてきた「対象物の3次元化」が、コスト面でも手の届く範囲になりました。最新のソフトウェアの応用と、ドローン空撮によるキーポイント画像の精度の高さが、3次元化技術にブレイクスルーを起こした「3次元データ制作実験」を、株式会社ファナティックが10月1日より開始します。

株式会社ファナティック

  • !2016年9月15日 7時
  • a農林水産
  • aサービス

「その手は桑名の焼き蛤」三重県桑名のハマグリ卸業者発!!「ハマグリご飯の素」を全国に届けたい。

はじめまして!私は、「丸元水産」代表、長谷川雅敏です。丸元水産は祖父の代より三重県桑名にて、はまぐり・しじみの取り扱いをしております。美味しいハマグリ・シジミを全国の方に知ってもらい、たくさんの方に食べて頂き、赤須賀漁港・桑名市・三重県・日本がより活力溢れるように盛り上げていきたいと考えております。そこで、丸元水産では手軽でリーズナブルな、はまぐりのレトルト食品の企画を考えました。私が一番大好きなハマグリ料理であるお母さんの「はまぐりご飯 」の素をレトルト食品にして皆さんに是非とも食べていただきたいと思います。

丸元水産

  • !2016年9月13日 12時
  • a農林水産
  • aキャンペーン

アミタ、日本初となる道の駅のFSC®プロジェクト認証を審査。FSC®プロジェクト認証審査のシェアは世界の約1割、国内の約7割。

アミタホールディングス(株)の事業会社であるアミタ(株)(以下アミタ)は、道の駅「にちなん 日野川の郷(ひのがわのさと)」(鳥取県日野郡日南町生山386番地)の施設に対してFSC®プロジェクト認証の審査を行いました。同施設は2016年8月8日に道の駅としては日本初となる認証を取得しました。2016年9月9日現在のFSC®プロジェクト認証取得事例は世界で96件、日本がうち15件で、そのうち11件をアミタが審査しています。(FSC® N001887)

アミタホールディングス株式会社

  • !2016年9月13日 12時
  • a農林水産
  • a企業の動向

アミタ(株)は、9月8日に「浜松市中部中学校区小中一貫校」のFSC®プロジェクト認証審査を公開実施します。学校施設に対する認証審査は日本初です。

アミタホールディングス(株)の事業会社であるアミタ(株)(以下アミタ)は、9月8日(木)に「浜松市中部中学校区小中一貫校」(「呼称:「浜松中部学園」2017年4月開校予定)(静岡県浜松市中区松城町108-1)の建築物に係わるFSC®プロジェクト認証の審査を行います。学校施設に対するFSC®プロジェクト認証審査は日本初であり、また審査をメディアの皆様にも公開いたします。 (FSC® N001887)

アミタホールディングス株式会社

  • !2016年9月8日 10時
  • a農林水産
  • aサービス

「未来に繋がる農業」を次世代に!北海道十勝の若手農業経営者グループが、クラウドサービスを活用して、6次産業へチャレンジします。

株式会社なまら十勝野(代表取締役:小山勉)は、農業や水産業などの第一次産業が食品加工・流通販売にも業務展開する6次産業において、北海道の若手農業経営者グループとして新たな挑戦を開始します。一般消費者やレストランなどの企業から直接注文をうけるために、新しいクラウドサービスと呼ばれるシステム(Salesforce)を導入。野菜の安定供給には欠かせない農家同士の情報共有も、様々な種類のSNS利用は乱雑、且つ情報流出リスクを抱えていたため、同サービスを活用することによって、農家間で「作付け」プロセスをいつでもどこでもリアルタイムに共有することを可能にしました。コンセプトは、“あなたと「食」の架け橋となり、未来に繋がる「職」にする”、未来に繋がる農業を次世代に繋ぎたいという若手農業者の熱い思いを、農業王国十勝で奮起させます。

株式会社なまら十勝野

  • !2016年8月25日 15時
  • a農林水産
  • a企業の動向

生産者は無料!生産者とバイヤーのための契約取引支援サービス「MarketBox」をリリース

この度、farmbox(鹿児島市易居町1-2 ソーホーかごしま19号アグリPlus事務所内 共同代表:野間口春樹、堀耕太)は、生産者とバイヤーのための契約取引支援サービス『MarketBox』を正式にリリースしたことをお知らせいたします。

farmbox

  • !2016年8月15日 15時
  • a農林水産
  • aサービス

日本で初めて「マキベリーの苗」の販売開始。 ~ポリフェノールの量は、アサイーの5倍以上、ブルーベリーの10倍以上~

日本一のマニアック専門店「マルシェ青空」は、2014年からチリから輸入したマキベリーの種子からテスト栽培を重ねてきました。 この度、日本で初めて栽培に成功し量産体制が整いましたので、本格的に「マキベリーの苗」の販売を開始します。 マキベリーには、これまで体に良いといわれてきた、アサイーやブルーベリーよりも豊富な栄養があり、マキベリーに含まれるポリフェノールの量は、アサイーの5倍以上、ブルーベリーの10倍以上です。それだけでなく、マキベリーには圧倒的な抗酸化力や、血行を促進する働きがあります。 まだ現地(チリ)では商業栽培がされておらず、供給が間に合っていないのが現状です。 ミカン等の柑橘類の消費量が激減している昨今の耕作放棄地の解消に寄与すべく、これからも珍しい農作物を積極的に日本に導入していきます。

マルシェ青空

  • !2016年8月6日 16時
  • a農林水産
  • a製品

読む、遊ぶ、買う。日本酒の全てが1つに完結する業界初のオールインワンアプリ「&SAKE」リリース開始!

日本の酒産業でイノベーションを起こし続けているMODE group株式会社及び子会社Js株式会社(会社所在地:東京都港区 代表取締役:山本祐也)は、8月4日(木)にSAKE(日本酒)に関わる消費者の主要な行動を網羅する、業界初のライフスタイル型SAKEアプリ「&SAKE」をリリースいたしました。

MODE group株式会社

  • !2016年8月4日 10時
  • a農林水産
  • aサービス

2016年9月1日に「晴耕雨読のある暮らし」をコンセプトとした、つくばみらい市初の農家民宿をオープンします

合同会社フロンティアファームは、2016年9月1日に茨城県つくばみらい市に築約50年の空き家となっていた農家住宅をセルフリノベーションし、「晴耕雨読のある暮らし」をコンセプトとした農家民宿をオープンいたします。

合同会社フロンティアファーム

  • !2016年8月3日 16時
  • a農林水産
  • aサービス

ドローン活用の次の一手を発信する「iDcプロジェクト」がスタート。空撮や3Dマッピング、水中ドローンまで、ドローン関連の自社の取り組みを公開します。

会員制ドローン練習場「ブーメラン仙台」や、マッチングサイト「ドローンパイロット」をスタートアップさせた株式会社ファナティックが、7月より新プロジェクトを開始。趣味として「自由自在にドローンを飛ばしてみたい」という方々だけでなく、研究開発や事業としてドローンの活用を考えている企業や自治体に向けて、有益な情報を発信してまいります。

株式会社ファナティック

  • !2016年7月25日 15時
  • a農林水産
  • aサービス

トマトの美味しさ天まで届け!「ひみつのトマト」を販売開始

トマトの生産・販売及び普及活動を手掛ける、とまと家・中島(個人事業主)(所在地:北海道札幌市中央区北3条西14丁目1−21−306)は、北海道札幌市の都心部ビル屋上にて栽培される高品質トマトを、7月25日より市内で販売を開始します。高い場所で人の目につくこと無く、ひっそりと栽培されるので「ひみつのトマト」というネーミングされるこのトマト。新鮮で高品質な野菜青果物としての提供はもちろん、市内中央区が栽培場所となり、その高アクセス性を活かし、現場での見学会の開催など、トマトの栽培の様子を見て楽しんでもらう事も目的とした取組みも同時に開催していきます。

とまと家・中島

  • !2016年7月24日 10時
  • a農林水産
  • a製品

八ヶ岳高原レタスまるかじりツアー -若手農家の観光プロデュース-

この度、株式会社みんなの農業は、南牧村農業研究会・長野県農業士協会南佐久支部など地域と協力し、長野県は八ヶ岳山麓「野辺山」にて地域の魅力発信も兼ねた交流ツアーを企画しました。活力ある地域社会の維持と継承に向け、地元の自然や農産物、農業の魅力を伝える若手農家の地域観光プロデュースとして、今回は参加農家の採れたての高原野菜、滝沢牧場が提供する信州牛、地酒や地ビールだけでなく、みんなの農業の地域コラボ商品(農業の六次産業)もBBQ限定で参加者に振舞います。

株式会社みんなの農業

  • !2016年7月19日 10時
  • a農林水産
  • aその他

『施設園芸・植物工場展2016(GPEC)』出展のお知らせ

植物工場事業を行う株式会社ファームシップ(本社:東京都中央区 代表取締役 北島正裕・安田瑞希)は、2016年7月27日から29日まで東京ビッグサイト 東ホール(東京都江東区)にて開催される『施設園芸・植物工場展2016(GPEC) 』(主催:一般社団法人 日本施設園芸協会)に出展いたします。出展ブースでは、複数のモジュールを自由に組み合わせることによりお客様のニーズに沿った様々な農産物の生産が可能なオンデマンド次世代パッケージ農場「BlockFARM™(ブロックファーム)」についてご紹介いたします。

株式会社ファームシップ

  • !2016年7月16日 10時
  • a農林水産
  • a告知・募集

『ウッドデザイン賞2016』 応募締切日を7月27日まで延長   ~ 審査委員に新たに末吉里花氏(エシカル協会 代表理事)が就任 ~

 「ウッドデザイン賞2016」の応募締切日を当初予定から1週間延長し、2016年7月27日(水)までとします。 昨年度に創設された「ウッドデザイン賞」は、今年度は2年目を迎えることから、募集時期を昨年より2ヶ月程度前倒しして設定させていただきました。しかしながら、昨年度の募集時期を想定して応募を検討して頂いた方から、資料作成や情報収集への時間的な猶予へのご要望が多数あったところです。そこで、より多くの応募者が、精度の高い申請を頂けるように、応募締切を1週間延長することといたしました。

ウッドデザイン賞運営事務局

  • !2016年7月13日 14時
  • a農林水産
  • a告知・募集

日本有数のイチゴ生産者 村田農園同等の収穫量・食味を実現 ~次世代養液土耕システム「ゼロアグリ」、イチゴ施設土耕栽培で成果~

株式会社ルートレック・ネットワークス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:佐々木伸一、以下 ルートレック)は、茨城県鉾田市のイチゴ生産者「村田農園(所在地:茨城県鉾田市 以下 村田農園)」が保有する施設栽培(ハウス栽培)にて、次世代養液土耕システム「ゼロアグリ」を設置・導入しその効果を検証した結果、村田農園のイチゴに並ぶ収穫量と食味を達成することができたことを本日発表いたしました。

株式会社ルートレック・ネットワークス

  • !2016年7月12日 12時
  • a農林水産
  • a製品

『新・農業人フェア』出展のお知らせ

農業×ICT×流通ベンチャー企業の株式会社ファームシップ(本社:東京都千代田区、代表取締役:北島正裕・安田瑞希)は2016年7月16日に東京国際フォーラム(東京都千代田区)において開催される、新・農業人フェアの「求人募集ブース」に出展いたします。ファームシップが展開する三つの事業(植物工場事業、農産物流通事業及び農業データサイエンス事業)を紹介し、正社員、研修生、インターンを各事業にて募集します。

株式会社ファームシップ

  • !2016年7月11日 14時
  • a農林水産
  • a人事
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る