プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数44,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

K建築に関するプレスリリース

建築のプレスリリースが1,324件見つかりました。このページでは「建築家、美術館、デザイン、展覧会、まちづくり、インテリア、エクステリア、DIY、壁面緑化、屋上緑化、ディベロッパー」など、建築に関する最新プレスリリースを44,000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された建築のプレスリリースを探すことができます。

もはや高級リゾートホテル!東京・吉祥寺に贅沢すぎるコワーキングスペース誕生!

株式会社大熊工業(本社:東京都西東京市、代表取締役社長:大熊英樹)の建築事業部であるカジャデザインは、2016年12月6日(火)より、東京・吉祥寺にて高級リゾートホテルのようなコワーキングスペース「KAJA COWORKING LOUNGE」をオープンいたします。1日1組様限定で貸し出し、別世界のような極上の空間をご提供いたします。

株式会社大熊工業 建築事業部 KAJA DESIGN

  • !2016年12月6日 14時
  • a建築
  • aサービス

建設×ITのコンコアーズ、プライマルキャピタルから 1,500 万円の資金調達を実施。 建設業向けアプリ「フォトラクション」の本格展開に向け体制を強化。

建設×ITのスタートアップ、CONCORE'S(コンコアーズ)株式会社がプライマルキャピタルを引受先とする第三者割当増資を実施し、総額1,500万円の資金調達を行いました。CONCORE'Sは建築生産者のための写真共有アプリ「Photoruction(フォトラクション)」を開発・運営する会社です。10月より建設現場でクローズドベータテストを開始し、既に大手ゼネコンから地域特化の工務店まで日々の業務で幅広く活用されています。今後はテストの結果を基に正式リリースに向けてサービスの改善を実施します。本資金調達によりPhotoructionの本格展開に向けて、エンジニアを中心とした人材の採用および CS 体制の強化を行っていきます。

コンコアーズ株式会社

  • !2016年12月5日 12時
  • a建築
  • aサービス

鏡専門!?デザイナーズ店舗や住宅を手掛ける空間デザイナーが立上げたブランド家具[8mm]

『ただの茶色い鏡は作らない』をコンセプトに、個性的なデザインミラーを取り揃えています。※商品ページ:http://8mmkoubou.com[8mm]のデザインミラーは、様々な空間に馴染む様にあえてシンプルデザインにしています。上質なクオリティを保ち続ける為、一つひとつ手仕事で仕上げています。代名詞のアンティーク加工は、塗装と研磨を繰り返し、他のメーカーがやらないコーティング加工を2度施す徹底ぶりで、一つのデザインミラーが完成するまで6日かかります。

8mm工房

  • !2016年12月2日 17時
  • a建築
  • a製品

『目視録』によって、地域型住宅施工の“共通化”と“見える化”を実現 建設業総合支援機構が推進する「地域型住宅グリーン化事業」をサポート

 株式会社エー・エス・ディ(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:内山岳彦)は、一般社団法人建設業総合支援機構(本部:横浜市保土ヶ谷区、代表理事:本橋秀之)が推進する地域型住宅「サスティナハウス」において、エー・エス・ディの提供するクラウド型施工情報管理システム『目視録』が活用されていることを発表しました。  サスティナハウスは国土交通省の「地域型住宅グリーン化事業」に採択され、将来の増改築リフォームを見すえた持続可能性の高い住宅を基盤に間取り変更などの可変性ある住宅建築を行い、建築地の気候に風土に合わせた耐久安全性能、可変持続性能、エネルギー性能、快適性能の実現を支援するために、目視録による住宅性能履歴の“共通化”と“見える化”に取り組んでいます。

株式会社エー・エス・ディ

  • !2016年12月2日 11時
  • a建築
  • a企業の動向

フォレストドームが「2016年度グッドデザイン賞」「2016年度ウッドデザイン賞」をダブル受賞!

北村淳建築設計事務所/フォレストドーム部のフォレストドームが、このたび2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)及び、2016年度ウッドデザイン賞(主催:ウッドデザイン賞運営事務局)をダブル受賞しました。平成28年12月8日(木)~12月10日(土)東京ビックサイトにて開催される「ウッドデザイン賞2016」作品展示にフォレストドームを実物展示します。

北村淳建築設計事務所

  • !2016年12月1日 15時
  • a建築
  • a製品

園芸・鳥よけ・落下防止・ディスプレイなどに!まっすぐ張れて錆びない汎用性の高いプラスチックネット「トリカルネット」を発売。

インテリア・エクステリア・DIY商材を販売する、株式会社友安製作所(本社:大阪府八尾市、代表取締役:友安 啓則)は、2016年11月29日より、園芸・鳥よけ・落下防止・イルミネーションディスプレイなど、あらゆる用途に使える汎用性の高いプラスチックネット「トリカルネット」の販売を開始いたしました。

株式会社友安製作所

  • !2016年12月1日 13時
  • a建築
  • a製品

太陽光パネルの反射光トラブルを予測する「リフレクさん」本日発売。期間限定で施主様向けオリジナルチラシを無料提供。

太陽光パネルの反射光トラブルを予測する「リフレクさん」本日発売。期間限定で施主様向けオリジナルチラシを無料提供。建築/太陽光発電向け計測機器の開発販売を行っているフルアイズ株式会社(本社:神奈川県厚木市、代表:古島終作)は、太陽光パネルの反射光トラブルを予測できる装置「リフレクさん(ReflecSun)」を本日11月29日(火)に施工業者向けに発売しました。価格は156,000円(税別)。ネット通販大手のAmazonと自社ホームページから発売します。ネット通販に絞ることで、特定業務専用商品としては異例の低価格を実現しました。また、リフレクさんを購入した企業には、各企業専用にカスタマイズした施主様向けの解説チラシを500部無料で提供します。無料提供は2017年3月末日まで。http://fulleyes.jp/posts/product1.html

フルアイズ株式会社

  • !2016年11月29日 13時
  • a建築
  • a製品

工場製作8割 現場組付2割 お客様の時間を無駄にしない短期リノベーション 「住之江工芸・瞬時改装システム」本格販売開始

髙松コンストラクショングループの株式会社住之江工芸(本社:堺市美原区、代表取締役社長:井川清茂)は、2016年11月25日より近畿圏・関東圏において、医院や店舗のリノベーションをお考えの事業者様、住宅のリノベーションをお考えの個人のお客様を対象に、現場での作業を大幅に削減することで工期を最短期間にする「瞬時改装システム」の本格販売を開始いたします。

株式会社高松コンストラクショングループ

  • !2016年11月25日 19時
  • a建築
  • aサービス

上質を極めた、輝く木「住之江工芸・JEWELRY WOOD:ジュエリーウッド」販売開始

髙松コンストラクショングループの株式会社住之江工芸(本社:堺市美原区、代表取締役社長:井川清茂)は、創業以来約半世紀に渡り、ハイブランドの店舗内装・ショーケース製作を通じ培ってきた最上級の塗装技術を基に、2016年11月25日より近畿圏・関東圏において、上質を極めた輝く木「JEWELRY WOOD:ジュエリーウッド」の販売を開始いたします。

株式会社高松コンストラクショングループ

  • !2016年11月25日 17時
  • a建築
  • a製品

東京の禁煙マナーを多言語で。店舗・施設向けの多言語サイン「XPANDサイン」から「禁煙」東京ブランドバージョンが登場!

「XPANDサイン」は、鉄道や公共交通サインを数多く手掛けてきた「銀座交通デザイン社」のノウハウを詰め込んだ、本格的なサイン(案内表示・標識)ステッカー。新登場の「禁煙」3タイプは、需要の多い禁煙マナー表示に特化したサイン商品です。東京都が推し進める「東京ブランド」ともコラボ。東京ブランドロゴの「&TOKYO」を併記し、東京の禁煙マナーをスマートに伝えます。日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語の5言語表記ですが、多言語対応の「XPANDコード」にも対応していますので、スマートフォンで読み込めば、自動翻訳を含めて100以上の言語でメッセージが伝わり、外国人にもスマートなおもてなしができます。

銀座交通デザイン社合資会社

  • !2016年11月21日 16時
  • a建築
  • a製品

『熊本地震による築浅倒壊物件の解体調査報告会』を12月19日に開催 M's構造設計とエー・エス・ディが「耐震不安解消プロジェクト」を発足

 株式会社M's 構造設計(本社:新潟市中央区、代表取締役社長:佐藤 実)と、株式会社エー・エス・ディ(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:内山岳彦 )の両社は、安心できる家づくりを支援するために「耐震不安解消プロジェクト」を発足し、その活動の第一弾として『熊本地震による築浅倒壊物件の解体調査報告会』を12月19日に開催します。 また今回の報告会では、株式会社ソイルペディア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤一枝)も参加し、地震による建築物の倒壊を防ぐため、「地盤・基礎・構造の三位一体」の重要性について講演します。

株式会社エー・エス・ディ

  • !2016年11月21日 13時
  • a建築
  • a研究・調査報告

千葉産サンブスギの間伐材を利用した床材「やすら樹」、「千葉ものづくり認定製品」に認定

千葉県は17日、県産サンブスギの間伐材を利用した無垢集成床材「やすら樹」を、平成28年度の「千葉ものづくり認定製品」に認定しました。

株式会社ティ・エス・シー

  • !2016年11月21日 10時
  • a建築
  • a製品

デコレイトセミナー第3話 追加開催決定。特別篇「見えない + ZEH を極める」in 山梨

デコレイト(株式会社デコスと日本ボレイト株式会社が立ち上げたブランド)では、10 月より日本住環境株式会社 の釣本篤司氏をお招きして全国セミナーを開催しておりますが、このたび特別篇としまして、12月13 日に山梨会場 にて追加開催を行うこととなりました。特別篇では、講師陣に野原産業株式会社の吉田和広氏を加え、ZEH 戦国時代を生き残る術を解き明かします。

日本ボレイト株式会社

  • !2016年11月18日 10時
  • a建築
  • a告知・募集

【エコリフォーム補助金】事業者登録完了のお知らせと対象リフォームの受付開始のご案内(ヒラヤマホーム)

11月1日より開始となったエコリフォーム補助金(正式名称:住宅ストック循環支援事業補助金)への事業者登録が完了し、対象リフォーム工事の受付が開始したことをお知らせ致します。

ヒラヤマホーム株式会社

  • !2016年11月17日 11時
  • a建築
  • a告知・募集

強さ最大250kg!抜けにくく取り外しが簡単なスクリュー型の最強ペグ「テント用フレペグ」を発売。

インテリア・エクステリア・DIY商材を販売する、株式会社友安製作所(本社:大阪府八尾市、代表取締役:友安 啓則)は、2016年11月10日より、抜けにくく取り外しが簡単なスクリュー型の最強ペグ「テント用フレペグ」の販売を開始いたしました。

株式会社友安製作所

  • !2016年11月16日 14時
  • a建築
  • a製品

つくる家、買う家から『編集する家』へ。SuMiKa「スマートメイド型住宅」の提供を開始

株式会社SuMiKaは、編集する家「スマートメイド型住宅」の提供を開始します。SuMiKaで取り扱うスマートメイド型住宅の商品は、SuMiKaと工務店、ハウスメーカーの協業により開発。生活者はウェブサービス「SuMiKa」上のカスタマイズツールを使用し、好きな商品を選び、自分らしい家づくりをシミュレーションすることが可能です。スマートメイド型住宅の第1弾商品は、タマホームとの協業による都市向けコンパクト住宅「クローバー」シリーズ、銘建との協業による平屋住宅「クラフト」シリーズ。2シリーズ計5種類の商品を提供いたします。従来のオーダーメイドで時間を要した設計部分を短縮することによる効率化と、既成住宅では実現しなかったこだわりの両方の実現を目指します。

株式会社SuMiKa

  • !2016年11月16日 13時
  • a建築
  • aサービス

金髪メガネ美女が服を脱ぎ、ブラジャーを外し、手ブラで男性を誘惑!サンワカンパニーがセクシーすぎるブランディング動画を公開

株式会社サンワカンパニー(本店:大阪市北区 代表取締役社長:山根 太郎)は、企業ブランドの認知拡大の為、ブランディングムービー「本物vs美女 Authenticity veils beauty|SanwaCompany」を2016年11月14日(月)よりWebで公開します。

株式会社サンワカンパニー

  • !2016年11月14日 11時
  • a建築
  • a告知・募集

【第47弾】115周年キャンペーン「お部屋の空間をリフォーム~間仕切りリフォーム~」(ヒラヤマホーム)

成田市を中心に注文住宅・リフォームを手掛けるヒラヤマホームが毎月お届けしているリフォームシリーズの第47弾をお知らせします。今回は、115周年記念としてお部屋の空間リフォーム「間仕切りリフォーム」です。

ヒラヤマホーム株式会社

  • !2016年11月11日 11時
  • a建築
  • aキャンペーン

FIFA推薦工場での特注生産!天然芝と見間違うほどのリアルな人工芝「いつでもGREEN」を発売。

インテリア・エクステリア・DIY商材を販売する、株式会社友安製作所(本社:大阪府八尾市、代表取締役:友安 啓則)は、2016年11月01日より、FIFA推薦工場での特注生産によるリアルな人工芝「いつでもGREEN」の販売を開始いたしました。

株式会社友安製作所

  • !2016年11月8日 15時
  • a建築
  • a製品

現場点検システム『点検録( てんけんろく) 』 が横浜市の販路開拓支援事業に認定建設現場の診断や点検報告が容易におこなえ、点検記録の共有・追跡が可能に

 このたび株式会社エー・エス・ディ(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:内山岳彦 )の現場点検システム『点検録』が、横浜市経済局の平成28年度販路開拓支援事業に認定されました。点検録は建設現場でタブレット端末を使って点検業務の各種帳票記入ができるクラウドサービスです。記入された帳票は、関係者間で即時共有できて「いつ、どこで、誰が、どのように」点検したか、記録を効率良く残すことができます。現場の適正な施工体制管理や安全点検記録が義務づけられるなか、今後エー・エス・ディは横浜市の耐震化事業や建設建築関連産業の活性化などに寄与するため、行政現場での活用を推進してまいります。

株式会社エー・エス・ディ

  • !2016年11月8日 11時
  • a建築
  • a製品
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る