プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

M研究・調査報告に関するプレスリリース

研究・調査報告のプレスリリースが6,637件見つかりました。このページでは「アンケート、ランキング、最新動向、研究所、オタク、意識調査、満足度、研究者、レポート、調査会社、、、」など、研究・調査報告に関する最新プレスリリースを47,000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された研究・調査報告のプレスリリースを探すことができます。

「プライシングサイエンス」を提唱、産学協同研究を開始 IoTやFintech時代における、合理的な料金化ルールや収益モデルを提言

ビープラッツ株式会社(代表取締役:藤田 健治 以下、ビープラッツ)は、IoT(Internet of Things、様々なものがインターネットに接続され情報交換することにより相互に制御する仕組み)に代表される、収益モデルが複雑化する新産業において、合理的な料金化ルールや収益モデルを示唆するための研究領域「プライシングサイエンス」を提唱し、研究開発を開始することを発表いたします。あわせて、この研究領域「プライシングサイエンス」において、公立大学法人 北九州市立大学(学長:松尾 太加志、以下、北九州市立大学)との産学共同研究を2017年8月より開始すること、ならびに、関連するテーマ「IoTビジネスのための料金計算パターンと最適化についての実証実験」が、公益財団法人 北九州産業学術推進機構(理事長:松永 守央、以下、北九州産業学術推進機構)の助成事業として採択されましたことをお知らせいたします。

ビープラッツ株式会社

  • !2017年8月16日 10時
  • aネットサービス
  • a研究・調査報告

訪日対策に役立つ最新のインバウンド動向調査結果

インバウンドマーケットに詳しい英語での人気東京情報サイトTokyo Cheapoを運営する弊社は、訪日対策に役立つ最新のインバウンド動向調査を行いました。その結果の一部を皆様に公開します。

Fast Train Ltd

  • !2017年8月15日 18時
  • a旅行・観光・地域情報
  • a研究・調査報告

プロフェッショナル産業医サービスが日本ヘルスサポート学会の学術集会で紹介されることに ~「防災の日」、「自殺予防週間」に向けて~

合同会社パラゴン(所在地:東京都港区)の代表 櫻澤博文が、日本ヘルスサポート学会 第12回学術集会(2017年8月30日開催、大会長 松田晋哉教授(産業医科大学))のシンポジウム「プロフェッショナル産業医サービスとネットワークによる実践的課題解決」にてシンポジストすることになりました。

合同会社パラゴン

  • !2017年8月14日 15時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

AIスピーカー、ヒアラブル端末、4人に1人が「欲しい」、関心度高い! ヒアラブルのアプリ関心は、ナビゲーション、同時通訳が50%を超える! 調査報告書完成

AIスピーカー、ヒアラブル端末、4人に1人が「欲しい」、関心度高い!ヒアラブルのアプリ関心は、ナビゲーション、同時通訳が50%を超える!スマホの次の大きな潮流はヒアラブル!このたび先端テクノロジーの市場調査会社、株式会社AQU先端テクノロジー総研(代表、子安克昌)は『AIスピーカー及び、ヒアラブル端末の需要動向に関する調査』を8月14日に発刊いたしました。

株式会社AQU先端テクノロジー総研

  • !2017年8月14日 10時
  • aネットサービス
  • a研究・調査報告

2017年「自律ロボット」×「ターゲッティング(用途・適用分野)」に関する深堀調査

株式会社ESP総研(東京都港区、代表取締役:村岡 正悦)は、市場調査レポート“2017年「自律ロボット」×「ターゲッティング(用途・適用分野)」に関する深堀調査”を発刊しました。

株式会社 ESP総研

  • !2017年8月13日 17時
  • a機械
  • a研究・調査報告

2017年 米国における「AI・ロボット」ユースケース・注目事例に関する網羅的な調査(公開事例:319社×464枚付き)

株式会社ESP総研(東京都港区、代表取締役:村岡 正悦)は、市場調査レポート“2017年 米国における「AI・ロボット」ユースケース・注目事例に関する網羅的な調査(公開事例:319社×464枚付き)”を発刊しました。

株式会社 ESP総研

  • !2017年8月12日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

花嫁の6割超が「挙式準備の不安」を経験…挙式までに「不安」はどれくらい解消される? 不安解消のコツは、「相談相手」の選び方にアリ!

~「地元・居住地ウエディング」・「リゾートウエディング」、挙式スタイル別に大調査~

株式会社 ジェイティービー

  • !2017年8月10日 10時
  • a旅行・観光・地域情報
  • a研究・調査報告

起業家の37%に気分障害・不安障害の疑いあり 一般人の約7倍 起業家のメンタルヘルス調査レポート

ゼロベース株式会社(代表取締役 石橋秀仁)は日本の起業家のメンタルヘルス(心の状態)についてインターネット上で調査を実施し、その結果「起業家の37%に気分障害・不安障害の疑いあり(※一般人の約7倍)」という結果を得ました。

ゼロベース株式会社

  • !2017年8月9日 16時
  • a医療・健康
  • a研究・調査報告

tenki.jp登山天気調べ 登山で頼りになりそうな芸能人・一緒に登山に行きたい芸能人で「イモトアヤコさん」が2冠!

8月11日は山の日で、今年で2回目を迎えます。そこで、登山者向け気象情報アプリ「tenki.jp登山天気」を提供している一般財団法人 日本気象協会(http://www.jwa.or.jp/)(本社:東京都豊島区、会長:石川裕己)は、2017年7月7日~10日の4日間、全国の20歳~59歳の男女を対象に「山の天気と登山に関する調査2017」をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。(調査協力機関:ネットエイジア株式会社)

ネットエイジア株式会社

  • !2017年8月9日 12時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

グリーン購入ネットワーク(GPN)は地方公共団体のグリーン購入取り組みランキング(第2回)を公表-満点は5団体、都道府県別では神奈川県が1位に-

グリーン購入の普及と情報提供を手掛ける、グリーン購入ネットワーク(GPN)(所在地:東京都中央区、会長:平尾雅彦)は、全地方公共団体のグリーン購入取り組みランキングを公表しました。第2回となる今回、満点を取った地方公共団体は5団体でした。また、域内の市町村を含む都道府県別の取り組み度は、神奈川県が1位となりました。GPNはホームページに、全ての地方公共団体の順位、都道府県別ランキングを公表しています。

グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局

  • !2017年8月8日 13時
  • a国・自治体・公共機関
  • a研究・調査報告

【不動産業者のイメージ調査】女性のイメージは「高収入」!不動産好景気を反映か?

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター(https://www.sumaistar.com)」を運営する株式会社シースタイル(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は「スマイスター」を利用した20代以上の全国228人を対象に「不動産業者のイメージ」について調査を行いました。

株式会社シースタイル

  • !2017年8月8日 11時
  • a不動産
  • a研究・調査報告

今年の夏ボーナス、スマホユーザーの約6割が預貯金へ。買物・外食に使う人は少数。

クレジットカード利用明細一括管理アプリ『CRECO』を運営するアイ・ティ・リアライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾上 正憲)では、2017年7月、クレジットカードの利用履歴をベースにした独自リサーチサービス『CRECOリサーチ』で、ボーナス(賞与)支給に関するアンケート調査を実施しました。

アイ・ティ・リアライズ株式会社

  • !2017年8月7日 17時
  • aネットサービス
  • a研究・調査報告

7割以上がクールビズを勘違い!1000名に聞いた夏のオフィス環境調査

主な調査結果として、7割以上の職場がクールビズやスーパークールビズを実施している一方で、環境省が推奨するクールビズが『衣服を軽装にして、室内温度(冷房時)を28℃に調整すること』であると、正しく理解している人は23.8%でした。 クールビズを勘違いしている人の多くが、『エアコンの設定温度を28℃で設定』(38.2%)、『エアコンの設定温度を25℃~28℃の間で設定』(25.4%)と回答。6割以上がクールビズは“室内温度”ではなく“エアコンの設定温度”と思っているようです。さらに、エアコンの設定温度を28℃にしているオフィスは約20%を占め、その過半数が暑いと感じている結果となりました。

ttt

  • !2017年8月7日 17時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告

2017年「点検ロボット」×「ターゲッティング(用途・適用分野)」に関する深堀調査

株式会社ESP総研(東京都港区、代表取締役:村岡 正悦)は、市場調査レポート“2017年「点検ロボット」×「ターゲッティング(用途・適用分野)」に関する深堀調査”を発刊しました。

株式会社 ESP総研

  • !2017年8月4日 17時
  • a機械
  • a研究・調査報告

04~06月期の日系企業進出、対前年比5.37%減、越4四半期連続首位

2017年4~6月の日系企業の東南アジアへの進出動向を集計したレポートをまとめました。

株式会社プログレス アンド パートナーズ

  • !2017年8月4日 10時
  • aその他サービス
  • a研究・調査報告

物忘れ大国ニッポン!”アレ、アレ、アレ何だっけ?“「アレアレ症候群」が急増!物忘れ対策には、『思い出す力』をつけることが重要!

~ 『思い出す力』をアップする対策をご紹介 ~

タマ生化学株式会社

  • !2017年8月3日 15時
  • a医療・健康
  • a研究・調査報告

アイリーアは2018年まで滲出型加齢黄斑変性症市場において優勢であるが、その後は新規製品にシェアが脅かされる

後期滲出型加齢黄斑変性(AMD)向けの新規血管内皮細胞増殖因子(VEGF)阻害剤とバイオシミラーの上市によって、今後10年間でAMD市場が断片化されることが明らかとなった。Regeneron/Bayer/参天社のアイリーア(アフリベルセプト)は、現在主要7カ国の製薬市場で滲出型AMD市場をリードしているが、既存薬に比べて投与期間の延長やコスト削減を実現する新製品の上市により不利になると見込まれる。AMD市場全体は、2016年の約42億ドルから2026年には72億ドル以上に成長すると予測される。特に地図状萎縮(GA)初の治療薬の上市(Roche/Genentech社のlampalizumab)に伴って、本市場にこれまで未治療であった患者群が現れるため、滲出型AMD市場における有効な治療薬上市後の傾向と同様に、市場の拡大が促進される。

ディシジョン・リソーシズ・グループ 日本支店

  • !2017年8月3日 14時
  • a医療・健康
  • a研究・調査報告

第4回 M-VALUE(雑誌広告効果測定調査)結果リリース

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、代表取締役社長:加藤 讓)は、一般社団法人日本雑誌協会(理事長 鹿谷 史明)及び一般社団法人 日本雑誌広告協会(理事長 堀内 丸恵)に協力し、2017年2月~4月に「雑誌広告効果測定調査」を実施し、このたび その結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

株式会社ビデオリサーチ

  • !2017年8月3日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a研究・調査報告

老犬ホーム利用状況調査(2017年6月)発表

2017年6月末時点の老犬ホーム入居頭数は477頭となりました。

リブモ株式会社

  • !2017年8月2日 16時
  • aネットサービス
  • a研究・調査報告

一流の人に痩せる努力は不要?!ダイエットをしないエグゼクティブの健康管理

エグゼクティブの「健康」・「ダイエット」に関する意識調査一流の人に痩せる努力は不要?!ダイエットをしないエグゼクティブの健康管理エグゼクティブの6割(55.8%)は「ダイエットをしていない」!健康意識者は約9割、日頃から心がけているエグゼクティブの行動とは? 経営者JPは、さまざまな切り口からエグゼクティブパーソンの意識・行動トレンドを追う『経営者JP総研 エグゼクティブ・ウォッチ!』調査を開始しました。今後 定期的に、イマドキの経営者・エグゼクティブの生態やホンネを探り、レポートしてまいります。第一回は、当社とお付き合いのあるエグゼクティブの男女約 10,000 名(有効回答数 310 名)を対象に「健康管理」「ダイエット」に関する意識調査を実施。食生活や体のケアなど、役職別に分析しながらエグゼクティブならではのリアルな声に迫りました!

株式会社 経営者JP

  • !2017年8月2日 14時
  • aビジネス・人事サービス
  • a研究・調査報告
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る