プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数46,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

K運輸・交通に関するプレスリリース

運輸・交通のプレスリリースが541件見つかりました。このページでは「運輸、物流、倉庫、交通安全、高齢者、路線バス、タクシー、LCC、航空会社、渋滞」など、運輸・交通に関する最新プレスリリースを46,000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された運輸・交通のプレスリリースを探すことができます。

ドライバー専門求人サイト「ジョブコンプラスD」が5月24日からの「運輸・交通システムEXPO 2017」に初出展。最終26日にはセミナーも開催

運輸・交通事業&ICTの専門展示会にドライバー専門求人サイト「ジョブコンプラスD」が初出展。セミナーでは、採用数300%アップの求人出稿の成功事例や採用ノウハウを紹介し、ドライバー不足解消を目指す方法を発表。EXPO来場者限定で、掲載料金の掛け捨てがない「応募保証」キャンペーンも実施します。

ディーピーティー株式会社

  • !2017年5月23日 18時
  • a運輸・交通
  • aサービス

鹿児島‐台北線 増便のお知らせ

チャイナ エアライン(本社:台湾 桃園市)は、現在週4便で運航しております鹿児島-台北線を7月より、増便いたします。この期間は現行便に月曜日を加え、週5便での運航となります。鹿児島から海外へのご出張、ご旅行の際には、ますます便利になるチャイナ エアラインをぜひご利用ください。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年5月22日 15時
  • a運輸・交通
  • aサービス

JALがスタディストのマニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」を導入

株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史、以下「スタディスト」)は、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木義晴氏、以下、「JAL」)が、客室乗務員の訓練・教育のプラットフォームとして、スタディストが提供する国内最大のマニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」を2017年4月に導入したことを発表いたします。「Teachme Biz」の航空業界への導入は、今回がはじめての事例です。JALでは、「Teachme Biz」の導入により、マニュアルの作成時間が短縮されるだけでなく、社員教育の品質向上、間接部門の業務効率が改善しました。スタディストでは、今後もより高品質な人材育成を必要とする企業へのTeachme Bizの導入を進め、働き方を変える「組織の基盤」となることを目指します。

株式会社スタディスト

  • !2017年5月17日 14時
  • a運輸・交通
  • aその他

福岡‐台北線、関西‐高雄線 増便のお知らせ

チャイナ エアライン(本社:台湾桃園市)は、現在週14便(毎日2便)で運航中の福岡-台北線に2017年7月より火、木、金曜日の運航が加わり週17便体制となります。また週9便にて運航されている関西‐高雄線は新たに水、土曜日の運航が追加されます。これにより、福岡から台北、また関西から台湾南部へのアクセスが更に便利になりますので、ぜひご利用ください。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年5月12日 13時
  • a運輸・交通
  • aサービス

コトバスタクシー、カマタマーレ讃岐とコラボした「うどんタクシー」運行 うどん店経由でスタジアムへGO!

琴平バス(本社/香川県仲多度郡琴平町 代表取締役/楠木泰二朗)は、タクシー部門であるコトバスタクシーにおいて、5月より新サービス「カマタマーレ讃岐×うどんタクシー」をスタートします。

琴平バス株式会社

  • !2017年5月11日 13時
  • a運輸・交通
  • a企業の動向

新商品発表!! 樹脂製敷板 プラボーくんPSK Jr【ジュニア】

何度も使えて廃棄不要『合板』『養生シート』の代替商品!樹脂製敷板 プラボーくんPSK Jr 【ジュニア】

株式会社ビーベストワーク

  • !2017年4月28日 15時
  • a運輸・交通
  • a製品

バスの“目”=ドライブレコーダーが目撃したのはハプニング映像…ではなく街にあふれる幸せな日常

西鉄がプロモーション動画「Drive Recorder's EYES」公開

西日本鉄道株式会社

  • !2017年4月27日 12時
  • a運輸・交通
  • aその他

中国での危険化学品登記鑑定及び輸入通関に係る実務と問題解決のためのSDS作成セミナー 5/19(金)[大阪]

中国での危険化学品登記鑑定及び輸入通関に係る実務と問題解決のためのSDS作成について 報告会を開催します。

ハニカム・テクノリサーチ株式会社

  • !2017年4月25日 19時
  • a運輸・交通
  • aサービス

中国での危険化学品登記鑑定及び輸入通関に係る実務と問題解決のためのSDS作成セミナー 5/22(月)[東京]

中国での危険化学品登記鑑定及び輸入通関に係る実務と問題解決のためのSDS作成について 報告会を開催します。

ハニカム・テクノリサーチ株式会社

  • !2017年4月25日 19時
  • a運輸・交通
  • aサービス

2017年Cheers雜誌「新世代が最も憧れる企業TOP20 」入選

チャイナ エアライン(本社:桃園市)はこの度、「Cheers雜誌」による「新世代が最も憧れる企業調査」においてTOP20に入選しました。「Cheers雜誌」は、台湾有力ビスネス・キャリア誌として2006年より、毎年の新卒就職希望者を対象に、最も憧れる職種及び企業を調査・分析しています。知名度、ブランドイメージ、好感度などの評価指標において高い評点を獲得しており、若い世代を中心に絶大な信頼を得ています。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年4月25日 17時
  • a運輸・交通
  • aサービス

沖縄‐高雄線 増便のお知らせ

チャイナ エアライン(本社:台湾桃園市)は、現在週2便で運航しております沖縄-高雄線を、2017年6月1日より週4便に増便致します。沖縄から台湾、高雄へのご旅行の際にはますます便利になるチャイナ エアラインをご利用下さい。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年4月25日 17時
  • a運輸・交通
  • aサービス

デルタ航空と提携強化に向け協定

チャイナ エアライン(本社:台北桃園市)とデルタ航空(本社:ジョージア州アトランタ市)は両社の提携強化に向けた協定を締結しました。提携協定の締結は、両社のフライトネットワークの拡大を目的とし、台湾と米国のマーケットにおける相互利益獲得の関係を構築していきます。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年4月21日 10時
  • a運輸・交通
  • aサービス

特別塗装機「三熊友達号」5月26日運航開始のご案内

チャイナ エアライン(本社:台湾桃園市)は、19日に台湾観光局、高雄市政府、熊本県との提携によるB737-800特別機「三熊友達号」を発表しました。特別機の機体には、台湾の「喔熊(オーション/オーベア)」、「高雄熊(ガオションション/ヒーロー)」、日本熊本の「くまモン」が塗装されます。三熊同時の観光大使就任となり、ユーモアあふれるキュートな三熊が、台湾と日本の友好関係がさらに深まる様にとの願いを込め、皆様の旅のお供を致します。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年4月21日 10時
  • a運輸・交通
  • aサービス

エアバス社の航空機組み立てについてのアクセンチュア社の記事にVuzixのスマートグラスが取り上げられました。

アクセンチュア社とエアバス社はこのイニシアチブを1ヶ月以内に開発し、Vuzixのスマートグラスを利用することで精度を上げ、座席のマーキングプロセス作業時間を短縮いたしました。アクセンチュア社、エアバス社、Vuzixでのイニシアチブは大手航空機メーカーの最終組立ラインでウェアラブル技術が利用されたことを示しています。

Vuzix Corporation

  • !2017年4月20日 10時
  • a運輸・交通
  • a技術開発成果報告

「燃油特別付加運賃」、及び「航空保険特別料金」について

チャイナ エアライン、及びマンダリン航空では、「燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)」、及び「航空保険特別料金」を設け、航空燃油価格、航空保険料の高騰や、航空保安強化による費用増の一部をお客様にご負担いただいております。2017年6月1日以降も引き続き、下記の通り現在と同額を航空券発券時に申し受けさせていただきますのでお客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。また、航空保険・保安費超過負担料についても同様に引き続き各区間ごとに300円を適用させていただきます。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年4月14日 10時
  • a運輸・交通
  • aサービス

タクシー検索 たくる ユーザーアプリダウンロードが5万人を突破

タクシーマッチングアプリの「タクシー検索 たくる」の一般ユーザー向けアプリのダウンロードが5万人を突破しました。Uberや日本交通をはじめ、タクシーを呼び出せるアプリが乱立する中、「タクシー検索 たくる」はタクシードライバーが無料でシステムを利用できるということが特長で、加盟タクシードライバー数やサービスエリアを伸ばしています。その結果、タクシーを呼べる地域が広くなり、ユーザーアプリのダウンロード数が増えています。また、料金が計算できる機能、自分からタクシー会社を探して呼べる機能、終電をなくしたときに、サウナやマンガ喫茶、カプセルホテルなどの施設が探せる「終電なくしたくん」という機能も好評で、アプリのダウンロード数を伸ばす要因となっています。

株式会社オンラインコンサルタント

  • !2017年4月7日 14時
  • a運輸・交通
  • aサービス

「次世代パーソナルモビリティのある心豊かな暮らしとまち創造イベント」実施について

<<モビリティ情報サイト「LEBEN」主催 当商店街協力イベント開催のお知らせ>>持続可能で活力ある高齢化社会を目指し、多様なパーソナルモビリティを活用した健康寿命の延伸・コミュニティ活性化・地域内端末交通の確保に向けて、これからの高松丸亀町商店街とその周辺における多様なパーソナルモビリティの可能性を探る一環として、以下の通り「次世代パーソナルモビリティのある心豊かな暮らしとまち創造イベント」を開催いたします。

高松丸亀町商店街振興組合

  • !2017年4月6日 10時
  • a運輸・交通
  • a告知・募集

信頼のバイク便タイムボックス サイトリニューアルバイク便・カーゴ便はネットから!

バイク便・カーゴ便はインターネットで利用。システムが最適配送を管理。ワンコイン便もあります。

株式会社タイムボックス

  • !2017年4月1日 16時
  • a運輸・交通
  • aサービス

日本線就航50周年記念キャンペーン

チャイナ エアライン(日本支社:東京都千代田区)は、この度日本線就航50周年を迎えることとなりました。1967年4月1日に、台北松山-大阪伊丹(経由)-羽田に初便を就航して以来、お客様のご愛顧と共に日本路線を順次拡大し、現在では北海道から沖縄まで日本各地15空港と台湾を直行便で結ぶまでに至り、日台間では最大の路線網へと成長いたしました。また、成田-ホノルル間の定期旅客便の運航や関西-シカゴ間の貨物フレーター便の直行運航など、日米間におけるサービスのご提供も行っております。チャイナ エアライン日本地区では、日本線50周年を記念して『日本就航50周年ありがとうキャンペーン』を実施いたします。

チャイナ エアライン日本支社

  • !2017年4月1日 10時
  • a運輸・交通
  • aサービス

JR東日本グループに多言語通訳サービスの提供を開始

株式会社ブリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉川健一)は、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冨田哲郎)グループの駅係員・乗務員向けに24時間365日提供の多言語通訳サービスを2017年4月1日より開始します。このたび提供を開始する多言語通訳サービスは、JR東日本管内の駅構内や列車内において、日本語での案内が難しいお客様に対し、駅係員および乗務員が当社の提供する多言語通訳センターに電話し、当社オペレーターを介して案内を行うもので、英語、中国語(北京語)、韓国語、ポルトガル語、スペイン語の5言語にて実施します。

株式会社ブリックス

  • !2017年3月30日 14時
  • a運輸・交通
  • aサービス
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る