プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数46,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

M業績報告に関するプレスリリース

業績報告のプレスリリースが1,405件見つかりました。このページでは「IR、決算、有価証券報告書、四半期、売上高、営業利益、キャッシュフロー、ダウンロード数、ユーザー数、アクセス数」など、業績報告に関する最新プレスリリースを46,000社の利用企業の中から紹介しています。「詳細検索」をクリックしてキーワードや地域、配信期間などの条件を指定すると、より最適化された業績報告のプレスリリースを探すことができます。

話題書『Super China』、8万人のビジネスリーダー向け書籍サービス「SERENDIP」が紹介

【日本僑報社発】ヒラリー・クリントン氏が推薦し、インド・韓国で翻訳出版されるなど世界的話題作の『Super China―超大国中国の未来予測』(胡鞍鋼著、日本僑報社刊)が5月15日、書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」(セレンディップ)のサイトで紹介されました。

日本僑報社

  • !2017年5月16日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

サステナビリティ(持続可能性)に特化したオンラインMBA、アナハイム大学グリーンMBAプログラムがベスト・カレッジ・レビューランキング第8位を獲得

アナハイム大学のサステナビリティ(持続可能性)に特化したオンラインMBA、グリーンMBAプログラム(MBA in Sustainable Management)が、全米大学ランキング大手ウェブサイト、ベスト・カレッジ・レビュー (Best College Reviews)のサステナビリティに関するオンラインMBA部門ランキングで、第8位を獲得しました。

Anaheim University

  • !2017年5月11日 10時
  • a教育
  • a業績報告

【愛媛県東温市】初開催の市民ミュージカルが千秋楽!1,350人が感動の涙!

東温市では、平成28年度から新たなまちづくりの取り組みとして「アート・ヴィレッジとうおん構想」を推進しています。4月29日、30日には、戦略施策のひとつである東温市初の市民参加型ミュージカル「城ノブ~愛媛のマザー・テレサ~」が計3公演行われ、約1,350人の観劇者を魅了しました。観劇後のアンケートには、「市民ミュージカルとは思えないクオリティだった。500円では安い。」「城ノブ氏が東温市出身であるコトを誇りに思う。」「2日間ではもったいない。是非全県全国展開を!」という意見が書かれており、今後の発展事業が期待されるものとなりました。

東温市

  • !2017年5月8日 12時
  • a国・自治体・公共機関
  • a業績報告

営業力を強化したいすべてのみなさまへ!競合他社より営業の優位性を出し受注率・成約率を上げる「顧客の課題を顕在化する仮説の立て方と質問の仕方」

営業力を強化したいすべてのみなさまへ!競合他社より営業の優位性を出し受注率・成約率を上げる「顧客の課題を顕在化する仮説の立て方と質問の仕方」~営業力を強化したい営業部門の担当者、管理職のための特別講座~受注・成約を取るためには商談において、顧客の課題(ニーズ)を顕在化した上でそれを解決する提案をするのに加えて、商談相手の感情を肯定的・好意的に進展させることが必要不可欠です。この講座では「顧客が抱える課題(ニーズ)の発掘」、「ベネフィットの創造~提案」のシナリオを立案するための「仮説の立て方」と、それを会話で導く「質問の仕方」、および商談相手の感情特性(顧客心理)について、講師が様々な業界の営業実務で培った実践的メソッドと具体的手法、その身に付け方を事例を交えて解説します。ご参加いただいた方に、『営業の練習ツール&サンプル一式』プレゼント!

株式会社JBMコンサルタント

  • !2017年5月4日 10時
  • aビジネス・人事サービス
  • a業績報告

国交正常化45周年の記念事業として認定――第1回「忘れられない中国留学エピソード」募集

【日本僑報社発】日中国交正常化45周年の節目の年に当たる今年より、日本僑報社が開催する第1回「忘れられない中国留学エピソード」募集がこのほど日本で発足した「日中国交正常化45周年・日中平和友好条約締結40周年交流促進実行委員会」(日中交流促進実行委員会、実行委員長=榊原定征・経団連会長)より「周年事業」として正式に認定されました。(認定番号:066)

日本僑報社

  • !2017年5月1日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

2017年3月期の連結業績は、前期に比べ売上高13.2%増、営業利益13.5%増と増収増益

株式会社カプコンの2017年3月期連結業績(2016年4月1日~2017年3月31日)は、売上高871億70百万円(前年比13.2%増)、営業利益136億50百万円(前年比13.5%増)、経常利益125億89百万円(前年比10.9%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は88億79百万円(前年比14.6%増)となりました。

株式会社 カプコン

  • !2017年4月27日 16時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a業績報告

日中翻訳学院、メルマガ「日中中日翻訳フォーラム」第37号を配信、塾生の活躍ぶり目立つ

4月26日に配信された日中翻訳学院の公式メールマガジン「日中中日翻訳フォーラム」第37号に、塾生が翻訳した書籍を多数掲載されました。彼らの活躍ぶりが注目されています。

日本僑報社

  • !2017年4月27日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

日本僑報電子週刊 第13回「中国人の日本語作文コンクール」5月8日受付開始を特集で配信

4月26日に配信されたメルマガ日本僑報電子週刊は、5月8日から受付開始の第13回中国人の日本語作文コンクール募集要項を特集で配信した。

日本僑報社

  • !2017年4月26日 17時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

加盟工場が4000件を超えたレンタルピットネットワークサービス「ゴーゴーガレージ」 「Amazonパーツ取付サービス」も大好評稼働中

日本初のレンタルピットネットワークサービス「ゴーゴーガレージ」を運営する、株式会社インプルーブ(本社:福岡市早良区 代表取締役:植波孝仁)は、2017年4月25日全国に4000件の加盟工場を獲得しました。

株式会社 インプルーブ

  • !2017年4月26日 17時
  • a自動車・自動車部品
  • a業績報告

「週刊読書人」が書評掲載――『SUPER CHINA 超大国中国の未来予測』

【日本僑報社発】中国の政策科学の第一人者で「第13次5カ年計画」(2016~2020年)の起草にも携わった胡鞍鋼・清華大学国情研究センター長の新刊『SUPER CHINA―超大国中国の未来予測』(小森谷玲子訳、富士山出版社発行、日本僑報社発売)が、週刊書評専門紙「週刊読書人」4月21日付で紹介された。

日本僑報社

  • !2017年4月25日 17時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

指導教師と受賞者が語る、受賞できた日本語作文はこのように書いた

4月25日、日本僑報社は指導教師の照屋慶子先生と教え子たちの感想文を配信した。朱さん、金さん、照屋先生という個人が一人一人の人間として付き合い、理解しあう。その小さな積み重ねが大きな異文化間の相互理解、日中の交流に繋がっていくと感じた。

日本僑報社

  • !2017年4月25日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

東京新聞社説、中国人の作文コンクール「『爆買い』以外にできること」を大きく紹介

【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催の第12回(2016年)「中国人の日本語作文コンクール」のテーマの1つ「訪日中国人、『爆買い』以外にできること」とその受賞作品が、東京新聞(4月23日付)「社説」に大きく取り上げられた。

日本僑報社

  • !2017年4月25日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

立教大学の倉田徹教授ゼミ、『中国の発展の道と中国共産党』をテキストに採用

【日本僑報社発】日本僑報社刊の『中国の発展の道と中国共産党』(胡鞍鋼、王紹光など著、中西真訳)が、立教大学法学部政治学科の倉田徹教授ゼミの2017年度のテキストとして採用されたことがこのほどわかった。

日本僑報社

  • !2017年4月24日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

【英語教育のプロフェッショナルを目指し専門知識を身に付ける!】アナハイム大学2016年 オンラインTESOL(英語教授法)認定プログラム 学生満足度調査結果報告

アナハイム大学では、 2016年の本学オンラインTESOL(英語教授法)認定プログラムの修了生を対象に、学生満足度調査を行いました。

Anaheim University

  • !2017年4月22日 14時
  • a教育
  • a業績報告

日中翻訳学院の中国語カラオケ部が発足、第1回カラオケ会を開催

このたび、日中翻訳学院の自主的な「部活」として、受講生数人の発起により、中国語カラオケ部を結成しました。記念すべき第1回カラオケ会は4月16日(日)午後、池袋の中国語カラオケ専門店「新富麗華」で開催されました。

日本僑報社

  • !2017年4月19日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

個性や肩書きを持つ日本語が堪能な外国人が所属するモデル事務所、マキシタレンシー!!【現役東大生!?】【外国人初ジェンダーレスモデル!?】【お坊ちゃまモデル!?】

"個性"や"肩書き"を持つ面白い外国人が所属するモデル&タレント事務所が4月1日より本格稼働!!専属モデルが20名、その他登録外国人が役500名以上。所属外国人のほとんどが日本語が堪能!!【現役東大生ロシア人モデル】【お坊ちゃまモデル】【ドラッグクイーン】【外国人初のジェンダーレスモデル】他多数所属

マキシタレンシー合同会社

  • !2017年4月13日 10時
  • aエンタテインメント・音楽関連
  • a業績報告

日本語作文コンクール受賞者の思菡さん、日中友好新聞に登場 新連載もスタート

【日本僑報社発】日本中国友好協会(東京・浅草橋)が発行する旬刊機関紙「日中友好新聞」の連載コラム「私と日本」(2017年4月5日付)に、日本僑報社のメールマガジン「日本僑報電子週刊」で「日中友好物語」というレポート記事を書いている思菡(し・かん)さんが紹介されました。

日本僑報社

  • !2017年4月7日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

日本僑報社、メルマガで2017年1~3月の刊行書籍特集を配信

4月5日付の日本僑報社の公式メールマガジン日本僑報電子週刊第1272号は、2017年1~3月の刊行書籍特集を掲載した。

日本僑報社

  • !2017年4月6日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

赤ちゃん等身大フォトアワード2017(株式会社アスカネット主催)にてSTUDIO6カメラマン北山が最優秀賞&優秀賞のW受賞

少子高齢化が進み出産に躊躇するママが増えていると言われる昨今。子育てする勇気を与えたいという想いで、新生児出張撮影サービスを展開しているスタジオシックスのカメラマン北山貴子が、アスカネット主催の赤ちゃん等身大フォトアワード2017において最優秀賞と優秀賞のW受賞を果たした。授賞式は、Liveレストラン青山にて4月5日(水)14:30〜より行われる。

株式会社タオトンヴィラ

  • !2017年3月31日 15時
  • a広告・デザイン
  • a業績報告

日中翻訳学院、メルマガ日中中日翻訳フォーラム 第36号を2017年3月29日(水)に発行

今号のメルマガでは、日中翻訳学院の受講生動向として、黒金祥一さんの訳書2作目となる『中国名記者列伝 第二巻』、そして河村知子さんの翻訳デビュー作『新中国を拓いた記者たち』(上下巻)の2つの刊行ニュースをお伝えしました

日本僑報社

  • !2017年3月30日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る