【ふんどしとパンティがコラボ】新感覚のランジェリー「FUNTY」が、着物地を使ったお洒落なハイブリッドランジェリーを発売

FUNTY(ファンティ)とは、締め付けがなく通気性が良いというふんどしの機能性と、パンティのような可愛らしいデザイン性を兼ね備えた新感覚のランジェリーのこと。そんな新感覚のランジェリーの素材として、日本の伝統文化を代表する正絹(シルク100%)の着物地を使用したハイブリッドな新作を本日12月8日(木)より販売開始しました。優美なバラの花の図柄を流線的なフォルムの中に納めた、和と洋が融合したエレガントなデザインのハイブリッドランジェリーとなっています。

 

贅沢な正絹の着物地を使用した通称:KIMONO-PANTY

【FUNTYとは】

FUNDOSHI×PANTY=FUNTY

 

日本の伝統的な下着であるふんどしが近年注目を集めていますが、まだ呼び方やデザイン的に抵抗感のある女性が多いのが現状です。そこでふんどしの機能性と女性に好まれるファッション性兼ね備え、親しみやすいネーミングにしたランジェリーとして「FUNTY(ファンティ)」を考案いたしました。

 

「そけい部の締め付けがない」、「通気性が良い」、「開放感があってリラックスできる」といったふんどしの機能性を生かしながらも、見た目は紐パンのようなかわいいデザインに仕上げたものが主流。女性の大切な部分に直接触れるものだからこそ、お肌に優しいナチュラルな素材にもこだわっています。

 

 

【着物地を使ったハイブリッドランジェリーの概要】

「FUNTY(ファンティ)」の中でもエレガントなデザインで人気が高いのがシルクサテンを使用したVENUSシリーズ。そのVENUSシリーズの新素材として正絹(シルク100%)の着物地を使用しました。

 

ふんどしとパンティのいいとこ取りをした新感覚の下着に、日本の伝統文化を代表する着物地を用いたハイブリッドなランジェリーとなっています。

 

■VENUS-KIMONO rose white

「元禄時代より愛されてきた鮮やかな色彩の京友禅。白地にエレガントなマゼンタピンクのバラ模様が描かれています。」

 

■VENUS-KIMONO rose black

「元禄時代より愛されてきた鮮やかな色彩の京友禅。黒地にエレガントなマゼンタピンクのバラ模様が描かれています。」

 

 

【今後の展望】

伝統的な日本の下着であるふんどしの機能性とパンティのデザイン性をコラボさせ、『FUNTY」という新感覚のランジェリーにすることで、より多くの女性がその良さを実感でき、快適で健やかな毎日を送るためのサポートの一環となることを目指しています。

 

また、日本の伝統文化のひとつとして誇れる着物の生地を用い、ランジェリーという新たな形で発信することで、国内はもちろん海外の市場においても、より身近で親しみのあるものとして感じてもらえるように邁進してまいります。

 

【FUNTYについて】

ホームページ:http://funty.jp

オンラインショップ:http://shop.funty.jp

Facebook:https://www.facebook.com/funty.jp

 

 

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 FUNTY
代表者名 三宅由紀子
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    FUNTYの
    関連プレスリリース

    FUNTYの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域