セイワビルマスター 新聞折込、ポスト投函しているチラシなどを有効活用できる、『iPhoneアプリ・不動産ミルミル』を発表 − 地域にとらわれず、自社の不動産情報を配信できる仕組み −

セイワビルマスター株式会社(所在地:東京都墨田区 代表取締役 山口 誠)は、新聞折込や、ポスト投函している自社のチラシ、または、オープンルームの案内広告を有効活用できる、『iPhoneアプリ・不動産ミルミル』を発表した。 今回 発表する『iPhoneアプリ・不動産ミルミル』は、次のとおりである。

■製品・サービス詳細
 通常、制作した不動産売買物件に関する広告は、新築の場合も中古の場合も、主にその物件所在地の近隣地域が配布(または折込)対象となっていることが多いと言える。しかしながら、近隣に良い物件があった場合のモチベーションは、他地域に住んでいる場合よりも依然高い傾向にはあるものの、最近の傾向としては物件購入や引越先は住みたい街や仕事先の関係で選ぶ事も多く、近隣に限っているとは言い難い。折込広告やポスティングの限界を越えた、幅広いユーザーに自社の物件をアピールすることができるこの『iPhoneアプリ・不動産ミルミル』は、機能を閲覧のみにしぼったシンプルな仕掛けにしていることにより、他社の検索アプリとは一線を画している。



■特徴
 このアプリケーションは、通常の物件検索アプリのような機能等があるのではなく、「チラシを閲覧する」ことに特化しているアプリケーションである。iPhoneの特徴である、画面拡大機能を利用し、今までのwebブラウザでは実現できなかった、広告の詳細を画面上で確認することができる。
 検索項目としては、通常の物件検索時に入力する、新築・中古のカテゴリー選択・間取り選択等のほかに住みたい街や、生活圏内からの所要時間などを入力し、あてはまる物件のチラシを閲覧することができる。チラシ掲載企業は、web上の管理画面から、物件のタグ情報を入力後、広告データをアップロードするだけで、感覚的にアプリケーションにチラシを掲載することができる。
 アプリ上にチラシが掲載される様は、あたかも店頭で物件概要を眺めているような感覚のようである。
 また、掲載料金は月額1,000円からと低価格な設定もあり、初期費用もかからず、無料期間も設けているなど、試してからの本申込が可能である。

【セイワビルマスター株式会社とは】
ハウスクリーニングから始まり、現在は住宅リフォーム・リノベーションを主業務としている。「常にお客様目線で」「リフォーム業はサービス業である」という概念を推進しており、また業界の常識をくつがえす”横のつながり”で業務を進めている。
平成8年創業。現在パート含め約100名が在籍。

【本件の連絡先】
セイワビルマスター株式会社 web事業部 森山 暁子
Tel 03-5610-8980 FAX 03-5610-5050
e-mail web@ml.seiwa-b.net URL:http://www.seiwa-b.net/
〒130-0014 東京都墨田区亀沢3-11-10


【iPhoneアプリの開発に関しての連絡先】
株式会社サインウェーブ ゼネラルマネージャー 足高(アシタカ) 圭介
Tel 03-4500-9125 FAX 03-4500-9126
e-mail app@sinewave.co.jp

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 セイワビルマスター株式会社
代表者名 山口 誠
業種 建築

コラム

    セイワビルマスター株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域