業界最速17秒!小型軽量な磁気データ消去装置『DATAKILLER DMA-15000』とサーバ用マウンタ付きHDDも磁気データ消去可能な『DATAKILLER DMA-25000』を発売。

株式会社プラットフォーム・オブ・ジャパンは、業界最速17秒チャージの『DATAKILLER DMA-15000』と、サーバ用マウンタ付きHDDもデータ消去可能な『DATAKILLER DMA-25000』の、垂直磁気記録方式HDDも0.1秒で磁気データ消去対応の2機種を2010年6月24日に発売開始

報道関係者 各位
プレスリリース

2010年6月24日
株式会社プラットフォーム・オブ・ジャパン
代表取締役 七山 美智賜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社プラットフォーム・オブ・ジャパンは、10000 Oe(エルステッド)クラスの高性能磁気データ
消去装置(イレーサー)として業界最速となる約17秒で蓄電が完了し、一瞬(0.1秒)で磁気データ消去を行える
『DATAKILLER(データキラー)DMA-15000』とサーバ用マウンタ付きハードディスクもそのまま
磁気データ消去可能な『DATAKILLER(データキラー)DMA-25000』を2010年6月24日に発売開始します。
両モデルとも、近年主流となっている垂直磁気記録方式ハードディスクのデータ消去に対応しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社 プラットフォーム・オブ・ジャパン(東京事業所:東京都青梅市河辺町、
代表取締役:七山 美智賜、以下「POJ」)は、業界最速となる約17秒で蓄電(チャージ)が完了し、
一瞬(0.1秒)で磁気データを消去できる「DATAKILLER DMA-15000(以下 『DMA-15000』)」と、
サーバ用のマウント用金具(以下、サーバ用マウンタ)をハードディスク(以下、『HDD』)から取り外さずに
磁気データ消去可能な「DATAKILLER DMA-25000(以下 『DMA-25000』)」を
2010年6月24日に発売します。

●製品ページ
DATAKILLER(データキラー) DMA-15000
http://www.poj7.jp/products/datakiller/dma-15000.html

DATAKILLER(データキラー) DMA-25000
http://www.poj7.jp/products/datakiller/dma-25000.html

POJが展開するDATAKILLER(データキラー)シリーズは、HDDや磁気テープ(LTO、DAT等)、
FDの磁気データを強力な磁気によって一瞬のうちに消去する装置です。

今回発売する『DMA-15000』は、10000 Oe(エルステッド)クラスの高性能磁気データ消去装置として
業界最速となる約17秒で蓄電(チャージ)が完了、さらに磁気データ消去が難しいとされている
「垂直磁気記録方式HDD」の磁気データ消去に効果的(※1)な「斜め磁化システム(特許出願中)」を
採用し、確実な磁気データ消去を可能にしました。
また、約17.5Kgと軽量コンパクトなため、オンサイトなど移動を伴う出張先でのデータ消去に最適です。

『DMA-25000』は、『DMA-15000』の高い性能にプラスして、チャンバー領域を拡張し、サーバ用マウンタ
をHDDから取り外さずに、そのまま磁気データ消去を可能にしたモデルです。
サーバ入れ替え、廃棄時大量に発生するHDDの磁気データ消去作業を効率的に行えます。

また、『DATAKILLER(データキラー)DMA-30000』でも好評頂いている「磁力数値確認機能」
「フラッシュ機能」を継承し、発生磁界の視覚化によりデータ消去作業の信頼性と安全性を高めています。

今回発売する『DMA-15000』『DMA-25000』と先日発売した、B4/A4サイズのノートパソコンを分解せずに
そのままデータ消去が可能な『DMA-30000』の発売により、「垂直磁気記録方式HDD」の磁気データ消去の
ニーズに対してお応え出来る幅広いラインナップが揃いました。


※1 従来の面内磁気データ消去方式比約150%の磁気データ消去効果が得られる。


◆「DATAKILLER(データキラー)DMA-15000」 主な特長

1.業界最速の高速蓄電(チャージ)を実現!
 800kA/m(10000 Oe)クラスの高性能磁気データ消去装置として業界最速となる約17秒で蓄電が完了し、
 0.1秒以下で磁気データを消去します。

2.軽量・コンパクト設計
 質量は約17.5kgと軽量コンパクトなのでオンサイトでのデータ消去作業にも最適です。

3.「斜め磁化システム」を採用(特許出願中)
 現在主流の「垂直磁気記録方式HDD」の磁気データ消去に最も有効な「斜め磁化システム」を
 採用したことで、従来方式と比べて約1.5倍(従来換算1200kA/m相当)の高機能化を実現しました。

4.安心確認機能を継続
 「磁力数値確認機能」により発生磁界の強度をモニターで数値確認が可能。また「フラッシュ機能」に
 より磁界が発生した際にLEDが青く光って磁界の発生を視覚で確認できます。

5.データ消去対象磁気メディア
 HDV/DVテープ、DVCAM、DVCPRO、HDD、LTO、DLT、DDS/DAT、CMT、9940、3592、AIT、FD他の磁気データ記録メディアに対応。


◆「DATAKILLER(データキラー)DMA-25000」 主な特長

1.サーバ用マウンタをHDDから取り外さずに磁気データ消去が可能です。
 サーバ用マウンタごとHDDを800kA/m(10000 Oe)クラスの強磁気で瞬時にデータ消去できるため、
 サーバ入れ替え、サーバ廃棄時の大量データ消去を効率的にスムーズに行えます。(チャージ時間20秒)

2.「斜め磁化システム」を採用(特許出願中)
 現在主流の「垂直磁気記録方式HDD」の磁気データ消去に最も有効な「斜め磁化システム」を
 採用したことで、従来方式と比べて約1.5倍(従来換算1200kA/m相当)の高機能化を実現しました。

3.安心確認機能を継続
 「磁力数値確認機能」により発生磁界の強度をモニターで数値確認が可能。また「フラッシュ機能」に
 より磁界が発生した際にLEDが青く光って磁界の発生を視覚で確認できます。

4.データ消去対象磁気メディア
 HDV/DVテープ、DVCAM、DVCPRO、厚型HDD、HDD、LTO、DLT、DDS/DAT、CMT、9940、3592、AIT、FD他の
 磁気データ記録メディアに対応。


◆製品概要

○製品名:「DATAKILLER 」
○型番:DMA-15000
○価格:OPEN価格
○質量:約17.5kg
○外形寸法:264mm(W)x220mm(H)x470mm(D)


○製品名:「DATAKILLER 」
○型番:DMA-25000
○価格:OPEN価格
○質量:約37.5kg
○外形寸法:333mm(W)x285mm(H)x661mm(D)

 
◆販売について

販売開始  2010年6月24日から
 
株式会社 プラットフォーム・オブ・ジャパンは初年度 各モデル100台の出荷を見込んでいます。


【会社概要】
 ■株式会社 プラットフォーム・オブ・ジャパン
 ■代表取締役 七山 美智賜
 ■資本金  1,000万円
 ■設 立  2001年
 ■所在地  東京都青梅市川辺町5-29-35
 ■TEL   0428-21-4558
 ■FAX   0428-21-4559
 ■URL    http://www.poj7.jp/
 ■事業内容 磁気データ消去装置の開発・設計・製造・販売

【本件に関するお問い合わせ】
 ■株式会社 プラットフォーム・オブ・ジャパン
 ■担当者 七山 美智賜
 ■TEL  0428-21-4558
 ■Mail  info@poj7.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 アドバンスデザイン株式会社
代表者名 和田 学
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    アドバンスデザイン株式会社の
    関連プレスリリース

    アドバンスデザイン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域