重さ11.9キロ「超軽」で異次元の走りと好評の電動アシスト自転車 『YS-11ハイブリッド』をアシスト新基準に対応させて5月下旬から発売(予約受付中)

国産旅客機YS-11の元技術者が主宰している有限会社バイク技術研究所(東京都八王子市、代表取締役 白井健次)は、重さ11.9キロの「超軽」で異次元の走りと好評の電動アシスト自転車 『YS-11ハイブリッド』をアシスト新基準に対応させて5月下旬から発売します。(予約受付中)

国産旅客機YS-11の元技術者で、トヨタ自動車でクルマの開発に27年間携わってきた団塊の世代が設立した有限会社バイク技術研究所は、軽量自転車や自転車用ABS(アンチロックブレーキシステム)の研究開発を進めています。そして、2006年12月より超軽量自転車 『YS−11シリーズ』を独自のフレーム形状や折り畳み装置により製品化し、その1年後に重さ11.9キロの「超軽」で異次元の走りと好評の電動アシスト自転車 『YS-11ハイブリッド』を発売しました。この度、 『YS-11ハイブリッド』をアシスト新基準に対応させて、販売価格117,600円(税抜き112,000円)で5月下旬から発売します。(予約受付中)
<製品・販売>
■車種名 YS−11ハイブリッド
■製品仕様
・タイヤサイズ:14インチ
・ブレーキ:デュアルピポット構造
・変速機:なし
・折り畳みサイズ(L×H×W):1200×550×300mm
・重量 :11.9kg
・モーター:DC24V ブラシレスモーター、出力235W
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー、容量 2.5 Ah(63.9Wh)
・駆動補助力制御方式:踏力比例式制御方式
・1回充電での走行距離(一般路走行パターン):
約64km(ノーマルモード時、最大アシスト比1:1)
約20km(ターボモード時、 最大アシスト比1:2)
・充電時間:120分
■販売価格
キャリングバッグなし 117,600円(税抜き 112,000円)
キャリングバッグ付き 124,950円(税抜き 119,000円)
■発売日 5月下旬
■年間販売目標 300台
■販売先 バイク技術研究所等の「ネットショップ」、東急ハンズ等
■お問い合わせ先
有限会社 バイク技術研究所 白井健次
〒192-0352 東京都八王子市大塚289−35
TEL  042−658−7045 
FAX  042−658−7046
MAIL bikes@14.health-life.net
URL  http://bikes.health-life.net 

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 有限会社バイク技術研究所 
代表者名 白井 健次
業種 その他製造業

コラム

    有限会社バイク技術研究所 の
    関連プレスリリース

    有限会社バイク技術研究所 の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域