プレスリリース配信サービス

詳細検索

エネルギー・素材・繊維の企業一覧

「エネルギー・素材・繊維」の企業一覧です。
上場企業からスタートアップ、NPO法人、ネットショップまで、国内最多67,626 社の利用企業の中から「エネルギー・素材・繊維」に関する企業を集めて紹介しています。

ヒロトモエナジー株式会社

代表者 広田直樹 所在地 兵庫県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 産業用太陽光発電の設計施工。環境貢献でのCSR支援。

BPC株式会社

代表者 柿沼 孝明 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 発電所建設のコンサルティング、木質バイオマス燃料の生産・輸入・販売

長村康晴

代表者 長村康晴 所在地 愛知県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 光触媒など化学薬品や製品の販売及び卸売

株式会社ゼック

代表者 柳川勇夫 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 太陽光発電ファンドの組成業務

Henkel AG & Co. KGaA

代表者 Kasper Rorsted 所在地 その他 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 化学および消費財メーカー

株式会社 Eテックス

代表者 武智 淳一 所在地 京都府 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 ●再生可能エネルギー事業 販売・施工・管理
(コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電etc)
●スマートライフ事業  販売・施工・管理
(太陽光発電・蓄電池・HEMS・エコキュート・IHクッキングヒーター
省エネリフォーム・新電力コンサルetc)
●リフォームディスカウンターUP加盟店
住まいの困った事を解決する店

ディー・エス・エム ジャパン株式会社

代表者 レオン・ハルダース 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 特殊化学品

ソーラーワークス株式会社

代表者 池田真樹 所在地 神奈川県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 太陽光発電設備メンテナンス・保守点検事業
太陽光発電設備遠隔監視システム事業
インターネットメディア事業

備前グリーンエネルギー株式会社

代表者 武本洋一 所在地 岡山県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 1. 太陽光、バイオマス等の自然エネルギーを利用した発電・発熱業務及び電力・熱・燃料の販売
2. 高効率の照明や空調の省エネルギーに関する機器の導入販売及びリース
3. 自然エネルギー発電・発熱及び省エネルギーに関するコンサルティング業務
4. 自然エネルギー発電・発熱及び省エネルギーについての研修会やセミナー等の企画運営

株式会社クラレ

代表者 伊藤 正明 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 樹脂・化学品・繊維・その他の製造、販売

インフィパワー合同会社

代表者 陳 沁 所在地 神奈川県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 太陽光発電設備開発、販売

エネファーム パートナーズ

代表者 幡場松彦 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 エネファームの関連業界・団体が一堂に会し、住宅における省エネルギーおよびCO2削減を推進すべく、エネファームの普及推進を行う

株式会社武田産業

代表者 寺倉 雅典 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 ランドセル、皮革製品関連及び合成樹脂関連製品の製造販売

PVかながわ株式会社

代表者 福井エドワード 所在地 神奈川県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 コミュニティ連携により、太陽光発電の設置場所を確保し、電力会社への売電を原資として、地域での資金の循環を促進する。

ハネウェルジャパン株式会社

代表者 家永正之 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 航空宇宙、計測制御、特殊化学品、輸送機器

REC Solar Japan株式会社

代表者 笠原唯男 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 太陽光発電ソリューション・プロバイダー

Solvay SA

代表者 Jean-Pierre Clamadieu 所在地 その他 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 高機能性樹脂および特殊化学品の製造・販売

株式会社WPPC

代表者 佐藤 靖也 所在地 新潟県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 木質ペレットストーブ及び関連商品の販売、施工
小規模ペレットプラントの販売、レンタル

IKEUCHI ORGANIC株式会社

代表者 池内計司 所在地 東京都 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 1953 年に創業。「最大限の安全と最小限の環境負荷」を理念にオーガニックコットン100%で作る今治タオルの製造会社。工場・直営店の消費電力を100%風力発電でまかなっており「風で織るタオル」として、カンブリア宮殿をはじめ各種メディアで多数紹介されています。2014年に社名を池内タオルからIKEUCHI ORGANIC に変更し、全製品赤ちゃんが口に含んでも安全な認証を取得。私たちの創る製品は食品であるという考えの元、2015 年には繊維業界では初めてISO22000 を取得しました。創業120 周年にあたる、2073 年までに赤ちゃんが食べても安全なタオルを創る目標を掲げています。

株式会社横浜環境デザイン

代表者 池田多賀子 所在地 神奈川県 業種 エネルギー・素材・繊維
事業内容 住宅用・産業用太陽光発電の設計・施工・販売

業界(ジャンル)の一覧

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

カテゴリ

業界(ジャンル)

地域

ページトップに戻る