選べる5つのサブドメイン、商品情報のRSS配信/ 2つのサービスを同時リリース/ リアル ドロップシッピング

株式会社リアルコミュニケーションズは1月29日、「リアルドロップシッピング」でドロップシッパーが自由にドメインを選択できる「フリードメインサービス」に、SEO対策に有効なサブドメインを新たに3つ追加。同時に、新商品や終売商品などに関する情報をRSSで1日1回配信するサービスもリリースしました。

■概要

ドロップシッピングサービスを運営する株式会社リアルコミュニケーションズ(本社:東京都品川区、代表:鈴木秀則、以下リアル)は2010年1月29日、「リアルドロップシッピング」(http://ds.realcoms.co.jp/)でドロップシッパーが自由にドメインを選択できる「フリードメインサービス」に、SEO対策に有効なサブドメインを新たに3つ追加。合計5つのサブドメインから選べるようになりました。同時に、新商品、終売予定商品、終売商品に関する情報をRSSで1日1回配信するサービスもリリースしました。

サブドメインとは「http://***.(ドメイン)/」の「***」部分に自由な文字列が設定できる方式です。独自ドメインと同等のSEO効果を有しながら、ドメイン名維持や外部サーバ契約の費用をかけることなくリアルドロップシッピングの機能のみでSEO対策上優位なショップが構築できます。今回導入するサブドメインは「realshop.jp」、「realstore.jp」、「realmarket.jp」の3つ。既存の「realcoms.co.jp」、「rmk.jp」はすでに検索エンジン上で高い評価を得ており、新たなサブドメインが加わったことでドロップシッパーのショップ運営をより強力に支援することが期待できます。特に、複数のショップを運営しているドロップシッパーにとっては、ショップURLを5つのサブドメインに分散させ、相互リンクを貼ることで一層集客力を高められます。尚、ドメイン設定はモバイルショップにも対応しています。

同時にリリースしたRSS機能とは、ユーザーが選んだサイトから各種更新情報を配信する仕組み。今回、リアルはこの機能を用いて新商品、終売予定商品、終売商品に関する情報を1日1回ドロップシッパーに配信するサービスを開始しました。これにより、ドロップシッパーはリアルドロップシッピングの管理画面にアクセスしなくても、RSSリーダーを使うことで簡単に商品情報をチェックできます。新商品の売り逃しを防ぎ、スピーディな商品展開が可能になりました。また、現在庫限りで販売終了となる商品を予め把握できるようになったことで、終売商品にPPC広告を出稿し続けるといったロスをなくし、効率的な集客を実現できます。

今回のサービスリリースにより、リアルは、ドメイン設定機能、カート機能、仕入機能、出荷機能、商品情報配信機能などをオールインワンで提供できるドロップシッピングプロバイダとしてのユーザビリティが一層向上。ドロップシッパー会員の増加と売上拡大につながることを見込んでいます。


■解説

【株式会社リアルコミュニケーションズ】(http://realcoms.co.jp/company/)伊藤忠商事、住友商事などの総合商社、サイバーエージェント、オプトなどのネット広告社が出資するEコマース企業。国内最大級のドロップシッピングサービスなどを運営する。展開するウェブサービスは、ドロップシッピングサービス「リアルドロップシッピング」、ショッピングモールサービス「リアルマーケット」、法人卸売り仕入れサービス「リアルマーケットプレイス」(3サイトについては以下の解説参照)。2003年11月設立、2009年3月期売上高21億2000万円。小売店数は個人25万人、法人1万1500社(2009年6月現在)。

【リアル ドロップシッピング】(http://ds.realcoms.co.jp/)ユーザー数25万人、商品数10万点を数える国内最大級の無料ドロップシッピングサービス。ユーザーは登録することで、無料でネットショップの店長になることができる。仕入、在庫、配送などの管理をすることなしに、集客と販売に専念することができるのが特徴だ。モバイルショップも出店でき、20万人の顧客を集めるショッピングモールにも無料で出店できる。同サービスを運営するのは大手ネット卸売事業者の株式会社リアルコミュニケーションズ(http://realcoms.co.jp/company/)であるため、ユーザーは他のサービスよりも安く商品を仕入れることができ、利幅が大きい。

【リアルマーケット】(http://realcoms.co.jp/) リアルドロップシッピングで構築されたネットショップ25万店があつまるショッピングモール。商品点数は美容品、健康品、ファッション品、日用雑貨、ザッカなど10万点が並ぶ。美容品、健康品の商品数では国内最大級。消費者はどの店舗で買い物をしても商品が同梱され、送料が余分にかからないのが特徴だ。消費者が選んだ商品が毎日当選する懸賞プレゼントもある。モバイル版も同様にリアルドロップシッピングで構築されたネットショップが出店する。

【リアルマーケットプレイス】(http://co.realmarket.jp/) リアルドロップシッピング、リアルマーケットで取引する商品を登録する法人商品取引サイト。10000社の小売事業者、1500社の卸売事業者が登録。10万点の商品が取引されている。美容品、健康品では国内最大級の卸売り仕入れサイトとなる。小売店は商品をロット単位ではなく、1点単位で取引することができ、在庫リスクを軽減できる。商品を直接消費者に配送する法人ドロップシッピングサービスもある。

■お問い合わせ先
株式会社リアルコミュニケーションズ マネジメントグループ・広報IR 担当
電話番号:(代表)03-5783-6940

■会社概要
【会社名】株式会社リアルコミュニケーションズ
【所在地】東京都品川区東品川4-12-8 品川シーサイドイーストタワー15F
【代表者】代表取締役CEO 鈴木秀則
【設 立】2003年11月
【資本金】4 億6525万円(2008年3月31日現在)
【事業内容】EC プラットフォームプロバイダ事業
【会社電話】03-5783-6940
【会社サイト】http://realcoms.co.jp/company/
【ショッピングモール】http://realcoms.co.jp/

企業情報

企業名 株式会社リアルコミュニケーションズ
代表者名 鈴木秀則
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社リアルコミュニケーションズの
    関連プレスリリース

    株式会社リアルコミュニケーションズの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域