プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,281社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

中国改革開放40周年記念、胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、12月中旬から発売へ

日本僑報社

! 2018年12月6日 15時

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、胡鞍鋼氏(清華大学教授)の新著の日本語版となる『改革開放とともに40年』の刊行を決定した。12月中旬から発売となる予定だ。

中国改革開放40周年記念、胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、12月中旬から発売へ

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、胡鞍鋼氏(清華大学教授)の新著の日本語版となる『改革開放とともに40年』の刊行を決定した。12月中旬から発売となる予定だ。

――改革開放・トウ小平訪日40周年記念、中国経済研究の必読書。

中国経済の飛躍の理由を自身の半生を振り返りつつその裏側まで深く描き出す――。

【内容紹介】

1978年に中国がスタートした「改革開放」政策が、今年で40周年を迎えた。トウ小平の主導で大胆な国内改革と対外開放政策を始めて以来、中国の経済は大きな飛躍を遂げ、いまや世界の経済大国としてアメリカにも迫る勢いになってきた。

本書は、著名な中国国情研究の権威でもある清華大学教授胡鞍鋼氏が、政策研究を深めてきた中国人学者の第一人者としての視点で、改革開放の40年間を中国現代史と自身の実体験の二つの視点から、事実と冷静な分析に基づいてリアルに描いた自伝的研究史。

【著者紹介】胡鞍鋼(こ あんこう)

1953年生まれ。清華大学公共管理学院教授、同大学国情研究院院長。中国共産党第18回党大会代表。国家「第11次五カ年計画」「第12次五カ年計画」「第13次五カ年計画」専門家委員会委員、中国経済50人フォーラムメンバー。

自身が主導し創設した清華大学国情研究院は、国内一流の国家政策決定シンクタンクである。国情研究に従事して30年来、出版した国情研究に関する単著・共同著書・編著・外国語著書は100以上に及ぶ。

邦訳に『中国のグリーン・ニューディール』『SUPERCHINA~超大国中国の未来予測~』『中国の百年目標を実現する第13次五カ年計画』『習近平政権の新理念―人民を中心とする発展ビジョン』『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」―習近平政権からの新たな展開』『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949~1976)』(以上、日本僑報社)などがある。

中国国家自然科学基金委員会傑出青年基金の援助を獲得する。中国科学院科学技術進歩賞一等賞(2回受賞)、第9回孫冶方経済科学論文賞、復旦管理学傑出貢献賞などを受賞。

【訳者紹介】日中翻訳学院

日中翻訳学院は、日本僑報社が2008年9月に設立した、よりハイレベルな日本語・中国語人材を育成するための出版翻訳プロ養成スクール。

■『改革開放とともに40年』

胡鞍鋼(こ あんこう)著、日中翻訳学院訳、日本僑報社刊

http://duan.jp/item/262.html

関連情報

1)好評シリーズ第2弾『時価総額アジア1位 テンセントを築いた男 馬化騰』発売中!

http://duan.jp/item/261.html

 

2)『時価総額アジア1位 テンセントを築いた男 馬化騰』 目次(抜粋)

http://duan.jp/item/261.html

 

3)『時価総額アジア1位 テンセントを築いた男 馬化騰』 訳者あとがき(抜粋)

http://duan.jp/item/261.html

 

4)好評シリーズ第1弾『任正非の競争のセオリー ファーウェイ成功の秘密』

http://duan.jp/item/246.html

5)日本僑報社「読売新聞」「朝日新聞」1面に書籍広告を掲載

http://jp.duan.jp/ad.html

6)胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、12月中旬から発売へ

http://duan.jp/item/262.html

 

7)第1回「忘れられない中国滞在エピソード」受賞者ら北京交流会12/10開催へ

http://duan.jp/item/265.html

 

8)第14回「日本語作文コンクール」表彰式、北京の日本大使館で開催へ 12/12

http://duan.jp/item/267.html

 

9)日中翻訳学院『習近平はかく語りき』翻訳勉強会のお知らせ 12/15

http://duan.jp/item/255.htm

l

10)日中翻訳学院・第2回「日中中日翻訳フォーラム」新年1月19日 池袋で開催へ

http://duan.jp/news/jp/20190119.htm

 

11)翻訳プロめざし基本テクマスターする中文日訳「高橋塾」第三期、新年2月~開講へ

http://fanyi.duan.jp/takahasijuku.htm



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

日本僑報社

代表者名

段躍中

業種

新聞・出版・放送

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

日本僑報社主催の主催の2つのコンクール、初めて同時に応募作品受付中
! 2019年5月24日 11時
【華人学術賞】村上林造・放送大学客員教授、冉秀博士の著書『「阿Q正伝」の作品研究』に推薦の言葉を寄せる
! 2019年5月23日 12時
日本僑報電子週刊第1373号発行、第18回華人学術賞、冉秀博士の『「阿Q正伝」の作品研究』に決定を報告
! 2019年5月22日 16時
【審査員募集】第15回中国人の日本語作文コンクール、第一次審査員を募集します!
! 2019年5月22日 14時
日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント中国の新常態』6月~発売へ
! 2019年5月22日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る