プレスリリース配信サービス

詳細検索

日本僑報社のプレスリリース企業情報(プレスリリース/コラム/求人/広報・PR情報)

http://jp.duan.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ホーム

新着プレスリリース

【明日開催】読む読む倶楽部発足式及び『読書の社会学』発刊式、主催者が最終案内を配信

日本僑報社主催の読む読む倶楽部発足式及び『読書の社会学』発刊式は、明日午後東京時間4時からオンラインで開催する。主催者は22日にその最終案内を配信した。

  • !2022年4月22日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

【チラシ配布開始】日本僑報社の最新刊『読書の社会学―国民読書推進のために―』

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月16日付の毎日新聞に大きく紹介されたほか、本書のチラシも4月21日~全国書店への配布を始めた。

  • !2022年4月22日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【刊行決定】日本僑報社の最新刊『新中国の新聞・出版産業70年史』、5月下旬から発売

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊『新中国の新聞・出版産業70年史』は、5月下旬から全国発売予定である。

  • !2022年4月21日 17時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【増刷版】日本僑報社のロングセラー『日中中日 翻訳必携 実戦編』、日中両国で発売開始

日本僑報社のロングセラー『日中中日 翻訳必携 実戦編――よりよい訳文のテクニック』は、4月中旬より増刷版が日中両国で発売されている。

  • !2022年4月21日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【23日開催イベントへのご招待】世界読書デー記念イベント--『読書の社会学』発刊式及び「読む読む倶楽部発足式の最終案内

日本僑報社は21日に、23日午後に開催する世界読書デー記念イベント--『読書の社会学』発刊式及び「読む読む倶楽部発足式の最終案内を配信しました。

  • !2022年4月21日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

【最終案内】日本僑報電子週刊第1506号配信、23日に開催する「読む読む倶楽部発足式の最終案内」などを掲載

4月20日に配信された日本僑報電子週刊第1506号は、23日に開催する「読む読む倶楽部発足式の最終案内」などを掲載した。

  • !2022年4月20日 15時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

【特集配信】若者が考える「日中の未来」シリーズを紹介する特集、日本僑報社から配信開始

【日本僑報社発】4月25日付の国際貿易新聞は、宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第8弾となる学生懸賞論文集『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』を取り上げた。これによって、日本僑報社は同シリーズを4月20日から、全国の書店をはじめ、大学図書館・一般読者向けの配信が開...

  • !2022年4月20日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【書店紹介】内山書店ホームページ、日本僑報社の最新刊『読書の社会学』を紹介

日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月19日付の内山書店ホームページに掲載された。本書は今年の世界読書デー記念イベント開催と併せて刊行した一冊で、発売早々注目を浴びている。

  • !2022年4月19日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

【受付開始まで一ヶ月】第18回中国人の日本語作文コンクール、「コロナ禍で暮らす-共に闘う3年目の記録」を四番目のテーマに追加

【日本僑報社発】日本僑報社主催の第18回中国人の日本語作文コンクールは、5月20日~受付開始します。中国での新型コロナウイルスの感染拡大により、募集テーマの一つ追加を急遽決定しました。

  • !2022年4月19日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

【書店紹介】東方書店ホームページ、日本僑報社の最新刊『読書の社会学』を紹介

日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月18日付の東方書店ホームページに掲載された。本書は今年の世界読書デー記念イベント開催と併せて刊行した一冊で、発売早々注目を浴びている。

  • !2022年4月19日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

【メディア注目】観光経済新聞、「日本と中国」新聞、「国際貿易」新聞、『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』を取り上げる

宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第8弾となる学生懸賞論文集『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』は、メディアから注目されている。3月21日付の観光経済新聞、4月1日付の「日本と中国」新聞と4月25日付の「国際貿易」新聞が、連続して本書を取り上げた。

  • !2022年4月19日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【メディア報道】国際貿易新聞、若者が考える「日中の未来」シリーズ第8弾「宮本賞」受賞論文集を取り上げる

4月25日付の国際貿易新聞は、宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第8弾となる学生懸賞論文集『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』を取り上げた。

  • !2022年4月18日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【広告掲載】日本僑報社の最新刊『読書の社会学』と人気書籍を紹介する大型広告、4月16日付の毎日新聞に掲載

世界読書デーを記念して、日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月23日から全国発売することを決定した。それに先たち、本書及び人気書籍・中友会・読む読む倶楽部開催案内などを大きく紹介する大型広告が、4月16日付の毎日新聞に掲載された。

  • !2022年4月18日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

「素晴らしい企画!」薛剣・中国駐大阪総領事 「忘れられない中国滞在エピソード」公募を賞賛・リツイート

【日本僑報社発】薛剣・中華人民共和国駐大阪総領事は、4月15日午後1時半付けの自身のツイッターで、日本僑報社主催の「忘れられない中国滞在エピソード」募集活動のツイートを下記のように賞賛した上、リツイートした。 「素晴らしい企画!多くの皆さんに御参加頂きたいですね!」

  • !2022年4月15日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • aサービス

【広告掲載決定】日本僑報社の最新刊『読書の社会学』と中友会・読む読む倶楽部を紹介する広告、明日の毎日新聞に掲載確定

【日本僑報社発】世界読書デーを記念して、日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月23日から全国発売することを決定した。それに先たち、16日付の毎日新聞に広告を出稿し、本書及び関連書籍・中友会・読む読む倶楽部開催案内などを大きく紹介することが確定された。

  • !2022年4月15日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

新着プレスリリース

【明日開催】読む読む倶楽部発足式及び『読書の社会学』発刊式、主催者が最終案内を配信

日本僑報社主催の読む読む倶楽部発足式及び『読書の社会学』発刊式は、明日午後東京時間4時からオンラインで開催する。主催者は22日にその最終案内を配信した。

  • !2022年4月22日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

【チラシ配布開始】日本僑報社の最新刊『読書の社会学―国民読書推進のために―』

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月16日付の毎日新聞に大きく紹介されたほか、本書のチラシも4月21日~全国書店への配布を始めた。

  • !2022年4月22日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【刊行決定】日本僑報社の最新刊『新中国の新聞・出版産業70年史』、5月下旬から発売

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊『新中国の新聞・出版産業70年史』は、5月下旬から全国発売予定である。

  • !2022年4月21日 17時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【増刷版】日本僑報社のロングセラー『日中中日 翻訳必携 実戦編』、日中両国で発売開始

日本僑報社のロングセラー『日中中日 翻訳必携 実戦編――よりよい訳文のテクニック』は、4月中旬より増刷版が日中両国で発売されている。

  • !2022年4月21日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【23日開催イベントへのご招待】世界読書デー記念イベント--『読書の社会学』発刊式及び「読む読む倶楽部発足式の最終案内

日本僑報社は21日に、23日午後に開催する世界読書デー記念イベント--『読書の社会学』発刊式及び「読む読む倶楽部発足式の最終案内を配信しました。

  • !2022年4月21日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

【最終案内】日本僑報電子週刊第1506号配信、23日に開催する「読む読む倶楽部発足式の最終案内」などを掲載

4月20日に配信された日本僑報電子週刊第1506号は、23日に開催する「読む読む倶楽部発足式の最終案内」などを掲載した。

  • !2022年4月20日 15時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

【特集配信】若者が考える「日中の未来」シリーズを紹介する特集、日本僑報社から配信開始

【日本僑報社発】4月25日付の国際貿易新聞は、宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第8弾となる学生懸賞論文集『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』を取り上げた。これによって、日本僑報社は同シリーズを4月20日から、全国の書店をはじめ、大学図書館・一般読者向けの配信が開...

  • !2022年4月20日 12時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【書店紹介】内山書店ホームページ、日本僑報社の最新刊『読書の社会学』を紹介

日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月19日付の内山書店ホームページに掲載された。本書は今年の世界読書デー記念イベント開催と併せて刊行した一冊で、発売早々注目を浴びている。

  • !2022年4月19日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a業績報告

【受付開始まで一ヶ月】第18回中国人の日本語作文コンクール、「コロナ禍で暮らす-共に闘う3年目の記録」を四番目のテーマに追加

【日本僑報社発】日本僑報社主催の第18回中国人の日本語作文コンクールは、5月20日~受付開始します。中国での新型コロナウイルスの感染拡大により、募集テーマの一つ追加を急遽決定しました。

  • !2022年4月19日 13時
  • a新聞・出版・放送
  • a告知・募集

【書店紹介】東方書店ホームページ、日本僑報社の最新刊『読書の社会学』を紹介

日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月18日付の東方書店ホームページに掲載された。本書は今年の世界読書デー記念イベント開催と併せて刊行した一冊で、発売早々注目を浴びている。

  • !2022年4月19日 10時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

【メディア注目】観光経済新聞、「日本と中国」新聞、「国際貿易」新聞、『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』を取り上げる

宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第8弾となる学生懸賞論文集『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』は、メディアから注目されている。3月21日付の観光経済新聞、4月1日付の「日本と中国」新聞と4月25日付の「国際貿易」新聞が、連続して本書を取り上げた。

  • !2022年4月19日 9時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【メディア報道】国際貿易新聞、若者が考える「日中の未来」シリーズ第8弾「宮本賞」受賞論文集を取り上げる

4月25日付の国際貿易新聞は、宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第8弾となる学生懸賞論文集『ポストコロナ時代における中国オンラインツアー産業の現状と展望』を取り上げた。

  • !2022年4月18日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • a製品

【広告掲載】日本僑報社の最新刊『読書の社会学』と人気書籍を紹介する大型広告、4月16日付の毎日新聞に掲載

世界読書デーを記念して、日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月23日から全国発売することを決定した。それに先たち、本書及び人気書籍・中友会・読む読む倶楽部開催案内などを大きく紹介する大型広告が、4月16日付の毎日新聞に掲載された。

  • !2022年4月18日 11時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

「素晴らしい企画!」薛剣・中国駐大阪総領事 「忘れられない中国滞在エピソード」公募を賞賛・リツイート

【日本僑報社発】薛剣・中華人民共和国駐大阪総領事は、4月15日午後1時半付けの自身のツイッターで、日本僑報社主催の「忘れられない中国滞在エピソード」募集活動のツイートを下記のように賞賛した上、リツイートした。 「素晴らしい企画!多くの皆さんに御参加頂きたいですね!」

  • !2022年4月15日 16時
  • a新聞・出版・放送
  • aサービス

【広告掲載決定】日本僑報社の最新刊『読書の社会学』と中友会・読む読む倶楽部を紹介する広告、明日の毎日新聞に掲載確定

【日本僑報社発】世界読書デーを記念して、日本僑報社の最新刊である『読書の社会学―国民読書推進のために―』は、4月23日から全国発売することを決定した。それに先たち、16日付の毎日新聞に広告を出稿し、本書及び関連書籍・中友会・読む読む倶楽部開催案内などを大きく紹介することが確定された。

  • !2022年4月15日 14時
  • a新聞・出版・放送
  • a企業の動向

企業情報

日本僑報社のロゴ

企業名

日本僑報社

所在地

豊島区西池袋3-17-15

代表者名

段躍中

URL

http://jp.duan.jp

業種

新聞・出版・放送

事業内容

出版社

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

カテゴリ

業界(ジャンル)

地域

ページトップに戻る