アイキャッチ画像

コスモ女子アマチュア無線クラブが月着陸探査機SLIMに搭載された「LEV-1」からの信号受信に挑戦

スモ女子アマチュア無線クラブは、東京都内に所有する地上局を拠点に、月着陸探査機SLIMに搭載された小型探査機「LEV-1」からの信号受信に挑戦します。

コスモ女子アマチュア無線クラブでは、2024年の人工衛星「Emma(エマ)」の打ち上げに向けて、関係各所への申請、地上局の構築・運用、広報など、人工衛星の打ち上げに必要な活動を中心に行っています。

 

2023年、コスモ女子アマチュア無線クラブは東京都内の地上局で人工衛星の自動追尾に成功しました。2024年1月には、日本初の月面着陸を目指す実証機「SLIM(スリム)」と、SLIMに搭載された超小型月面探査ローバー「LEV-1」からの直接受信に挑戦します。

 

日時:2024年1月19日-20日(SLIM月面着陸時)

場所:コスモ女子地上局(東京)

 

SLIMは、2023年9月7日に高精度な着陸技術の実証を目的として、日本宇宙航空研究開発機構(JAXA)により打ち上げられました。同年12月25日に月軌道に到達し、2024年1月19日深夜に着陸予定です。

 

専門家ではなくても宇宙ミッションに参加できることを示し、宇宙業界のすそ野を広げるために、コスモ女子アマチュア無線クラブがLEV-1からの信号受信に挑戦します。さらに、リアルな体験の場を提供することで、STEM分野に興味を持つ人々を増やしていくことを目指しています。

 

コスモ女子アマチュア無線クラブでは、一緒に活動するメンバーを募集しています。

コスモ女子のmeet upイベントの中でも、活動に興味のある方に向けて、活動の紹介を行っております。

イベントの詳細については、下記のURLよりご覧いただけます。

https://peatix.com/event/3773883/view?utm_source=ama_pr


コスモ女子アマチュア無線クラブは、人工衛星「Emma(エマ)」の打ち上げを通して、年齢・経歴関係なく挑戦できる場を提供し、宇宙分野やSTEM教育の推進に貢献していきます。

 

●コスモ女子アマチュア無線クラブについて

コスモ女子アマチュア無線クラブは

「宇宙業界へのキャリアを身近にすること」をテーマにした、女性中心の宇宙コミュニティ「コスモ女子」から発足し、独立した団体です。

 

宇宙の専門的な知識や技術を学んできたわけではない女性中心のチームで2024年の人工衛星を打ち上げに挑戦しています。宇宙は特別な場所ではなく、誰にでも開かれた場所であることを示したいと考えています。私たちの活動を通して「本当はやってみたかった!」という夢を実現する人を増やしたいという想いで活動をしています。

 

◆ご相談・ご質問などはこちらから

公式LINE

https://line.me/R/ti/p/%40943ymvyq

HP

https://cosmosgirlham.org/


 ◆コスモアマチュア無線クラブ

X(旧:Twiter)

https://twitter.com/cosmogirl202301

note

https://note.com/cosmosgirl_ham



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 コスモ女子アマチュア無線クラブ
代表者名 塔本 愛
業種 その他サービス

コラム

    コスモ女子アマチュア無線クラブの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域