アイキャッチ画像

SLIMの月面着陸を見守りながら、コスモ女子アマチュア無線クラブが新たな挑戦

東京に拠点を置くコスモ女子アマチュア無線クラブは、月着陸探査機SLIMの信号受信に挑戦した結果と今後の活動について発表します。

コスモ女子アマチュア無線クラブは2024年1月20日未明、東京の地上局で、和歌山大学と連携して日本宇宙航空研究開発機構(JAXA)の月着陸探査機SLIMからの信号受信に挑戦しました。コスモ女子アマチュア無線クラブは残念ながらコンディションの問題で、受信はできませんでしたが、貴重な経験が得られました。

 

株式会社Kanatta代表取締役社長の井口恵氏も応援にかけつけ、コスモ女子・コスモ女子アマチュア無線クラブのメンバーと共にSLIMの月面着陸を見守り、その歴史的瞬間を共有しながら、大いに盛り上がりました。

 

この挑戦の様子はNHKによって取材され、2024年1月20日のニュースで放送されました。ニュースにはコスモ女子副代表・コスモ女子アマチュア無線クラブ代表で

人工衛星「Emma(エマ)」打ち上げのプロジェクトマネジメントも行っている塔本愛さんが出演し、「SLIMの着陸が成功したのは本当に嬉しい。コスモ女子みんなで見られたのが嬉しかった」と語りました。

さらに、私たちの活動はNHKのウェブサイトにも掲載されました。

詳細は以下のURLをご覧ください。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240119/k10014327201000.html

 

 

◆SLIMについて

SLIMは、将来、月や他の太陽系惑星の調査に必要になる、高い精度の着陸技術を小型の探査機で実証するプロジェクトです。今回、SLIMが日本初の月面着陸に成功したことにより、日本は世界初のピンポイントの月面着陸、および世界で5番目に月面着陸を達成した国となりました。

 

 

◆コスモ女子アマチュア無線クラブの活動について

私たちコスモ女子アマチュア無線クラブの活動の目的は、宇宙は特別な場所ではなく、誰にでも開かれた場所であることを示すことです。大学や宇宙企業といった専門家だけでなく、アマチュアの私達でも挑戦できる姿を見せることで、宇宙が身近なものになっていることを伝えます。これを証明するための当面の目標が、2024年の人工衛星Emmaの打ち上げです。

この人工衛星Emmaの打ち上げに向けて、コスモ女子アマチュア無線クラブは新たなメンバーを募集中です。また、活動に興味のある方のために、meet upを毎月第3月曜日に開催しています。
直近のイベントは2月19日で、以下のURLから参加登録が可能です。https://peatix.com/event/3818228/view?utm_source=ama_pr

コスモ女子アマチュア無線クラブは、人工衛星「Emma(エマ)」の打ち上げを通して、年齢・経歴関係なく挑戦できる場を提供し、宇宙業界の発展と、宇宙業界で活躍できる人材を増やすことに貢献していきます。


 

●コスモ女子アマチュア無線クラブについて

コスモ女子アマチュア無線クラブは

「宇宙業界へのキャリアを身近にすること」をテーマにした、女性中心の宇宙コミュニティ「コスモ女子」から発足し、独立した団体です。

 

宇宙の専門的な知識や技術を学んできたわけではない女性中心のチームで2024年に人工衛星を打ち上げます。

私たちの活動を通して「本当はやってみたかった!」という夢を実現する人を増やしたいという想いで活動をしています。

 

◆ご相談・ご質問などはこちらから

公式LINE

https://line.me/R/ti/p/%40943ymvyq

HP

https://cosmosgirlham.org/

 

◆コスモアマチュア無線クラブ

X(旧:Twitter)

https://twitter.com/cosmogirl202301

note

https://note.com/cosmosgirl_ham

 


 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 コスモ女子アマチュア無線クラブ
代表者名 塔本 愛
業種 その他サービス

コラム

    コスモ女子アマチュア無線クラブの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域