アイキャッチ画像

世界の “クラフトSAKE” 醸造所見学 -SAKEワールドカップ®️オンライン-

現在世界中に50を超えるクラフト “SAKE” 醸造所が存在し、各地で日本文化の足跡を各地で残しながらその知名度を高めています。SAKEワールドカップ実行委員会(代表 松崎晴雄、上野山広司)は、4月24日(土)より、国外の清酒蔵と日本の皆さまをつなぐオンラインイベントを計4回に渡り開催します。第1回はカナダ、第2回ニュージーランド、第3回アメリカ、第4回はスペインの蔵元から現地のSAKE文化を伝えていただきます。

SAKEワールドカップ実行委員会(代表 松崎晴雄、上野山広司)は、4月24日(土)より、海外クラフトSAKEと日本の皆さまをつなぐオンラインイベントを計4回に渡り開催します。(カナダ、ニュージーランド、スペイン、アメリカ)

 

SAKEワールドカップ®︎は、“日本国外で醸造されたクラフトSAKE” を一堂に味わうことができる、世界初のテイスティングイベントです。残念ながらコロナの影響で昨年は中止となり、本年の開催も不透明な状況です。

 

しかし、世界中では今年も海外産清酒 “SAKE” が造られ、日本文化の足跡を各地で残しながら、その知名度を高めています。今回のオンラインイベントでは、世界のクラフトSAKE醸造所と日本の皆さまをつなぎ、海外日本酒、SAKE文化の今をご紹介いたします。

 

気候、風土、食文化、全てが日本とは異なる環境での酒造りとは一体どのようなものなのでしょうか。日本酒、日本の文化は海外でどのように受け入れられているのでしょうか。海外を訪れることが難しい今、文化の国際化を日本酒を介して感じていただける機会を、皆様にご提供いたします。

 

第1回 カナダ バンクーバー(Granville Island) Artisan Sake Maker

-日本国外初のクラフトSAKE醸造所の歩みと未来-

 

日時:2021年4月24日 土曜日  13:00〜14:00 (日本時間)

料金:無料

蔵元:白木 正孝氏 (創業者、杜氏)

配信:ZOOM

申込方法:こちらのフォームをご送信ください。
https://forms.gle/NtQQHoEoj8eRNc9GA
企画運営:SAKEワールドカップ実行委員会
https://sakeworldcup.com
 

【Artisan Sake Maker】

美しい水と緑に囲まれたバンクーバー、Granville Islandにある Artisan Sake Maker は、日本人の白木正孝氏が率いる醸造所。2007年1月の創業は、日本国外のクラフトSAKE醸造所として一番の長い歴史。日本酒文化をカナダから世界に広げるため、丹精込めて造られる白木氏のSAKEは、多くのファンに親しまれています。

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 Sakeワールドカップ 実行委員会
代表者名 上野山 広司
業種 食品関連

コラム

    Sakeワールドカップ 実行委員会の
    関連プレスリリース

    Sakeワールドカップ 実行委員会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域