アイキャッチ画像

天草よりポケマル「#新型コロナを吹き飛ばせ」企画に参加します!〜小学生以下無料。みかん収穫体験1枠1組限定〜

農業を中心としたサービスを展開するfao agrocommunication (熊本県天草市、代表:筒井永英)は、全国の生産者から直接生産物を購入できるオンラインマルシェ・ポケットマルシェの「#新型コロナを吹き飛ばせ」企画に参加いたします。

▼ポケットマルシェ「#新型コロナを吹き飛ばせ」

https://poke-m.com/products?words=%23%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%92%E5%90%B9%E3%81%8D%E9%A3%9B%E3%81%B0%E3%81%9B

■   企画参加の背景

もうすぐ春休み。暖かくなってきて外出が楽しい時期になりました。ところが、新型コロナウイルス流行中のいま、外出を控えているご家庭も多いのではないでしょうか。

 

1日中家で過ごすようになった子どものいるご家庭の間では「子どものゲームやテレビの時間が増えて困っている」という声が聞かれるようになりました。

 

そこで、fao agrocommunicationはポケットマルシェの趣旨に賛同し、これまで当園サイトのみで受付していた収穫体験の募集範囲を広げ「#新型コロナを吹き飛ばせ」に参加いたします。

 

子どもたちのストレスを発散できる方法として、デコポン品種みかん収穫体験プランを、小学生以下無料にて提供します。

■みかんの収穫体験プラン概要

【参加費】一般(中学生以上)1300円、小学生以下 900円 →無料、乳幼児 無料
【参加申込】

当園サイト:https://www.fao-agro.biz/taiken/harvest/

ポケットマルシェ:https://poke-m.com/products/42199

※ランチとのセット販売はポケットマルシェのみ(1日1組限定)

【締切り】未定(なくなり次第終了)

【参加人数】 1枠1組限定(最大6人。小学生は一般1名につき2人まで)

■プランの4つの特徴

1.小学生以下無料

2.1枠1組限定

3.柑橘農家ならではの、みかんの収穫体験(デコポン品種)ができる

4.他では味わえない樹上完熟「不知火」の“新体験”ができる

■政府専門家会議の見解

3月9日に、政府の専門家会議(※1)は、次の「3つの条件の重なり」を避けることが大切との見解を示しています。

 

1.換気の悪い密閉空間

2.多くの人が密集

3.近距離での会話や発声

 

今回fao agrocommunicationが提案するプランは、上記1〜3の条件の重なりを避けられるものと考えています。

 

ポケットマルシェの「#新型コロナを吹き飛ばせ」には当園のほか、自宅の食事が楽しくなる生産者よりすぐりの商品が掲載されています。

 

「人が集まる場所を避けたい」「大変な時期だけど、何か子どもが楽しめる体験をさせたい」と考えるご家庭にとって、お役に立てれば幸いです。

 

※1:新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 「新型コロナウイルス感染症対策の見解」 (https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000606000.pdf

 

■fao agrocommunicationについて

fao agrocommunicationは2016年より熊本県天草市にて、柑橘類の販売、みかんベーグルシリーズの製造販売、農家民宿など、農業を中心としたサービスを展開しています。  

fao agrocommunication :https://www.fao-agro.biz/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 fao agrocommunication
代表者名 筒井永英
業種 農林水産

コラム

    fao agrocommunicationの
    関連プレスリリース

    fao agrocommunicationの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域