“これ一本で誰でも簡単に魚をさばける“魔法の包丁シリーズ「サカナイフ」に、新モデルが登場!クラウドファンディングでの支援額は700万円を突破

開発者は、『こち亀』や『キャプテン翼』の銅像を手掛けた原型師・仏師にして元漁師。深刻な魚離れに直面し、少しでも多くの人が魚を身近に感じ積極的に食べるようになって欲しいと「サカナイフ」を生み出しました。新モデル「サカナイフNEXT」は、三枚おろし後の皮引きから切り身、さらに野菜などにも使える万能包丁です。

釣り具・アウトドア用品の製造販売、造形物美術工芸品製造等を行なっている株式会社 TAPP(本社:富山県射水市、代表取締役:丸山達平)は、クラウドファンディングサイトMakuakeにて立ち上げた、「誰でも簡単に魚をさばける」シリーズの新商品「サカナイフfor kitchen&サカナイフNEXT」プロジェクトへの支援が、2019年11月12日に700万円を突破したことをお知らせします。

魚を捌けなくてもお店で捌いてもらえるのが当たり前な現代だからこそ、自分で捌く意味、いのちを頂いているという実感、それらを次世代に受け継いでいくことが重要だと思っております。サカナイフを開発して、多くの方が実は自分で魚を捌いてみたかったのだと感じました。また、サカナイフは初心者だけでなく、魚を捌くことに慣れた方にも使いやすいところが魅力です。

 

▼ クラウドファンディングプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/sakaknife_tappcraft/?from=keywordsearch&keyword=%E3%82%B5%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95NEXT&disp_order=1

 

原型師・仏師が漁師時代が感じた、深刻な魚離れへの不安がきっかけ

「誰でも簡単に魚をさばける」シリーズを考案したのは、アニメ『こちら亀有公園前派出所』や『キャプテン翼』などの銅像の原型を製作してきた原型師・仏師。ルアーを製造販売する際、大好きな海の勉強の為、漁師として働いていた時、安くて美味しい魚が獲れても売れずに捨てられている、という深刻な魚離れの現状を目の当たりにしたことがきっかけでした。

 

そこで、「魚をさばきたいという気持ちや、魚をさばく機会を作る」ことができれば、少しでも多くの人が魚を身近に感じ積極的に食べるようになるのではとの想いで、どんな人でも楽に魚をさばくことができる包丁の開発に着手。さまざまな失敗を繰り返しながら試作を重ね、「サカナイフ」を生み出すことに成功しました。

 

三枚おろし後の皮引きから切り身、さらに野菜などにも使える万能包丁

「サカナイフ」の画期的な点は、うろこ落とし・トレースを入れるJ刃・硬い骨を切断する波刃・繊細な作業が出来るカーブ形状のR刃と、4つの機能を持たせていること。魚の三枚おろしには通常は多くの道具が必要ですが、サカナイフがあれば1本で誰でも簡単にできるとあって、子どもから高齢の方まで幅広い層に愛用されています。

新商品の「サカナイフfor kitchen」と「サカナイフNEXT」は、ユーザーからの要望を取り入れ、さらなる使いやすさを追求。「サカナイフfor kitchen」は、アウトドアではなくキッチンで使うことを想定し、従来の「サカナイフ」より一回りサイズアップしました。そして、新モデルの「サカナイフNEXT」は、「サカナイフ」で魚を三枚におろした後の皮引きから切り身、さらに野菜などにも使える万能包丁。一般的な包丁より刃に大きくカーブがかかっており、初心者から熟練者まで扱いやすい設計です。

刃の大きめなカーブに沿うように、切る力が点で自然につながっていくため、
手首の動きと連動し、切りやすく少ない力で切ることができる設計となっています。

 

今回制作をお願いしたのは、家庭用包丁国内トップシェアの総合刃物メーカー・貝印株式会社。世界が認めた高度な技術力で、抜群の切れ味を実現しました。

 

世界が認める貝印の技術力で、高い切れ味を実現しました。
野菜などの薄切りにもお使い頂けます。

 

専用ホルダーに収納し持ち運び可能の従来サカナイフ
アウトドア用、キッチン用と、使い分けできます

 

目標は「1家に1本サカナイフ」、お得に購入できるリターンなどを提供

クラウドファンディングでは、1,500円(税込)~20,000円(税込)までのコースを用意。「サカナイフfor kitchen」や「サカナイフNEXT」が約10~20%オフになるものや、オリジナルTシャツなどのリターンの中から選ぶことが可能です。

 

当初の目標金額である50万円を早々に突破し、11月12日には700万円超えを達成。

「1家に1本サカナイフ」を目指し、プロジェクト終了日の2019年12月20日まで支援を募ってまいります。

 

【株式会社TAPPについて】

住所:〒939-0303 富山県射水市西高木1181-5

代表者:代表取締役 丸山達平

設立:2014年4月

電話番号:0766-53-5319

URL:https://www.tapp-craft.com

事業内容:

・釣具製造販売

・造形物美術工芸品製造

・F.R.P.加工

・漁船船体修理業
・デザイン業

・アウトドア用品製造販売

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社TAPP

担当者名:丸山 真由美

TEL:0766-53-5319

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社TAPP
代表者名 丸山 達平
業種 その他製造業

コラム

    株式会社TAPPの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域