京都府舞鶴市、ズワイガニ漁が解禁!新鮮で美味しいブランドかに「舞鶴かに」のシーズンがはじまりました!

京都府北部に位置し、日本海に面する京都府舞鶴市では、日本海のズワイガニ漁が解禁になった本年11月6日(水)、京都府漁協舞鶴地方卸売市場(舞鶴市下安久)で、水揚げされたばかりの「舞鶴かに」の初競りが行われ、新鮮で美味しい「舞鶴かに」を味わえるシーズンがスタートしました。

令和元年11月7日

舞鶴市観光まちづくり室観光振興課

###############################

海の京都・舞鶴でズワイガニ漁が解禁!

ブランドかに「舞鶴かに(R)」シーズン到来!

舞鶴かにPRキャラクター「チョキまる」が初競りに参加しました

###############################

初競り後、舞鶴港とれとれセンターの店頭に並べられた「舞鶴かに」

 京都府北部に位置し、日本海に面する海の京都・舞鶴市(市長:

多々見良三)では、日本海のズワイガニ漁が解禁になった本年11月

6日(水)、京都府漁協舞鶴地方卸売市場(舞鶴市下安久)で、

水揚げされたばかりの「舞鶴かに」の初競りが行われ、新鮮で

美味しい「舞鶴かに」を味わえるシーズンがスタートしました。

「舞鶴かに」の初競りに参加する
舞鶴かにPRキャラクター「チョキまる」

 平成24(2012)年、特許庁の地域団体商標に登録された

“ブランドかに”「舞鶴かに」は、舞鶴漁港に水揚げされたズワイ

ガニ(松葉ガニ)の名称です。カニの足には、漁獲した「漁船名」

(舞鶴○○丸)と「京都」の文字が入ったプラスチック製の

「緑色のタグ」と、舞鶴かにPRキャラクター「チョキまる」が

デザインされた「緑色のチョキまるプレート」をつけています。

ブランドかに「舞鶴かに」の目印
緑色の「タグ」と「チョキまるプレート」

 ズワイガニは体が大きく食べごたえのある雄ガニの人気が高く

同日午後1時から行われた初競りでは雄1箱(5匹入り)に20万円の

高値がつけられ、初出荷量は雄雌合計で8,106匹でした。

 漁期は、雌ガニが本年12月31日(火)まで、雄ガニは来年(令和

2年)3月20日(金)まで続きます。

初競りで最高値をつけた「舞鶴かに」

 一般的に、カニは水揚げ直後から味が落ちるため、新鮮なもの

ほど美味しいといわれます。舞鶴のカニ漁は漁場が近く、短時間で

帰港できることから、常に活きのよいカニを水揚げし、新鮮なカニを

競りにかけることができます。「舞鶴かに」は来年3月まで、舞鶴

市内の料理店や旅館、鮮魚店などで提供されるほか、主に京都府内を

はじめとする京阪神エリアに出荷されます。

最高値の「舞鶴かに」を競り落とし、笑顔の仲買人

※「舞鶴かに」は地域団体商標(地域ブランド)に登録されています。

※舞鶴市内で「舞鶴かに」を提供する店舗マップは、

 以下を参照してください。

 http://maizuru-sakana.la.coocan.jp/mkani2019map.pdf

※「舞鶴かに」のPR動画は以下からご覧いただけます。

 https://www.youtube.com/watch?v=AonWym90O1Y&feature=youtu.be

※舞鶴観光の情報は「まいづる観光ネット」を参照してください。

 http://www.maizuru-kanko.net/

※状況によって、内容が変更・中止する可能性があります。

 予めご了承ください。

 

参考:舞鶴市の紹介

 舞鶴市は、縄文時代から交易の要所として繁栄し、明治34(1901)

年の舞鶴鎮守府(旧海軍の統括機関、初代司令官庁は東郷平八郎)の

開庁以来、日本海側で《唯一の軍港都市》として発展してきました。

市内は、戦国武将・細川幽斎が築いた田辺城の城下町として古い

町並みが残る「西地区」。平成28年度の「日本遺産」に認定された

旧海軍ゆかりの「赤れんが倉庫群」など、近代化遺産が数多く残る

「東地区」を中心に形成されています。

 現在、市内沿岸部には海上自衛隊舞鶴地方総監部、第八管区

海上保安本部が設置され、「海上自衛隊」と「海上保安庁」の拠点が

同一の市に設置されている《全国で唯一》の都市です。

 また、舞鶴市は戦後13年間にわたり、海外から約66万人の

引揚者を迎え入れた「引き揚げのまち」でもあり、平成27(2015)

年10月、舞鶴市が所蔵するシベリア抑留と引き揚げに関する資料

570点がユネスコの「世界記憶遺産」に登録されました。

 旧ソ連時代のウズベキスタン(平成3年独立、現在はウズベキ

スタン共和国)から70年以上前に舞鶴港に引き揚げてきた日本人

抑留者実直で勤勉な仕事ぶりが「縁」となって、平成29(2017)

年11月、「第32回オリンピック競技大会(2020/東京)」における

ウズベキスタン共和国(以下、ウズベキスタン)のレスリング競技

と柔道競技の事前合宿を行うホストタウンとなりました。

 本年(2019年)は、8月にウズベキスタンのレスリングおよび

柔道競技選手団を本市に招聘し、合同練習や舞鶴市民との交流会

などを実施しました。また、同国の一流芸術を舞鶴市民に広く紹介

し、友好を深める目的から、11月18日(月)、舞鶴市総合文化会館

大ホール(所在地:舞鶴市字浜2021番地)で、同国から招聘した

芸術訪問団による「ウズベキスタン文化芸術訪問団舞鶴公演」を

初開催する予定です。

 

アクセス:

《電車》JR京都駅から山陰本線、舞鶴線でJR西舞鶴駅まで

    約1時間40分(特急利用)

《車》京都から京都縦貫自動車道・舞鶴若狭自動車道で

   西舞鶴ICまで約100km

《高速バス》京都から直通で約1時間50分。

      大阪(梅田)から直通で約2時間10分。

人口:79,886人(令和元年10月1日現在の推計人口)

面積:342.13k㎡(平成30年4月1日現在)

市長:多々見良三(たたみ・りょうぞう)

京都府舞鶴市 地図

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 舞鶴市
代表者名 多々見良三
業種 国・自治体・公共機関

コラム

    舞鶴市の
    関連プレスリリース

    舞鶴市の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域