第2回「高校生未来サミット」の開催について

第2回を迎えました本サミットですが、今年は「誰に学び未来を考えるのか?」をテーマに掲げております。現在、福島県で活動されてる①建築 ②エネルギー ③自然環境 ④農業 のスペシャリストをお迎えして、各分野における現状を「学び」、高校生たちのディスカッションを通じて「考え」、「新たなベクトル」=「ニッポンの未来への方向性」を生み出す=「伝える」きっかけ作りを提供するイベントです。 ニッポンの将来を担う若者達のイキイキとした姿を、是非取材していただきたく思います。なお、台風などの荒天で、伊丹発の搭乗予定の飛行機が欠航した場合は延期となります。

報道関係者 各位

 

第2回 高校生未来サミットの開催につきましてご案内申し上げます。

2018年9月開催 第1回高校生未来サミット(集合写真)

第2回を迎えました本サミットですが、

今回、「誰に学び未来を考えるのか?」をテーマに掲げております。

現在、福島県で活動されてる

①建築    環デザイン舎 一級建築士 北瀬 幹哉 さん

②エネルギー 飯館電力株式会社 近藤 恵 さん

③自然環境    もーもーガーデン 代表 谷 咲月 さん

④農業    ㈱斎藤果樹園 斎藤 康之 さん

4名のスペシャリストをお迎えして、各分野における現状を「学び」、

高校生たちのディスカッションを通じて「考え」、

「新たなベクトル」=「ニッポンの未来への方向性」を生み出す=「伝える」

きっかけ作りを提供するイベントです。

ニッポンの将来を担う若者達のイキイキとした姿を、是非取材していただきたく思います。

 

1、日時

令和元年9月22日(日)~23日(月・祝日秋分の日)

(台風など自然災害の場合延期いたします。)

 

2、行程

9月22日 日曜日

10:25  仙台空港 到着

11:30~ 玄米全袋検査見学

場所 浜通り農民連 野馬土 事務所(相馬市石上字南白髭320)

13:30~ 飯館電力 営農型太陽光発電所 視察

場所 飯館村道の駅周辺 (福島県相馬郡飯舘村深谷字深谷前12-1)

15:00~ 高校生未来サミット その① 「学ぶ」

場所 ますや(福島県二本松市針道字町11)

 

9月23日 月曜日

9:30~ 高校生未来サミット その② 「考える」

場所 ふくしまコラッセ(福島県福島市三河南町1番20号)

13:00~ 高校生未来サミット その③ 「伝える」

場所 ふくしまコラッセ
14:10  サミット終了予定

14:30~15:00 福島高校生解散 福島駅西口

16:00  仙台空港到着


3、主催 
主催 福島農民連産直農業協同組合
協力 佐竹台スマイルプロジェクト 米の専門店 つねもと商店

後援 福島県 福島市 吹田市 吹田市教育委員会

 

4、資料

2019年 第2回高校生未来サミット 募集チラシ

http://tsunemoto.sitemix.jp/2019summit.pdf
2018年 第1回高校生未来サミット 報告書
http://tsunemoto.sitemix.jp/koukouseimiraisummit2018.pdf

詳細につきましては
米流通評論家 常本 泰志
https://www.tsunemoto-rice.com/
のお問い合わせフォームよりお願いいたします。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 米流通評論家 常本 泰志
代表者名 常本 泰志
業種 農林水産

コラム

    米流通評論家 常本 泰志の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域