「第1回 高校生未来サミット」の開催について

 本サミットは、福島県における震災、原発事故の現状を学び、またそれに立ち向かう 福島県で活動をする高校生の活動を通じ、大阪府吹田市周辺の同じ高校生たちが、 「新たなベクトル」=「ニッポンの未来への方向性」を生み出すきっかけ作りを提供する企画です。 是非、取材をお願いいたします。なお、台風などの荒天で、搭乗予定の飛行機が決行した場合は延期となります。

報道関係者各位 

第1回 高校生未来サミットの開催につきましてご案内申し上げます。

 

主催 福島農民連産直農業協同組合

   佐竹台スマイルプロジェクト

協力 米の専門店 つねもと商店

   米流通評論家 常本 泰志

後援 吹田市 吹田市教育委員会

 

1.日時

平成30年9月23日(日)~24日(月・祝日)(台風など自然災害の場合延期いたします)

2.場所

9月23日(日)

11:30~ 玄米全袋検査見学 (相馬市石上字南白髭320)

14:00~ 福島りょうぜん市民共同発電所(伊達市霊山町山戸田字成合入1番)

15:00~ 福島県と吹田市の高校生の「未来サミット①」(ますや 二本松市針道字町11)

18:00~ 夕食・交流タイム

9月24日(月)

9:30~ 佐々木牧場(福島市佐原字入佐原50-1)

10:30~ 福島県と吹田市の高校生の「未来サミット②」

(あづま総合運動公園 福島市佐原字神事場1)

13:30~ 梨狩り体験(福島県笹木野字長畑46-3)

3.主催

福島農民連産直農業協同組合 佐竹台スマイルプロジェクト

4.内容

大阪府吹田市周辺在住の高校生10名が参加し、福島県の農業の現状をその目で確認すると

ともに、福島県内の高校生と意見交換を通じて高校生同士が未来を考える取組です。

 

fukushima-k-trip.pdf



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 米流通評論家 常本 泰志
代表者名 常本 泰志
業種 農林水産

コラム

    米流通評論家 常本 泰志の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域