熱中症対策品向けの気化熱クールタオルに、名入れ印刷をスタート。夏のオリジナルグッズに最適

企業向けのオリジナル記念品制作を手掛ける株式会社スリーズコム。2019年の夏は、昨年、非常に人気があった首に巻く涼感タオルである気化熱タイプのクールタオルに、要望が高かった「ロゴマークなどの名入れ印刷」を、2019年から名入れ印刷を実施します。これで人気の記念品を夏のオリジナルアイテムとして展開しやすくなります。

オリジナル記念品を展開する株式会社スリーズコム。

2018年は記録的な猛暑となり、5月から7月までは本当に暑くなりました。

こうした流れから、2019年の夏に向けての暑さ対策・猛暑対策として、人気の気化熱タイプのクールタオルの依頼が多くなると予想されます。

こうした中、2018年からご要望が多かった本体への名入れ印刷について、2019年からは本格的に対応できるようにし、サービスをスタートします。

 

気化熱タイプの涼感タオルは、メッシュが粗く、非常に名入れ印刷ができにくいのですが、不織布のように大きく入れれば対応可能と判断し試作を繰り返した結果、簡単なロゴマーク印刷なら問題なく印刷できると判断しました。

このため、本当に粗いクールタオル以外は、2019年からは、首すじに巻くクールタオルについて、他店では出来ない名入れ印刷対応を、サービスとして実施します。

 

 

涼感タオル対象ページ一例

「名入れ対応涼感クールタオル」

URL https://www.3scom.com/item/29062.html

「気化熱ひんやりタオル(ポーチ付き)」

https://www.3scom.com/item/30133.html

 

総合ページページ

「2019年熱中症対策グッズ販売」

https://www.3scom.com/summer_gift/

 

 

【気化熱のクールタオルとは】

通常、水に濡れた程度のタオルでは、水が少ないとすぐ乾き、水分が蒸発するか、水が多いとベチイョベチョ状態ですが、気化熱タイプは、少ない水の量で、カラッとしながら、常に水分が保全出来ている状態のため、首すじに巻くと、熱中症対策予防がしっかりと出来る状態になるのが特徴です。

 

 

【スリーズコムとは】

埼玉県川越市で2001年に創業。企業向けのネット通販で、周年記念品や卒業記念品などを販売。専門店「記念品ストアー」にて販売中。従業員3人の零細企業。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社スリーズコム
代表者名 角田和司
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社スリーズコムの
    関連プレスリリース

    株式会社スリーズコムの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域