2020年4月長野県軽井沢町にて診療所・通所介護施設「ほっちのロッヂ」事業開始に向けて着手-在宅医療専門医と福祉環境設計の専門家が恊働、教育施設に近接したケア-

在宅医療を提供する医療法人社団オレンジ(所在地:福井県福井市、理事長:紅谷浩之)と福祉現場の環境設計を手掛ける株式会社ReDo(所在地:東京都新宿区、代表取締役:藤岡聡子)は、恊働し、2020年4月の事業の開始に向けて診療所・通所介護施設「ほっちのロッヂ」(長野県軽井沢町大字発地荒熊1176番1)の設立準備に着手致しました。http://hotch-l.com

在宅医療を提供する医療法人社団オレンジ(所在地:福井県福井市、理事長:紅谷浩之)と福祉現場の環境設計を手掛ける株式会社ReDo(所在地:東京都新宿区、代表取締役:藤岡聡子)は、恊働し、2020年4月の事業の開始に向けて診療所・通所介護施設「ほっちのロッヂ」(長野県軽井沢町大字発地荒熊1176番1)の設立準備に着手致しました。http://hotch-l.com

 

■診療所・通所介護施設「ほっちのロッヂ」

 

■環境イメージイラスト

「ほっちのロッヂ」は、元々里山だった、
少し小高い丘と小さな小川が流れる林の中に位置します。
2017年に構想着手した際に作成した環境イメージイラストです。

 

元々ある木々や草花の環境が保全され、
さらに人の手で育てられていく畑や苗木もある、そんな環境に
多様な人が行き交う光景をイラストにしています。

 

 

 

 

 

■キャッチコピー

 

症状や状態、年齢じゃなくって、好きなことする仲間として、出会おう。

 

軽井沢町の高い医療介護ニーズ。
町民に開かれた福祉の新しいかたち

軽井沢町医療・介護需要予測指数(※1)によると、2020年の軽井沢町の医療ニーズは全国平均よりもやや高い水準にあり、介護ニーズは2040年に向けて全国平均より約1.5倍のニーズと予測されています(図1)。

また町民アンケート調査でも、保健福祉に関する要望が高く現れています(※2)。町民の要望、そして軽井沢町の喫緊の課題である医療者不足(※3)や、医療介護ニーズの提供が必要とされている今、在宅医療を軸にした事業が十分に行なえると判断しました。

 

 

また、本事業の近接地では2020年4月に開園・開校開設を目指している軽井沢風越学園(幼稚園および義務教育学校)教育施設や、大人から、子どもまで利用する軽井沢町の総合スポーツ施設があり、多様な年齢層の集まる場が徒歩圏内にあります。「ほっちのロッヂ」は一般的な福祉施設としての機能だけではなく、多様な年齢が「好きなこと・得意なこと・やってみたいこと」を媒介として、「ほっちのロッヂ」に関わる機会をつくり、開かれた福祉の現場を進めて行きます。

「ほっちのロッヂ」ホームページ。

 

【事業概要】

診療所・通所介護施設「ほっちのロッヂ」

・診療所(内科・小児科・在宅医療・緩和ケア)

・病児保育室

・デイサービス(19名定員予定)

・訪問看護ステーション

人員:医師 2名〜、看護師 3名〜、社会福祉士 1名、

介護士 2名〜、料理人 1名〜、音楽家、画家、作家など

 

【運営】

医療法人社団 オレンジ

 

 【事業プロデュース】

株式会社ReDo

 

【開業所在地】

長野県軽井沢町大字発地字荒熊1176番1

在宅医療専門医と福祉環境設計の専門家が恊働、
教育施設などに近接したケア現場づくり

1:国内在宅医療の指針にも深く関わる、在宅医療専門医・小児医療スペシャリストの医師

共同代表の一人である紅谷浩之(医師・医療法人オレンジ 理事長)は、2011年に福井県初となる複数医師による24時間365日対応の在宅医療専門クリニック「オレンジホームケアクリニック」を開設しました。これまでに医療的ケア児の日中活動拠点「オレンジキッズケアラボ」やまちなかで様々な相談に応じる「みんなの保健室」、外来診療所「つながるクリニック」などを展開。また、2015年から軽井沢町にて医療的ケア児の夏の滞在活動拠点として「軽井沢キッズケアラボ」を立ち上げ、毎年のべ100名以上の利用、滞在をサポートしてきました。2018年には、厚生労働省による「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」改定にかかる構成員のほか、ACP(アドバンス・ケア・プランニング)の愛称選定委員会の構成員も務めるなど、国内在宅医療における指針策定に深く関わっている1人です。

 

2:業界が注目する福祉・場づくりの福祉環境設計士
 

もうひとりの共同代表である藤岡聡子(福祉環境設計士・株式会社ReDo代表取締役)は、2010年に24才で50人規模の住宅型有料老人ホームの創業者の1人として経営に関わり、わずか1年弱で満床とし事業を軌道にのせ、また新卒採用として1000人以上の応募がくるまでに広報・採用体制を確立した経験を持ちます。その後2015年デンマーク国に留学し、幼児教育・高齢者住宅の視察、民主主義形成について国会議員らと意見交換を重ね帰国した後、福祉の再構築をミッションに株式会社ReDoを起業しました。

2017年には東京都豊島区椎名町にて「長崎二丁目家庭科室」を立ち上げ、高齢者から地域の若手が知識・経験を学ぶ場所として0才から80代までのべ1000人以上が通う場を運営し、その仕組みやデザインのユニークさから約11ヶ月の期間で、TVメディアにて放映4局5番組、雑誌・新聞等にて5誌、ラジオ局2局2番組、ウエブメデイア2媒体、業界紙の巻頭インタビューに掲載されるなど、業界から注目されている1人です。


3:近接する教育施設などとの交わり

 

本事業の近接地では2020年4月に開園・開校開設を目指している軽井沢風越学園(幼稚園および義務教育学校)教育施設や、大人から子どもまで利用する軽井沢町の総合スポーツ施設があり、多様な年齢層の集まる場が徒歩圏内にあります。「ほっちのロッヂ」は一般的な福祉施設としての機能だけではなく、多様な年齢が「好きなこと・得意なこと・やってみたいこと」を媒介として、町民が「ほっちのロッヂ」に関わる機会をつくり、開かれた福祉の現場を進めて行きます。

 

事業のお披露目イベントに、建築家・教育者・
アートサイエンス研究者・俳優/介護福祉士を迎え開催。

本事業は、軽井沢町の自然保護のための土地利用行為の手続き等に関する条例 軽井沢町の自然保護対策要綱のうち、土地利用行為(同第2条第1号)の協議対象土地利用行為に該当します。軽井沢町との事前協議手続として、 近隣への説明の実施(同条例第8条)にあたる開催を2018年12月15日に行いました。同月28日をもって、協議書の提出(同条例第7条)を行いました。2019年1月より、軽井沢町環境課より助言・指導(同条例第9条)、事前協議の終了(同条例第10条)を経て建築の法的申請通過後、着工予定です。

 

・2019年2月2日(土)14時〜18時、東京都渋谷区原宿にて「第一回ケアの文化・芸術展」を開催します。「ほっちのロッヂ」事業のお披露目と位置づけ、建築家・教育者・アートサイエンス研究者・俳優/介護福祉士を迎えます。また全国様々な文化的なアプローチを試みているケア事例をポスターや作品にて紹介します。https://201802021418.peatix.com/

 

 

 

本事業に関心を寄せてくださるメディアの方はこちらへご参加ください。

ご連絡先: info@hotch-l.com 藤岡まで

 

 

・2019年2月2日(土)、クラウドファンディング(Ready for)を開始します。

本クラウドファンディングは、福祉とは縁遠いと感じている人に、福祉に関わるきっかけを持ってもらうことを目的とした「ほっちのロッヂャー」を募ります。「ほっちのロッヂ」の敷地内の苗木の名付け権、植樹権、特別なリトルプレスのお届けや、文通のやり取りなどを通じて、一過的なクラウドファンディングではなく、継続的に福祉をより身近に感じられるリターン、関わるイベントを用意しています。https://hotch-pr.com/m/m7c73592c79f1

 

軽井沢町民向けに事業への理解を深めていただくための
「お話し会」を毎月開催

・2019年4月から、軽井沢町内にて毎月近隣の方向けのお話会を開催する予定です。また同期間において、軽井沢町の福祉従事者を対象にしたケアについてのラーニングワークショップを提供する予定です。

 

本事業に関心を寄せてくださる、

軽井沢町民向けのメディアの方はこちらへご参加ください。

詳細が決まり次第、ご連絡差し上げます。

ご連絡先: info@hotch-l.com 藤岡まで

左:紅谷浩之 右:藤岡聡子  撮影:泉山朗土

 

【本事業のご連絡先について】

診療所・通所介護施設「ほっちのロッヂ」

共同代表 藤岡聡子

info@hotch-l.com

 

【医療法人オレンジについて】

 

本社:〒910-0018 福井県福井市田原1丁目2−20

代表者:理事長 紅谷浩之

設立:2011年

Tel:0776-21-3333(9~17時)

URL:http://orangeclinic.jp/

事業内容:在宅療養支援診療所

 

【株式会社ReDoについて】

本社:〒161-0034東京都新宿区上落合1-8-15 302

代表者:代表取締役 藤岡聡子

設立:2015年

URL:http://www.redo.co.jp

事業内容:医療・福祉現場の環境設計、まちづくりに関する研究・執筆・講演など

 

※1 日本医師会 2015年

※2 軽井沢町人口ビジョン第5次軽井沢町長期振興計画 町民アンケート調査平成27年7月発行

※3 軽井沢病院新改革プラン (平成29年度 ~ 平成32年度)

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ReDo
代表者名 藤岡聡子
業種 医療・健康

コラム

    株式会社ReDoの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域