新元号は本当はビジネスチャンス。平成グッズ制作の新提案の記念品コーナー新設

5月に新元号とありますが、平成30年を振り返り元号をイベントを盛り上げる「平成グッズ」をオリジナルの記念品として製作できるコーナーを新設しました。「ありがとう平成」「さよなら平成」と、名入れ印刷をして平成グッズとして、イベント品として展開します。キャンペーン中は版代が無料としております。

記念品販売を展開する株式会社スリーズコム。

2019年5月には新元号がスタートし、新しい時代となります。

こうした時期に、平成最後となりますし、お祭りムードも必要となります。

 

そこで、ほとどんない「平成グッズ」という新しい記念品を提案。

ちょうど、桜の咲くシーズンと同じ時期となり、桜グッズに

「ありがとう平成」「さよなら平成」と名入れ印刷をして、企業のオリジナル平成グッズとして展開可能です。特に、桜が散るシーンなどは、「さよなら平成グッズ」としてピッタリです。

 

平成グッズ制作の新コーナーの紹介

URL 「https://www.3scom.com/gengou/

 

 

 

【平成グッズとは】

平成グッズは世の中に全くないので、オリジナル記念品として展開するしか企業としてありません。

基本は、平成という元号文字を生かし、その横に「ありがとう平成」や「さよなら平成」として印刷して、対応するしかないでしょう。

 

 

【4月・5月の10連休GW期間中の最大の目玉イベントとカウントダウン】

4月に元号は発表され、5月に新元号となりますが、それは4月・5月の10連休のゴールデンウィークに重なります。このため、GW期間中の来場用記念品としては、平成グッズが非常に重要になります。

特に、ホテルや旅館などの観光業などは、カウントダウンをしながら、イベント集客記念品として活用するのが最適です。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社スリーズコム
代表者名 角田和司
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社スリーズコムの
    関連プレスリリース

    株式会社スリーズコムの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域