プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

株式会社農業総合研究所との業務提携契約の締結 および「畑メモ」の開発・提供について

ウォーターセル株式会社

! 2018年5月22日 10時

ウォーターセルは、株式会社農業総合研究所と業務提携契約を締結しました。また本契約に基づく取組みとして、株式会社農業総合研究所の登録生産者に対し、農薬使用履歴管理アプリ「畑メモ(はためも)」を開発・提供します。 栽培記録の登録から、蓄積した記録データを通じて生産者の皆さまの経営強化や農産物トレーサビリティの管理に活用可能なアグリノートと、「農業×ITベンチャー企業」としてITを駆使し、クリエイティブに新しい農産物流通を創造する株式会社農業総合研究所が協力し、新しい農業情報システムの共同開発等に取り組みます。

ウォーターセル株式会社(以下「当社」)は、2018年5月22日(火)に株式会社農業総合研究所(和歌山県和歌山市 代表取締役社長 及川智正 以下「農総研」)と「業務提携契約」を締結しました。また、本契約に基づく取組の第一弾として、農総研の登録生産者に対し、農薬使用履歴管理アプリ「畑メモ(はためも)」を開発・提供します。

 

 

本契約は、「農業×ITベンチャー企業」としてITを駆使し、クリエイティブに新しい農産物流通を創造する農総研と、生産者の経営強化や農産物トレーサビリティの管理に役立つ営農記録アプリ「アグリノート」を開発・提供する当社が協力し、新しい農業情報システムの共同開発等に取り組むものです。

 

本契約に基づく取組の第一弾である「畑メモ」は、農総研と当社のノウハウを結集し、アグリノートをベースに生産者にとっての使いやすさとわかりやすさを追及した農薬使用履歴管理アプリです。これの利用により、生産者は今まで以上に効率的な農薬使用履歴の記録や確認が可能となります。また農総研は、この畑メモを通じて、同社に登録する全国の生産者の農薬使用履歴等データを一元化することで、トレーサビリティ管理が容易になるほか、収集したデータの新たなビジネスへの活用も期待されます。

 

今後両者は、生産者にとってより有益な農業情報システムの開発に励み、農産物生産現場および、農産物流通のさらなる発展に貢献してまいります。

 

 

※「畑メモ」の画面(開発中のものです)

 

■当リリースに関するお問合せ先

ウォーターセル株式会社

電話:025-282-7368 | E-mail:release@agri-note.jp

 

株式会社農業総合研究所

電話:03-6417-1047 | E-mail:pr@nousouken.co.jp

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ウォーターセル株式会社

代表者名

長井 啓友

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

農林水産

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

~経営管理情報見える化とIT化で農業経営効率化へ~ ワタミ株式会社との業務提携によりアグリノートを農場に導入
! 2018年5月30日 12時
「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始しました(お知らせ)
! 2018年5月15日 16時
~農機を使った作業内容を自動登録。かんたん手軽な実績管理へ~ アグリノート×農機システム連携 正式サービス開始
! 2018年5月8日 11時
「アグリノートGAPオプション」の提供開始について
! 2018年4月3日 10時
「アグリノート」 と 「アグリサポート」 の連携について
! 2018年2月14日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る