金沢市街地に新たな映画館ができました。 途上国に映画を届けるNPOが金沢市内で映画上映活動へ 「金澤町家シネマ」

2017年12月10日『ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実~』 2018年1月27日『0円キッチン』

途上国に映画を届けるNPO法人World Theater Project(所在地:東京都中央区、代表:教来石小織)の北陸地域で活動するWorld Theater Project北陸(代表:金原竜生、以下WTP北陸)は、石川県・金沢市内(片町)にて12月10日を皮切りに、不定期で映画上映会「金澤町家シネマ」を開始します。

 

金沢市街地(片町・香林坊周辺)には、過去「シネマストリート」という映画館街が存在したが、現在は、映画館がひとつしかありません。映画で地域を活性化するため、今回の映画上映活動へ踏み切りました。活動は同時に国際協力にもつながっており、この上映会で映画を1回観ると、WTPの活動を通じて、途上国の子ども1人が映画を観ることができます。

 

 

▼イベントページURL

https://worldtheater-pj.net/2017/11/17/kanamachi-cinema-20171210/

 

◆「金澤町家シネマ」について

World Theater Project 北陸が、金沢・片町に位置する『金沢学生のまち市民交流館』で定期的に開催する上映会。北陸地域(石川県・富山県・福井県)では、上映機会が少ないユナイテッドピープル配給の作品をメインで上映する予定です。同社配給の作品は社会問題を扱った作品が多く、課題認識や、新たな情報を入手するツールとして映画上映を行います。映画を通じて、北陸地域の人たちへ新たな知識/情報を知る機会を提供すると同時に、映画を観る機会に恵まれない途上国の子どもへ映画の機会を提供する寄付へ繋げることを目的にしています。

 

 

上映場所(古民家・土蔵)

今後の映画上映予定:

2017年12月10日(日)映画『ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実~』

2018年01月27日(土)映画『0円キッチン』

2018年2月-未定 / 2018年3月-未定

※今後の上映作品は、12月/1月の参加者からのアンケートで決定する方向。

 

 

◆主催団体:World Theater Project 北陸について

2012年9月に設立したNPO法人 World Theater Projectは「生まれ育った環境に関係なく、子どもたちが夢を持ち人生を切り拓ける世界をつくる」をミッションに掲げ、途上国の子どもたちに、移動映画館で映画を届ける活動を実施している。

 

2017年4月より北陸地域での活動も始まり、WTP北陸と称し、代表を金沢大学出身、在住の金原竜生が勤めている。金沢を中心に、活動報告会、映画上映、映画関連イベントを行い、支援者などの呼びかけを行い、イベントの参加費の経費を除いた収益を映画配達事業へ還元している。

 

これまでのイベントの様子

 

 

   

 

 

◆取材いただける内容

・金沢の町家を利用した映画上映会の様子

・石川県/金沢の映画事情(過去の歴史など)

・World Theater Projectの活動(今後の展望)

 

==開催概要=====================================

■日時:2017年12月10日(日)

■会場:金沢学生のまち市民交流館・土蔵

石川県金沢市片町2丁目5−17

http://www4.city.kanazawa.lg.jp/22050/shiminkouryukan/access.html

■参加費:1,000円/人

※参加費の一部は、チャリティー活動に使われます。

(あなたが映画を観れば、World Theater Projectを通じて、途上国の子ども1人が映画を観ることができます。)

■時間帯:

①昼の部-12時30分~15時00分(受付開始:12時00分)

②夜の部-16時30分~19時00分(受付開始:16時00分)

■定員:15名/回

■申込:Facebookの参加ボタンだけでは、申込になりません。

下記申込フォームより申し込みをお願い致します。

申込フォーム:https://goo.gl/forms/oFrgAC1u5K6ArP7H2

※申込〆切 12/7 23:59まで

■イベント内容

①映画上映『ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実~』

②懇親会

③主催団体 World Theater Project 紹介

==============================================

 

 

 

◆北陸支部代表紹介

 

北陸支部代表 金原 竜生(きんばら・たつき)

 

1988年愛知県生まれ。2012年金沢大学法学部法制学科課程修了(知的財産法専攻)。

在学中に、ドイツ・レーゲンスブルク大学に派遣留学。また、金沢大学にて、石川県ユネスコ協会青年部や学生での社会貢献活動に従事。(カンボジア・アフリカへの途上国支援、東日本大震災など)

卒業後は、京都のメーカーである京セラ株式会社に入社。5年間国内営業・海外営業に従事、2017年4月からは金沢の明和工業株式会社に就職。

NPO法人 World Theater Projectには、2016年6月に参画、関西支部の立ち上げに関わり、開催した企画は産経新聞にも掲載された。また、団体の映画イベント事業(Filmeet)の責任者を務める。

2017年4月以降、金沢にて北陸支部を設立、5月には金沢市市民協働団体にも認定。

 

■メディア掲載実績:北國新聞、北陸中日新聞、毎日新聞、金沢経済新聞、高知新聞、中国新聞、その他、

◇掲載記事:

・産経新聞:『〝ジブリ飯〟って何? 「ラピュタ」でシータが作ったシチューをイベントで再現、ファンの集いではなく崇高な目的が』- http://www.sankei.com/west/news/170413/wst1704130003-n1.html

・毎日新聞/石川版:『映画届けるWTP 途上国の子供に夢を 感動共有、賛同者増やす /石川』

- https://mainichi.jp/articles/20170828/ddl/k17/040/196000c?ck=1

・毎日新聞/石川版:『途上国の子に映画を NPOが慈善トークショー 金沢であす /石川』

https://mainichi.jp/articles/20171110/ddl/k17/040/341000c

・金沢経済新聞:『途上国の子どもに映画届けるプロジェクト、北陸支部発足 記念トークイベントも』

https://kanazawa.keizai.biz/headline/2827/

 

【弊団体ご支援者の声】

★映画を観る子供だけでなく、映画を届ける大人にも夢の種蒔きをしているWTPの活動を応援し続けること。それが僕の夢です。

★カンボジアの電気の無い村の子供達。見える世界は田んぼや赤土の大地。そんな子供達にとって映画は新しい世界を知り夢を育む貴重な時間。そんな活動を続けるWorld Theater Projectは素晴らしい!

★映画ってもともと誰かの感情を揺さぶり、何かを考えさせるきっかけになるもの。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 NPO法人World Theater Project
代表者名 教来石小織
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    NPO法人World Theater Projectの
    関連プレスリリース

    NPO法人World Theater Projectの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域