民間団体では全国初!11月22日より「パートナーズ婚証明書&証明カード」正式サービス開始!! -人生のパートナーと同じ人生を歩んでいきたいと願うすべての方へ-

すべての未婚者を対象とした「パートナーズ婚®」の普及活動を手掛ける、一般社団法人結婚トータルサポート協会(所在地:大阪府高槻市、代表理事:岸本 誠)は、民間団体では全国初となる「パートナーズ婚証明書」の発行サービスを11月22日より正式に開始します。同性同士はもちろん、高齢者のカップルや事実婚のカップルも、協会独自の基準を満たすことを条件に、お互いに人生のパートナーとして認め合う「パートナーズ婚の誓い」をした上で、「パートナーズ婚証明書(証書)」を取得できるようになります。同時に、携帯型「パートナーズ婚証明カード」、緊急連絡用の「パートナーズ婚パーソナルカード」の提供も開始します。

~11月22日は、いい夫婦、夫夫、婦婦の日、「パートナーズ婚の日」~

今までの「パートナーズ婚証明書」をさらに充実させ、当事者からの、証明書として価値あるものにしてほしいという要望に応える形で、当協会が独自に定めた発行申請の要件を満たしたカップルに対して、新しい「パートナース婚証明書(証書)」と全国初となる携帯型の「パートナーズ婚証明カード」を発行いたします。同時に、緊急連絡用カードとしても使用できる「パートナーズ婚 パーソナルカード」の提供も開始します。当協会の発行する「パートナーズ婚証明書」を1組でも多くのカップルが有効利用していただくことで、人生のパートナー(伴侶)と人生をともに生きていきたいと願うすべてのカップルが、家族として認められるような社会を目指して、民間の団体としてできることをしていくことにしました。

 

【パートナーズ婚の定義】

人種、肌の色、国籍、年齢、障がいの有無、宗教、性別などすべての枠を超えて、婚姻届を出すか出さないかではなく、異性同士か同性同士でもなく、結婚式を挙げるか挙げないかでもなく、お互いに人生のパートナーとして認め合い、同じ人生を歩んでいきたいと願うお二人が「ひとつ」になることを「パートナーズ婚®」とする。

※「パートナーズ婚®」は、当協会の登録商標です。

 

【パートナーズ婚の対象者】

高齢の方、再婚や再々婚の方、LGBTを含む性的マイノリティの方(特に同性の方)、障がいをお持ちの方、難病を抱えておられる方、事実婚の方、その他すべての未婚の方。

 

【パートナーズ婚証明書とは?】

何らかの事情で婚姻届を出せないカップルが、お互いに人生のパートナー(伴侶)として認め合う「パートナーズ婚の誓い」をした上で、当協会の定める基準を満たすことを条件に、お二人の「パートナーズ婚」、つまりお互いが人生のパートナー同士であることを認める証明書のことです。

 

<パートナーズ婚証明書類一式> 12,000円(税抜き)

・パートナーズ婚の誓い(証書)、パートナーズ婚証明書(証書)、専用フォルダー

・パートナーズ婚証明カード・・・証明内容をいつでも提示できるよう携帯用に作成。

              裏面にはお二人の顔写真と提出書類名記載。

・パートナーズ婚パーソナルカード・・・お二人自身が記入する緊急連絡用カード。

 

パートナーズ婚証明書類一式(2人分)

※専用フォルダー、パートナーズ婚の誓い(証書)、パートナーズ婚証明書(証書)、パートナーズ婚証明カード(2セット)、パートナーズ婚パーソナルカード(2セット)、発行手数料、印刷代、郵送代、提出分保管料などすべて込み 12,000円(税抜き)

 

【パートナーズ婚証明書の特長】

1.居住地不問

住民票の場所に関係なく、どこに住んでいても申込み可能。

2.カミングアウト不要

ネット環境があれば郵送で申込み完結。対面申請不要。

3.関係性の「証し」

お互いが人生のパートナーであることの証しとして、けじめとなり記念品となる。

4.携帯性と即時性

携帯型パートナーズ婚証明カードとパーソナルカードはいつでも提示可能。

5.性別不問

同性同士はもちろん、事実婚、高齢者、再婚や再々婚など、未婚カップルであれば申込み可能。また、希望により「同性パートナーズ婚証明書」という名称での発行も可能。

6.高い信頼性

独身証明書、住民票、免許証、顔写真などの確認書類の提出と電話による本人確認。

※申し込むには、協会が定める「パートナーズ婚証明書類発行基準規程」の承諾が必要です。

 

 <お二人の希望により、「パートナーズ婚誓約書」「パートナーズ婚契約書」を作成することができます。>

 

【本件、パートナーズ婚証明書についてのお問合せ先】

☆一般社団法人結婚トータルサポート協会

E-mail:office@kekkon-kyoukai.org

携帯電話:090-2386-8925(代表理事 岸本誠)

 

【一般社団法人結婚トータルサポート協会について】

★事務所:〒569-1121 大阪府高槻市真上町6-40-50

★代表者:代表理事 岸本 誠

★Tel:072-688-4708、携帯:090-2386-8925

★E-mail:office@kekkon-kyoukai.org

★URL:https://connect.place/kekkon-kyoukai/

    http://www.パートナーズ婚.com (11月20日公開予定)

★事業内容:未婚者に対する結婚前後の生活までも視野に入れたトータル・サポート

      「パートナーズ婚®」の普及、

      LGBTS研修及びセミナーの開催など啓蒙・啓発事業

 

★イベント開催実績

ブライダルフェス For LGBT、サマーブライダルフェス For LGBTS、パートナーズ婚フェア

 

★メディア掲載・出演実績

朝日新聞、毎日新聞、京都新聞、中日新聞、高知新聞、NHK放送、関西テレビ、ウーマンライフ新聞、大阪日日新聞、fmGIG京都、FM OH!、夢のたね放送局、ラヂオきしわだ、アイデアニュース、他多数

 

★研修・講演実績

大阪、神戸、京都、滋賀、和歌山、高知など各所。結婚式場、ホテル、旅行会社、学校、行政、企業など多数。

 

★後援実績

大阪市教育委員会、高槻市教育委員会、大津市、大津市教育委員会、高知県教育委員会、高知市教育委員会、高知県人権啓発センター、神戸新聞社、高知新聞社、サンテレビジョン、高知放送、テレビ高知、高知さんさんテレビ、高知ケーブルテレビ、ラジオ関西

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 一般社団法人結婚トータルサポート協会
代表者名 岸本 誠
業種 その他サービス

コラム

    一般社団法人結婚トータルサポート協会の
    関連プレスリリース

    一般社団法人結婚トータルサポート協会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域