プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

村人?人狼?それともAI?宝塚大学東京メディア芸術学部渡邉哲意研究室の学生が人狼ゲームAI「人狼知能」のアバターをデザイン。静岡大学狩野芳伸研究室との共同研究。

宝塚大学 東京メディア芸術学部(新宿キャンパス)

!2017年9月8日 10時

宝塚大学東京メディア芸術学部渡邉哲意研究室の学生が、言葉の駆け引きで楽しむ「人狼ゲーム」のAI「人狼知能」のアバターをデザインしました。このアバターは、静岡大学狩野芳伸研究室の学生たちが開発したAI(人工知能)アルゴリズムと組み合わされ、AIと人間が対戦する人狼ゲームに用いられます。Live2Dを用いたキャラクターイラストによるアニメーション5体は、悩み・笑い・疑いなどを表現。この分野は急成長しており、AIが対戦する「人狼知能大会」も開催されています。大会結果発表の際は、制作したアバターを用いてAIと人間との模擬対戦も行われ会場を大いに沸かせました。今後は動きのバリエーションや演技方法などについて更なる検証を行い「人工」知能ならぬ「人狼」知能にふさわしいキャラクター作りを展開していきます。尚、これら渡邉研究室の活動は、2018年度より新設するメディアデザイン領域の主たる活動の一つです。

宝塚大学東京メディア芸術学部 渡邉哲意研究室の学生が、言葉の駆け引きで楽しむ「人狼ゲーム」のAI「人狼知能」のアバターをデザインしました。このアバターは、静岡大学狩野芳伸研究室の学生たちが開発したAI(人工知能)アルゴリズムと組み合わされ、人工知能と人間が対戦する人狼ゲームに用いられます。今回制作したのは、言葉の駆け引きで楽しむ「人狼ゲーム」のアバターです。

 

このアバターはLive2Dを用いたキャラクターイラストによるアニメーションです。渡邉研究室の学生たちは、人狼ゲームで表現される「悩み」「笑い」「疑い」などの動きを表現する、男女合わせて5体のキャラクターを制作しました。今後、このモデルをもとに、動きのバリエーションや演技方法などについて検証を行い、「人工」知能ならぬ「人狼」知能にふさわしいキャラクター作りを行う予定です。

 

この分野は急成長しており、AIが対戦する人狼ゲームの大会「人狼知能大会」も開催されています。この大会結果は2017年8月30日に横浜市で行われた「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2017」(CEDEC 2017)で発表されました。また、この発表に合わせて、渡邉研究室が制作したアバターを用いてAIと人間との模擬対戦も行われ会場を大いに沸かせました。また最後のセッションでは渡邉准教授が今後の展開として言語と画像の関係・表現についてもディスカッションを行いました。

 

宝塚大学東京メディア芸術学部では、2018年度よりメディアデザイン領域を新設します。これら渡邉研究室の活動は、メディアデザイン領域の主たる活動の一つです。その他、メディアデザイン領域では、グラフィックデザイン、映像デザイン、空間デザインを中心的なカリキュラムに据えつつ、プロジェクマッピングやメディアアートなどの新しい芸術分野にも対応しています。

 

< イベント概要 >

「CEDEC 2017」セッション「しゃべる人狼知能~人工知能による自然言語人狼対戦」

 

日時 :  8月30日(水) 14:50〜17:30

会場 : パシフィコ横浜

URL : http://cedec.cesa.or.jp/2017/session/AC/s58e0a90d982da/

 

< 宝塚大学 東京メディア芸術学部 概要 >

・所在地  :東京都新宿区西新宿7丁目11番1号

・学部長  :北見隆

・アクセス:JR新宿駅西口から徒歩約5分

・設立   : 2007年4月

・学科   :メディア芸術学科

・領域   :イラストレーション領域、マンガ領域、アニメーション領域、ゲーム領域、メディアデザイン領域

・Webサイト  :http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/

・メールアドレス:tokyo@takara-univ.ac.jp



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

宝塚大学 東京メディア芸術学部(新宿キャンパス)

代表者名

北見隆

業種

教育

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

48時間で3DCGアニメーションを制作!宝塚大学東京メディア芸術学部の学生が「ASIAGRAPH Reallusion Award 2017」台湾本戦に出場
!2017年9月19日 10時
日本最大級の光のアート「デジタル掛け軸」!宝塚大学東京メディア芸術学部 渡邉哲意准教授が三井アウトレットパーク北陸小矢部を演出、夜に現れる光のアートウォール
!2017年9月13日 12時
「株式会社JETMAN」×「宝塚大学東京メディア芸術学部」産学協同プロジェクト『クーロンズゲートVR suzaku』高校生限定 体験イベントを開催!
!2017年9月12日 10時
学生+教員+職員で大学改善!宝塚大学東京メディア芸術学部の学生が「学生FDサミット2017夏」(開催地:金沢星稜大学)に参加。
!2017年9月11日 10時
ウェブ時代のマンガ家サバイバル戦略!プロマンガ家として活躍中の卒業生と編集者によるトークセッションを開催。8/26宝塚大学東京メディア芸術学部オープンキャンパス
!2017年8月16日 9時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る