プレスリリース配信・PR情報サイト。

詳細検索

人工知能のプレスリリース検索結果 951件ヒット

ミエルカ及びミエルカヒートマップが「ITreview Grid Award 2019 Summer」で「High Performer」を受賞

企業のWebマーケティングを支援する株式会社Faber Company(ファベルカンパニー/本社:東京都港区、代表取締役:稲次正樹、古澤暢央)は2019年7月17日(水)、アイティクラウド社主催の「ITreview Grid Award 2019 Summer」のSEOツールカテゴリ、アクセス解析・アトリビューションカテゴリ、及びヒートマップカテゴリの3部門で「High Performer」を受賞したことをお知らせいたします。ミエルカはITreview Grid Award 2019 Springでも「High Performer」を受賞しており、2期連続の受賞となりました。

株式会社Faber Company

  • !2019年7月18日 18時
  • aネットサービス
  • a企業の動向

J-Stream EquipmediaがAI・高性能チャットボット「スグレス」とシステム連携 ― チャットボットの会話内で動画視聴を実現 ―

株式会社Jストリームは、動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」と、株式会社ALBERTが提供するAI・高性能チャットボット「スグレス」とのシステム連携を開始したことをお知らせします。

株式会社Jストリーム

  • !2019年7月18日 15時
  • aネットサービス
  • aサービス

AIは人間による攻撃の夢を見るか? ~ SHERPA Projectによるリサーチで、既に人間によるAIへの攻撃が発生していることが判明 ~

エフセキュアは、同社が参画しているSHERPA コンソーシアムがおこなったAIに関するリサーチの結果を発表しました。それによると、悪意を持った攻撃者が既にAIに対して攻撃を仕掛けていることが判明しています。

エフセキュア株式会社

  • !2019年7月17日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

東芝テック(株)と沓間水産(株)が、音声認識を活用したセルフオーダーの実証実験を実施

日本における少子高齢化・人口減少が進むことで、人材不足が深刻化しており、飲食業界でも省力化対応のニーズはますます高まっています。東芝テックでは、最新技術を活用して、飲食業界の売上拡大と人材不足の解決を目指します。今回実証実験を行うのは、来店客自身でオーダーして頂くセルフオーダーシステムを発展させたもので、音声技術と人工知能(AI)を搭載しています。画像認識により客層を分析し、そのお客様に最適なレコメンドを行ったり、ドリンク残量が少なくなるとおかわりをおすすめするコンシェルジュのようなセルフオーダーシステムを活用することで、店舗の省力化とお客様の利便性向上を検証します。

東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)

  • !2019年7月17日 10時
  • a外食・フードサービス
  • a製品

エフセキュア、9ヶ国での個人ユーザのサイバーセキュリティ意識調査結果を発表

エフセキュアは、日本を含む9ヶ国で3,600人の個人ユーザを対象におこなった個人情報保護に関する認識調査の結果を発表しました。この調査は各国で25歳以上400人ずつを対象に、本年5月におこなわれたものです。

エフセキュア株式会社

  • !2019年7月10日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a研究・調査報告

組込みAIの画像処理を高速化するボードコンピュータ      「AP-RZA2-0A」を発売

株式会社アルファプロジェクト(本社:静岡県浜松市 代表取締役 伊達隆昭 「以下アルファプロジェクト」)は、ルネサス エレクトロニクス社のRZファミリ「RZ/A2M」を搭載した組込みボードコンピュータ「AP-RZA2-0A」を開発いたしました。 本製品は、組込みAIに必要な画像処理能力を従来比で約10倍に高めており、家電から産業機器まで幅広い画像処理応用機器に組み込まれるボードコンピュータとして7月10日から受注を開始いたします。

株式会社アルファプロジェクト

  • !2019年7月10日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

スクエア free セミナー第105回 前処理、なめたらいかんぜよ

 株式会社廣告社ぶれいん(本社/東京都品川区 社長/湯澤一比古)のITコンサルタント部門は、株式会社OPENスクエア (本社/東京都千代田区 社長/田中昭造)、プロジェクトワン株式会社(本社/東京都中央区 社長/中村信也)との3社コラボレーションで、「スクエア free セミナー」と題して無料セミナーを定期的に開催している。 7月25日(木曜日)に開催される第105回は ”前処理、なめたらいかんぜよ”というテーマで、BULB株式会社 足立悠 様、 BackOffice Associates Japan株式会社 日本窓口 橋本博彦 様、 株式会社アシスト 山口晃司 様に、ご講演いただく。 

株式会社 廣告社ぶれいん

  • !2019年7月5日 13時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a告知・募集

オーティコン補聴器、夏やすみ子ども音楽ワークショップ2019を今年も共催 ~初の試みとなる、「オーティコン補聴器 みみともサマーキャンプ」からの合流も予定~

オーティコン補聴器は今年で6回目の開催となる、補聴器や人工内耳を装用している小学生を対象とした「夏やすみ子ども音楽ワークショップ2019」を今年も共催いたします。今年は初の試みとして、言語聴覚士を目指す学生を対象とした、聴覚分野の魅力の発信と最新研究を伝えるセミナー、「オーティコン補聴器 みみともサマーキャンプ(8月8日~8月10日予定)」の参加メンバーがセミナーの最終日に当音楽ワークショップに合流し、ワークショップに参加する子供達との触れ合いやアクティビティのサポートを通して、聴覚ケアの多様性や音楽を取り入れたアプローチの可能性についても経験してもらう予定です。

オーティコン補聴器

  • !2019年7月5日 12時
  • a医療・健康
  • a告知・募集

インハウスAIチーム立上げ支援サービスの開始について

AI基礎研修、PoC(概念実証実験)実行チームの立ち上げとチームメンバーへのAI開発トレーニングを通じて、お客様の社内にAIのプロトタイプ開発ができる人材を育成する「インハウスAIチーム立上げ支援サービス」を開始します。AI活用力を優先し、必要最低限のプログラミングスキルのみの習得を目指します。 合わせて、仕事が忙しくて時間がとれない一般ビジネスパーソン向けにeラーニング(オンライン講座)の「AI基礎知識講座」の提供を開始します。

株式会社インターメッセ

  • !2019年7月3日 16時
  • a教育
  • aサービス

AI(人工知能)分野の開発における専門資格取得者を2020年8月までに20人、2025年までに100人

〜技術者派遣業界で初、日本ディープラーニング協会へ参画〜 株式会社平山ホールディングスの連結子会社である、エンジニア派遣・業務請負・紹介の株式会社トップエンジニアリング(東京都港区、代表取締役会長:平山善一)は、2020年8月までに人工知能(AI)分野においてディープラーニング技術を担う人材・実装する人材を20人育成することを目指します。

株式会社平山ホールディングス

  • !2019年7月2日 11時
  • aその他製造業
  • a企業の動向

【中高年向けプログラミング書籍】「図解 50代からのプログラミング --未開の能力を発掘♪」発売のお知らせ (高橋 与志著 リックテレコム刊)

「中高年のためのプログラミング教室」TechGardenSchool代表 高橋 与志(たかはし よし)が執筆した【中高年向けプログラミング書籍】「図解 50代からのプログラミング --未開の能力を発掘♪」がリックテレコム社から発売となりました。 「人生100年時代」「70歳定年時代」に直面する50代のセカンドキャリアとプログラミング、という視点から書かれており、プログラミングの基礎にとどまらず、「人工知能」や「ブロックチェーン」などの最新技術、好きで稼ぐための「マネタイズの方法」や「Webマーケティング」、在宅でできる仕事やセカンドキャリアについてまで、中高年が気になって仕方がない内容は全て網羅しているのが特長。 50代からの学び直しの選択肢として「プログラミング」を提案しており、中高年がプログラミングを学ぶきっかけとなることを意図しています。

TechGardenSchool

  • !2019年7月2日 7時
  • a教育
  • a企業の動向

人工知能(AI)を活用した労働災害防止支援サービス「HAio」を7月16日提供開始

株式会社平山ホールディングスの連結子会社である、製造コンサルティングや製造請負事業を手がける株式会社平山 (代表取締役社長 平山善一、本社:東京都港区)は、人工知能(AI)を活用した労働災害防止支援サービス「HAio(ハイオ)」の提供を2019年7月16日から開始します。製造業の工場現場での導入を働きかけ、1年以内に1万人の利用者獲得を目指します。

株式会社平山ホールディングス

  • !2019年7月1日 13時
  • aその他製造業
  • a企業の動向

医療AIのエルピクセル 、画像診断ナショナルデータベース実現に向け、東京大学など7大学にアノテーション作成システムを導入

2019年6月27日(木)、エルピクセル 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:島原佑基、以下「エルピクセル」)は、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)が主導する「臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業」の一環である、画像診断ナショナルデータベース実現のための研究開発を行う7大学※に、アノテーション作成システムを導入いたしました。各大学が集積したCT(コンピューター断層撮影)画像などの医療画像に対し、アノテーション(画像が持つ情報の付与)を行うシステムを導入することで、本研究の進展に貢献してまいります。 また、エルピクセル は、本アノテーション作成システム(クラウド版)を一般販売いたします。 ※ アノテーションシステム導入実績(順不同) 九州大学/順天堂大学/岡山大学/慶應義塾大学/大阪大学 /京都大学 /東京大学

エルピクセル株式会社

  • !2019年6月27日 10時
  • a医療・健康
  • a研究・調査報告

キッズスマートウォッチなどを6月13日からの東京おもちゃショーに出展。大きな反響で関連商品は完売、AIの時代に対応できる子供の知育に一役

スマートウォッチ以外にもドローンやデジカメ、電子パッドなどを展示しました。AIの急激な進化の中、子供たちへの「STEAM教育」の重要性を意識して、製品を開発・製造しています。

Oaxis Japan株式会社

  • !2019年6月27日 9時
  • a教育
  • aキャンペーン

LEC×MILIZE 共催セミナー LEC版AIの学校入門講座!「文系でもわかる人工知能」AIの知識を学び、実演で体験!2時間でAIはグッと身近に!!

各種資格・国家試験の総合スクール東京リーガルマインド(LEC)は7月29日(月)株式会社MILIZE と 共催し、AIの基礎知識を学び、体験することができるLEC版AIの学校入門講座「文系でもわかる人工 知能」セミナーを開催します。

株式会社東京リーガルマインド

  • !2019年6月24日 10時
  • a教育
  • a告知・募集

日本と雲南省の大学生がチームで取り組む地域イノベーティブハッカソンに挑戦! 【日中青少年交流推進年 日本雲南大学生交流グローバルリーダー人材育成プログラム】

2014年に開始したこのプログラムは過去4回日雲合わせて128名の参加者から多くの好評をいただいてきました。今年は日中青少年交流推進年であることから日中の未来人材育成を目的としたプログラムを開催します。今回は先進課題国である日本が抱える地域問題、少子化問題についてフォーカスを当て日本の大学生が中国雲南省の大学生とタッグを組み、社会貢献プランを作成することで地域に新たな可能性を作り出していただきます。現地調査、プレゼン、他にもコンテンツが盛りだくさんで元中国ハウス食品株式会社代表取締役社長である当協会理事を務める野村 孝志氏からのリーダー論に関する講義、人工知能研究者である松田雄馬氏(京都大学大学院情報学研究科数理工学専攻修士課程修了)の授業、さらに農家民泊や地元の方と郷土料理調理交流などアカデミックなものからローカルなものまで幅広く知り、将来に役立つプログラムです。

NPO法人 日本・雲南聯誼協会

  • !2019年6月21日 18時
  • a教育
  • aその他

中学生・高校生対象の「プログラミング・サマーキャンプ」を8月7日~9日に開催

夏期休暇を利用し、プログラミングを集中して学習 未経験者の参加も可能 子ども向けプログラミング教育事業を手掛ける株式会社ナンバーワンソリューションズ(所在地:東京都目黒区、代表取締役:面来哲雄 以下当社)は、2019年8月7日~9日に中学生・高校生対象の「プログラミング・サマーキャンプ」を開催します。6月21日より募集開始します。定員は20人です。

株式会社ナンバーワンソリューションズ

  • !2019年6月20日 17時
  • a教育
  • a告知・募集

エフセキュア、MDRサービス『F-Secure Countercept』を日本で提供開始

エフセキュアは、フラッグシップのマネージド検知/対応サービス (MDR: Managed Detection & Response) となる『F-Secure Countercept』の日本での提供を開始すると発表しました。F-Secure Counterceptは、エフセキュアが2018年に買収した英MWR InfoSecurityがヨーロッパを中心に展開していたMDRサービスであり、この度日本でも金融/製薬/エネルギー/インフラなどの、セキュリティがクリティカルとなる、ユーザ数の多い企業を中心に提供を開始するものです。

エフセキュア株式会社

  • !2019年6月19日 11時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a製品

業界初!(※1)英語学習用音声対話コンテンツプラットフォーム 遊び感覚で学べる、本格派英会話シミュレーションアプリ「おもてなCityへようこそ!」を正式リリース

 総合教育・生涯学習機関の株式会社ECC(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山口勝美)は、外国人観光客への[おもてなし]をテーマにした英会話学習無料アプリ【おもてなCity へようこそ!】(以下、本アプリ)を2019年7月19日(金)にリリースします。本アプリは、従来難しかった会話の自己学習をAI(人工知能)音声認識対話技術による様々なキャラクター(AI)との実践に近い会話練習により実現した英会話シミュレーションアプリです。

株式会社ECC

  • !2019年6月18日 14時
  • a教育
  • a製品

オーティコン補聴器、ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ主催のエンターテイメントに協賛

オーティコン補聴器は弊社のCSR活動の一貫として、世代を超えて豊かな生き方を考える体験型のエンターティンメント「ダイアログ・ウィズ・タイム」(開催期間:7月30日から8月3日まで)に初協賛します。また、音のない世界で言葉の壁を超えた対話を体験できるエンターテイメント「ダイアログ・イン・サイレンス」(開催期間:8月9日から8月18日まで)に今年も引き続き協賛致します。オーティコンはこれら2つのイベントの協賛活動を通じ、多様性のある社会の実現を目指しています。

オーティコン補聴器

  • !2019年6月14日 15時
  • a医療・健康
  • a告知・募集
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

c地域特集

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る