プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索

人工知能のプレスリリース検索結果 631件ヒット

転職サイト「キャリコネ転職」が、「AI」「FA」「ERP」「FinTech」などトレンドワードによる求人特集ページを12月11日にリリース!

正社員求人に特化した転職サイト「キャリコネ転職」が、12月11日に、「FA(Factory Automation)に携わるエンジニア」「ERPに携わる営業」「FinTechに携わる営業」といった技術・サービスのトレンドワードによる求人特集ページをリリースしました。

株式会社グローバルウェイ

  • !2017年12月14日 13時
  • aビジネス・人事サービス
  • aサービス

Drupal8(ドルーパル8)の無料入門コース「Lightning」平成30年1月の開催予定(東京、大阪、名古屋)

Drupal8(ドルーパル8)の初心者向け無料研修プログラムを、東京:1月9日(火)・名古屋1月10日(水)・東京1月12日(金)開催。本プログラムでは、初心者を対象に、Drupal8サイトの構築の仕方が学べます。事例等を交えてご紹介します。今回は、豊富な大手商用サイトを数多く手がけたDrupalホスティング会社大手のAcquia社(アクィア社)が開発したディストリビューション「Lightning」を使った研修を行います。「Lightning」は、従来のDrupalの機能に、企業向けブランドサイト構築に必要な要件に対応できるようにモジュールなどを追加したものです。

ジェネロ株式会社

  • !2017年12月14日 12時
  • aネットサービス
  • a告知・募集

25名をご招待!GOALLリニューアル記念イベント「気になった相手に必ずメールできる、シングルズ恋活Party」を開催しました。

株式会社GOALLは、マッチングサイト『GOALL』のリニューアル記念イベント「気になった相手に必ずメールできるシングルズParty」を12月10日に開催しました。次回は、1月13日を予定しております。

株式会社GOALL

  • !2017年12月14日 10時
  • aネットサービス
  • aその他

ホクレン農業協同組合連合会を引受先とする第三者割当増資による資金調達実施

酪農・畜産生産者向けにスマート農業を推進する株式会社ファームノートホールディングス(本社:北海道帯広市、代表取締役:小林晋也/以下、ファームノート)は、ホクレン農業協同組合連合会(以下、ホクレン)から事業提携を目的に資金調達を実施したことをお知らせいたします。

株式会社ファームノートホールディングス

  • !2017年12月13日 12時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

人工知能 (AI) を活用したチャットボット「TalkQA」とビジネスチャット「LINE WORKS」の連携開始

エクスウェア株式会社(本社:東京品川区、代表取締役社長:滝本賀年、以下エクスウェア)が提供する人工知能(AI)を活用したチャットボット「TalkQA」がビジネスチャットサービス「LINE WORKS」との連携を2018年1月5日より開始いたします。

エクスウェア株式会社

  • !2017年12月13日 10時
  • aビジネス・人事サービス
  • aサービス

外国語教育市場でシェアNo.1(※1)のECCがプロデュース 外国人観光客への[おもてなし] がテーマ 人工知能を組み込んだ“外国語対話無料アプリ”をリリース

<Android版 新規リリース>英語学習初心者の発音でも対話でき、発音のレベルも判定。「対話」「英語」「ゲーム」を組み合わせた新しいカテゴリーのアプリケーション

株式会社ECC

  • !2017年12月12日 16時
  • a教育
  • aサービス

TIGALA株式会社と、株式会社ヘッドウォータース、企業投資判断における企業業績予測AIエンジンを共同開発

TIGALA株式会社(以下、TIGALA)と株式会社ヘッドウォータース(以下、ヘッドウォータース) は、企業業績予測エンジン開発領域において業務提携をし、TIGALAが運営する「pedia」において実装する、独自AIを用いた企業業績予測エンジン「pedia Intelligence」を共同開発することになりましたのでお知らせいたします。

TIGALA株式会社

  • !2017年12月12日 11時
  • a金融・保険
  • a企業の動向

世界の貧困を根絶することを目的とした仮想通貨「World Peace Coin」2017年12月20日(水)PreICOスタート

仮想通貨について最新情報を発信している株式会社CryptoPie(クリプトパイ 本社:東京都渋谷区 代表取締役 関根義光 以下当社)は、2017年12月20日(水)より世界の貧困を根絶することを目的とした仮想通貨、World Peace Coin(ワールドピースコイン 以下WPC)のPreICO(プレアイシーオー)に伴い、日本でのサポートを開始いたします。

株式会社CryptoPie

  • !2017年12月8日 12時
  • a金融・保険
  • a製品

ALBERT、株式会社資生堂のCRM領域の分析プロジェクトを支援 ~CROSS TALKにインタビュー記事を掲載~

株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)は、株式会社資生堂(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:魚谷雅彦、以下資生堂)のCRM領域の分析プロジェクトを支援し、本プロジェクトの成果をインタビュー記事として掲載いたしました。

株式会社ALBERT

  • !2017年12月7日 11時
  • aファッション・ビューティー
  • aサービス

ALBERT、NVIDIA主催イベントで自動運転等に応用可能な深度推定(距離推定)エンジンを発表 ~NVIDIAの自動運転向けAI車載コンピューターで実演~

株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)は、2017年12月12日(火)~13日(水)の2日間、ヒルトン東京お台場で開催されるNVIDIA主催のイベント「GTC Japan 2017(GPU Technology Conference)」に出展し、ディープラーニングを活用した深度推定(距離推定)エンジンを発表します。

株式会社ALBERT

  • !2017年12月5日 13時
  • a自動車・自動車部品
  • a技術開発成果報告

エクスウェアが提供する自動配膳システム、ラーメン凪福岡空港店に導入される

エクスウェアは(本社:東京都品川区、代表取締役:滝本賀年、以下エクスウェア)株式会社凪スピリッツ(本社:東京都新宿区、代表取締役:生田智志、以下凪スピリッツ)と共同で、ラーメン凪福岡空港店(ラーメン滑走路内)の開店(2017年11月28日)に際し、人手不足解消とスピーディーな配膳を目的とした「自動配膳システム」を導入しました。

エクスウェア株式会社

  • !2017年12月5日 10時
  • a外食・フードサービス
  • aサービス

レジェンドアプリケーションズ社とVANTIQ社がIoT時代に対応したイベント・ドリブン型アプリケーションプラットフォーム市場で業務提携

株式会社レジェンド・アプリケーションズ(東京都港区、代表取締役社長:久保努、以下レジェンド社)は、VANTIQ社(米国カリフォルニア州、CEO Marty Sprinzen)と、イベント・ドリブン型アプリケーション開発の分野で業務提携を行いましたのでお知らせいたします。

株式会社レジェンド・アプリケーションズ

  • !2017年12月5日 10時
  • aコンピュータ・通信機器
  • a提携

異業種大手企業10社の創発を促すリアルテック・ピッチ、世界初開催 ~AIや革新的材料技術など5テーマで世界のスタートアップとつなぐ~

 株式会社ナインシグマ・ジャパン(本社:東京都千代田区、社長:諏訪暁彦、以下 ナインシグマ・ジャパン)は、革新的技術・アイデアによる新規ビジネス創出を目的として、第1回「ナインシグマ・リアルテック・ピッチ」を開催します。世界中のスタートアップを対象に、異業種の大手企業10社がAIやIoTなど社会変革を起こし得る革新的なテーマや社会的な課題を対象に、世界中のスタートアップから技術・アイデアを募ります。

株式会社ナインシグマ・ジャパン

  • !2017年12月4日 15時
  • aその他サービス
  • aサービス

~学校教育法の一部改正で55年ぶりに誕生する、新たな高等教育機関~ 学校法人電子学園が、ICT分野の「専門職大学」開学(構想中)

2020年・東京で、人工知能時代にICTでイノベーションを起こす人材を育成 http://www.i-u.ac.jp

学校法人電子学園

  • !2017年12月4日 15時
  • a教育
  • a告知・募集

HR Techに特化したWebメディア「HR Techナビ」オープン 最新のHR Techサービスと先進的な活用事例を紹介

成長意欲の高い地域や企業の支援団体である一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会|JASISA(本部:東京都千代田区、代表理事 森戸裕一)は、人材サービスを主力とする株式会社ウィルグループ(本社:東京都中野区、代表取締役会長 兼 CEO 池田 良介)と共同で、HR Techに関する国内外の最新トレンド、サービスや先進的な活用事例を紹介するWebメディア「HR Techナビ」 https://hrtechnavi.jp/ をオープンいたしました。

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会

  • !2017年12月4日 10時
  • aビジネス・人事サービス
  • aサービス

完全定額制の婚活サービスを開始。月額1980円でマッチングサイトが利用し放題、婚活イベントへにも参加し放題。AI活用で迷惑メールを除去しマッチング精度を向上。

インターネット異性紹介事業を手掛ける株式会社GOALL(本社:東京都港区、代表取締役:竹原啓二)が運営する婚活ウェブサービス「GOALL」がリニューアルオープンしました。月額1,980円の会費で、(1)GOALL主催の婚活イベントに無料参加ができ、(2)気になる異性に「いいね」をせずとも直接メールが無制限で送れます。手持ちのメールアプリで異性とのやりとりを行うため、周りの目を気にせず利用可能です。ユーザーが普段使っているメールアドレスと、全ユーザーに対してGOALLが発行した専用メールアドレスを自動変換することで、個人情報を安全に保護。GOALLのメールシステムにはAIを用いたリスク検知システムが組み込まれており、安心して異性とのメールのやりとりを楽しむことができます。

株式会社GOALL

  • !2017年11月30日 11時
  • aネットサービス
  • aサービス

モビルス、バーチャレクスとの連携により、電話・メール・LINEチャットサポートのオムニチャネル化を実現、日研トータルソーシングの派遣スタッフサポート向けに初提供

顧客サポート向けチャットツールを開発するモビルス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井 智宏、以下、モビルス)は、モビルスのチャットサポートツール「モビエージェント」と、バーチャレクス・コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 勇人、以下「バーチャレクス」)のCRMソフトウェア「inspirX 5(以下、「インスピーリ ファイブ」)(※1)」との連携により、LINEを使ったチャットサポート履歴をCRMに自動で取り込み、ユーザー情報として一元管理できるソリューションを開発しました。

モビルス株式会社

  • !2017年11月28日 16時
  • aネットサービス
  • aサービス

【IT系へ就職・転職を考える若手必見】 機械学習・人口知能とウェブマーケティングを学ぶセミナー~第三回bcsセミナーを12月19日(火)に開催が決定しました

就職・転職の際に大きな不安はありませんか?いくら自己分析や業界分析、面接対策をしたところで不安は解消出来ません。不安を解消するためには仕事をこなす自信、つまり仕事のスキルとノウハウを身につける必要があります。 BCSでは大学生・専門学校生、既卒・第二新卒の方、若い人材の方に対し無料でビジネススキル・ノウハウを提供しています。第三回セミナーでは今話題の機械学習に関する基本的な考え方、そしてウェブ・デジタルマーケティングに関する基礎を学んで、グループディスカッションでアウトプットできる内容です。 BCSはスキル・ノウハウを提供する無料セミナーを開催することで、若手人材と企業のミスマッチを防ぎ、早期退職を減らすことを目指します。

セカンドチャンス

  • !2017年11月27日 18時
  • aビジネス・人事サービス
  • a告知・募集

歯科医院のWebサイトにAI機能を搭載 接遇支援システムを1月から提供開始 ~チャット形式で患者からの問い合わせに24時間即時対応、診療時間中の電話応対軽減~

 歯科・美容などの専門領域におけるプラットホーム事業を展開する株式会社メディカルネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:平川 大、https://www.medical-net.com/)は、歯科医院を対象に人工知能(AI)機能を搭載したWeb接遇支援システムを提供する事業を2018年1月に開始します。歯科医院のWeb接遇支援システムにAI機能を提供する事業は歯科業界初の取り組みです。

株式会社メディカルネット

  • !2017年11月22日 15時
  • aネットサービス
  • aサービス

【セミナー開催】『診療報酬&介護報酬ダブル改定を紐解く』全国5会場で開催!

【セミナー開催】2018年ダブル改定セミナー 全国5会場で開催! 『診療報酬&介護報酬ダブル改定を紐解く ~2025年を見据えた、地域包括ケアシステム・医療介護連携への備えとは?~』 2018年度の診療報酬改定と介護報酬改定の同時改定は、地域医療構想と地域包括ケアシステムを実現するために、明確な方向づけがなされます。 すでに財務省は、「重症度、医療・ 看護必要度など算定要件の一層の厳格化を行うべき」「看護職員配置ではなく、提供している医療の機能により評価される仕組みを目指していくべき」など、急性期病床の絞り込み中心とした病床再編を求めています。 さらに“ダブル改定”に加え、全国の市町村による在宅医療・介護連携推進事業の取り組みなどの変化が目白押しになっており、数十年に一度の大改革のタイミングを迎えることになります。 “ダブル改定”のポイントを解説したうえで、勝ち(価値)残る組織を考えてみましょう。

株式会社ワイズマン

  • !2017年11月20日 14時
  • a医療・健康
  • a告知・募集
検索条件を追加・変更する

a人気のまとめ

注目のまとめ

c地域特集

ï開く è閉じる

Mカテゴリ

ï開く è閉じる

Kジャンル

ï開く è閉じる

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る