プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

【新製品「XSL Formatter V4.2」発売のお知らせ】

アンテナハウス株式会社

! 2007年8月7日 16時

1999年よりXSL-FO用の組版ソフトウェアの開発を進め、昨年12月に、XSL-FO V1.1の正式勧告に準拠したXSL Formatter V4.1を発売しました。この度、新たに、さまざまな機能強化をした XSL Formatter V4.2 を発売します。

2007年8月7日
アンテナハウス株式会社

【新製品「XSL Formatter V4.2」発売のお知らせ】

アンテナハウス株式会社(本社:東京、社長:小林徳滋、資本金:4,000万円)
は、2007年8月7日より、「Antenna House XSL Formatter V4.2」を出荷開始い
たします。本製品は、標準レイアウト指定言語XSL-FOで記述されたコンテンツ
を、紙に印刷したり、PDFやSVGに出力するための組版用ソフトウェアです。

Extensible Stylesheet Language Version 1.1 (XSL-FO) は、Web関連技術の
規格を定めている World Wide Web Consortium(W3C)が、2006年12月5日に勧
告した世界標準の仕様です。

当社は、1999年よりXSL-FO用の組版ソフトウェアの開発を進め、昨年12月に、
XSL-FO V1.1の正式勧告に準拠したXSL Formatter V4.1を発売しました。この
度、新たに、さまざまな機能強化をした XSL Formatter V4.2 を発売します。
主な機能強化点は以下のとおりです。

・サロゲートペアに対応しました。
・欧文ペアカーニングができるようになりました。
・欧文リガチャができるようになりました。
・日本語の漢字の字体変更ができるようになりました。
・JIS X 0213:2004に対応しました。
・Devanagariスクリプトに対応しました。
・Arabic処理を強化し、Arabic Typesetting に対応しました。
・PDF1.7に対応しました。
・PDF/Aに対応しました。
・PDFのフォームに対応しました。
・PDFに電子署名を付けることができるようになりました。別途「PDF電子署名
 モジュール」が必要になります。(Windows版のみ)
・PostScript出力ができるようになりました。(オプション販売)
・GUIでの見開き表示ができるようになりました。

さらに、XSL Formatter V4.2 では、お客様のご要望に応えて、様々な機能拡
張を行っています。

XSL-FOの組版ソフトウェアは、世界的に10数種類販売されていますが、
XSL Formatter は、世界市場において高い評価を得ており、これまでに世界の
34ヶ国での販売実績を誇っています。

XSL-FOは、汎用で高度なレイアウト指定言語であることから、非常に幅広い用
途に使われています。

・航空機のマニュアルなどの数万ページに及ぶ巨大なPDF文書の生成が可能で
 す。 XSL Formatterは、文書内でのページ番号相互参照を解決するための組
 版パスを導入することで、いままでよりもさらにページ数の多い文書の組版
 を可能としました。
・EPSやSVGなどの高精細な画像を用いた、工業部品の製造マニュアルの生成が
 可能です。XSL Formatterは、AdobeのDistillerやGhostscriptなどのEPS処
 理ソフトが導入されている環境では、EPSを直接PDFに埋め込む指定を可能と
 しました。
・50ヶ国語以上の言語をサポートしていることから、多言語を必要とするグロ
 ーバル企業でのマニュアル作成が可能です。XSLFormatter V4.2 では、
 Arabic処理を強化し、Arabic Typesetting に対応しました。また、新たに、
 Devanagari にも対応しました。
・サーバ上で、XMLデータベースなどと連携したオンデマンドによるPDF生成と
 配信システムの構築が可能です。
・MathMLを利用した高度な数式処理が可能です。
・SVG出力を利用した携帯端末などに向けての配信が可能です。
・豊富な独自拡張により、豊かな表現力を持っています。

XSL Formatter V4.2 は、利用者からの幅広い要望に応えるために、XSL-FO仕
様では実現できないさまざまな機能拡張や、追加機能のためのオプションも用
意しています。それらの多くは、利用者の声が直接反映されたものです。未実
装の要望は、これからも実装していく予定です。それによって、より利用者の
側に立ったソフトウェアとなることでしょう。


■対応プラットフォーム

・Windows版 Windows 2000,
Windows XP,
Windows Vista,
Windows Server2003
・Solaris版 Sun Solaris 8, 9, 10 (Sparc version),
Sun Solaris 10 (X86 version)
・Linux版 Red Hat Linux 8, 9,
Red Hat Enterprise Linux version 3, 4,
SuSE Linux 8.1, Turbolinux 8,
Turbolinux 10 Server,
MIRACLE LINUX V3.0 RC3, V4.0,
Debian GNU/Linux 3.0r2
・Macintosh版 Mac OS X Version 10.3, 10.4
・HP-UX版 HP-UX11i v1 (B.11.11) PA-RISC version,
HP-UX11i v2 (B.11.23) IA-64 version
・AIX版 AIX Version 5.2, POWER version

■価格(日本国内、消費税込み)

・スタンドアロンライセンス 126,000 円 / CPU
・サーバライセンス 525,000 円 / CPU
・ソフトウェア開発ライセンス 210,000 円 / CPU

スタンドアロンライセンスは、Windows版のみの販売です。 Windows版以外は
サーバライセンスのみの販売となります。
ソフトウェア開発ライセンスは、開発作業用サーバ、試験作業用サーバで使用
できますが、実際の業務としてサーバに組み込むことはできません。

■オプションのご紹介

・XSL Foramtter PostScript出力オプション
  PDFではなく、PostScriptを出力するためのオプションです。
・Web Service Interface V2.0
  サーバ上で動作する XSL Formatter をインターネットを介してクライア
  ントから簡単に利用するためのソフトウェアです。(V4.2対応予定)
・XSL Foramtter PANTONEオプション
  PANTONE特色を直接利用するためのオプションです。
・XSL Foramtter SVG 出力オプション
  PDFではなく、SVGを出力するためのオプションです。
・XSL Foramtter MathML オプション
  MathMLを描画するためのオプションです。
・XSL Formatter チャートオプション
  Microsoft Excel のチャートを描画するためのオプションです。
・XSL Foramtter バーコードオプション
  バーコードフォントを利用したバーコード出力のためのオプションです。
・WordMLToFOスタイルシート
  Microsoft Word2003 の出力するWordMLをFOに変換するためのスタイルシ
  ートです。

■詳細は、Webサイトをご覧ください。

Webサイト

http://www.antenna.co.jp/XSL-FO/

■お問い合わせ先

営業・広告関連
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-3-13麹町秀英ビル4F
アンテナハウス株式会社
システム営業グループ
sis@antenna.co.jp

製品の技術的なご質問
アンテナハウス伊那支店
XSLグループ
xml-info@antenna.co.jp


このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

アンテナハウス株式会社

代表者名

小林 徳滋

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

カテゴリ

未選択

この企業の関連プレスリリース

電子帳簿保存法「スキャナ保存」対応ソフトウェア『ScanSave』シリーズ、中堅・大企業向け『ScanSaveネットワーク接続版-V3』をリリース!
! 2017年7月20日 13時
国税関係帳簿書類の電子化促進&原本となる紙の書類を廃棄!中堅・大規模企業向け『ScanSaveネットワーク接続版-V2.5』を2月1日よりリリース
! 2017年2月1日 14時
インターネットでプログラムレスの組版を実現する「Antenna House Web Interface V6.0 for AH Formatter」リリース
! 2016年12月26日 16時
大容量・多言語対応マニュアル制作に!世界標準のXMLレイアウト仕様準拠の自動組版ソフト『Antenna House Formatter V6.4』リリース開始!
! 2016年12月12日 10時
ワンソースでマルチな成果物を簡単に制作できる『CAS-UB』サービス開始五周年記念セミナー 参加者募集中
! 2016年10月5日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る