「美味しいメロンパンには、秘密がある。」――チャリティメロンパンが日本で今秋から販売!!

全国各地からメロンパンを集結させたイベントを運営するメロンパンフェスティバル運営委員会がプロデュースするチャリティメロンパンを、今秋9月1日から11月30日まで期間限定で都内7店舗のベーカリーにて販売します。 またボンジュール・ボンではチャリティメロンパンとしてのオリジナルメロンパン2種、「塩バニラキャラメルメロンパン」と「東京牛乳メロンパン」を発売します。

 

ボンジュール・ボンで新発売する塩バニラキャラメルメロンパン


全国各地からメロンパンを集結させたイベントを運営するメロンパンフェスティバル運営委員会がプロデュースするチャリティメロンパンを、今秋9月1日から11月30日まで期間限定で都内7店舗のベーカリーにて販売します。

またボンジュール・ボンではチャリティメロンパンとしてのオリジナルメロンパン2種、「塩バニラキャラメルメロンパン」「東京牛乳メロンパン」が発売されます。

 

▼チャリティメロンパンプロジェクト特設サイト

http://melonpain.voog.com/

 

 

チャリティメロンパン実施店

■ボンジュール・ボン

〔中野店、吉祥寺店、府中店、東村山店〕

http://bonjourbon.com/

■Pain au Sourire(パン・オ・スリール)〔渋谷〕

http://pain-au-sourire.jp/

■HIGU BAGEL & CAFE〔板橋本町〕

http://www.higubagel.com/

■アヤパン〔田園調布〕

http://www.ayapan-denenchofu.com/

 

●メロンパンフェスティバルとは

2014年から始まった、全国各地から厳選した絶品メロンパンを集結させた国内最大のメロンパンイベント。SNSで若者中心に話題となり2回の開催で通算1000人以上が来場。メロンパンフェスティバル2015では24店舗35種類のメロンパンが集結しました。

 

メロンパンフェスティバル運営委員会代表の平井萌(専修大学4年)が「いちばん大好きなもの」×「いちばん何とかしたいこと」で社会を良くする仕組みをつくりたいと思い、「メロンパン」を通じて「世界最悪の紛争地と呼ばれるコンゴ民主共和国の現状」を解決するイベント、メロンパンフェスティバルを考案。

第一回ではコンゴ人ミュージシャンの生ライブを行ったり、収益の経費を除いた全額をコンゴ民主共和国で活動している日本人女性に寄付するなどメロンパンとコンゴを融合したイベントです。

 

●チャリティメロンパンプロジェクトとは

「“いいものだから買った”ではなく“買ったらいいものだった”で回る世界に」をモットーにしているメロンパンフェスティバルと絶品メロンパンを販売する4店が協力し、メロンパンを通じてコンゴの支援活動を応援するもの。

特にメロンパンフェスティバル2015で大人気だったベーカリーの店頭で、売上の一部をコンゴの支援活動にチャリティするチャリティメロンパンを期間限定販売します。

収益はアジアやアフリカ、日本国内でも活動を行う認定NPO法人テラ・ルネッサンスのコンゴ事業に全額寄付します。

 

わたしたちにとって身近なスマートフォンを始めとする電子機器類に不可欠なレアメタルや天然資源が引き金となって第二次世界以降最大の犠牲者が出た紛争地域であるコンゴ民主共和国。

 

チャリティメロンパンプロジェクトはそんな「無意識に誰かを傷つけているかもしれない社会問題」をメロンパンという馴染みのあるものを通じて「無意識に解決する」仕組みです。

 

2006年からコンゴ民主共和国の東部に位置する南キブ州において、元子ども兵をはじめ、性的暴力を受けた女性などの紛争被害者に対する社会復帰支援活動に取り組んでいます。現在では、主に以下の3つの活動に取り組んでいます。認定NPOテラ・ルネッサンスの活動の詳細は、公式サイトをご覧ください。

http://www.terra-r.jp/activity_congo.html

 

メロンパン(1個につきチャリティ額10~20円)を購入すると...

25円で約1名に、食料を自給確保するための支援(農業の技術指導、種子や農機具の供与)を提供できます。

100円で約4名に、食料を自給確保するための支援を提供できます。

 

 

上記金額には現地管理費が含まれているため、メロンパンの購入による寄付は100%現地での活動に活用されます。

 

 

【チャリティメロンパンプロジェクト概要】

●期間:9月1日~11月30日

●実施店:

ボンジュール・ボン中野店

ボンジュール・ボン吉祥寺店

ボンジュール・ボン府中店

ボンジュール・ボン東村山店

Pain au Sourire(パン・オ・スリール)[渋谷]

HIGU BAGEL & CAFE[板橋本町]

アヤパン[田園調布]

●対象商品

ボンジュール・ボン

・塩バニラキャラメルメロンパン(チャリティメロンパン限定商品)

・東京牛乳メロンパン(チャリティメロンパン限定商品)

Pain au Sourire(パン・オ・スリール)

・アールグレイメロンパン

HIGU BAGEL & CAFE

・メロンパンベーグル

アヤパン

・メロンパン

 

●今後の展開

日本発祥のメロンパンの魅力を「クールジャパン」として世界に広めながらコンゴ民主共和国の問題を解決していくためチャリティメロンパンの海外展開プロジェクトを計画中。

 



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 5月5日
代表者名 平井萌
業種 その他サービス

コラム

    5月5日の
    関連プレスリリース

    5月5日の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域