国内最大のメロンパンの祭典「メロンパンフェス」が2018年10月28日(日)にキッチンキャンパスで開催!

国内最大のメロンパンの祭典、「メロンパンフェス(http://www.melonpanfes.com )」がキッチンキャンパス(http://salvageparty.com/topic/1026/ )に期間限定で登場! メロンパンフェスティバル運営委員会は、リビングデザインセンターOZONE(新宿パークタワー3〜7F)で開催されるキッチンキャンパスにて期間限定のメロンパンフェスを開催いたします。

メロンパンフェスティバルとは

全国各地のメロンパンを揃えた、国内最大のメロンパンの祭典。身近な「スマートフォン(以下スマホ)」がつくられる背景に隠れる社会問題を、同じく誰にとっても身近な「メロンパン」を通じて伝えることを目的に開催しています。

昨年開催されたメロンパンフェスティバル2017では、10種類以上のプレーンのメロンパンをはじめ、カレーメロンパンやキャベツメロンパンなどの変わり種などまで、全国各地から20種類以上のメロンパンが集結しました。

 

キッチンキャンパスとは

2018年10月の「世界食糧デー」月間に開く「フードサルベージ」のスペシャルコンテンツ。キッチンキャンパスは、食材を無駄なく調理して、楽しく食べる場です。エコ視点から食材を選び、メニューづくりから使い切ることの大切さを美味しく学べます。マルシェにトークショーや、クッキング教室。手作りワークショップなどなど。お腹いっぱい、学んでください。

 

キッチンキャンパス 開催概要

●日時:2018年10月26日(金)27日(土)28日(日)各日 11:00-18:00

●場所:リビングデザインセンターOZONE(新宿パークタワー3〜7F)

●主催:一般社団法人フードサルベージ

●協力:リビングデザインセンターOZONE(東京ガスコミュニケーションズ株式会社)

 

【キッチンキャンパスに関するお問い合わせ先】

一般社団法人フードサルベージ

Mail:info@foodsalvage.or.jp

 

メロンパンフェス@キッチンキャンパス

【1】メロンパン販売ブース

今回のキッチンキャンパスでは、全国各地の美味しいメロンパンを厳選し、メロンパンフェスで特に大人気だった商品を販売します。※商品は売り切れ次第終了です。

〈参加店〉

●東京:ボンジュール・ボン(吉祥寺他・東京)/HIGU BAGEL & CAFE(板橋本町・東京)/満寿屋商店(都立大学)

●全国:ブーランジェリー・ラ・ウフ(神奈川)/ブーランジェリー ル・ボヌール(青森)/大正製パン所(京都)

 

【2】トークイベント

「食 × 社会課題 を考える 」

メロンパンフェス主宰、国連WFP職員、TABLE FOR TWO-UA代表など、食と社会課題に取り組んでいるキープレイヤーによるトークプログラム。数種類のメロンパンを参加者の方に楽しんでいただきながら、食を通じて社会問題を伝える活動についてお話します。

【詳細】

●日時:10月28日(日)12:00-13:30

●会場:新宿パークタワー3Fパークタワーホール

●参加料:1,500円(税込) メロンパンの試食付き

※5種類のメロンパンの食べ比べができます。ちょっとずつ色んなメロンパンを食べたい方にはトークの参加がおすすめです。

●定員:30名

●申し込みページ:https://kitchencampus.peatix.com/

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 5月5日
代表者名 平井萌
業種 その他サービス

コラム

    5月5日の
    関連プレスリリース

    5月5日の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域