プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

【新サービス】データライブ、「Windows Server2003サポート終了後の脆弱性対策サービス」の提供を開始

データライブ株式会社

! 2014年11月7日 14時

データライブ株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役:山田 和人)は、「IT投資の最適化」提案の一環として、2014年11月7日より「Windows Server2003サポート終了後の脆弱性対策サービス」の提供を開始いたしました。

データライブ株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役:山田 和人)は、「IT投資の最適化」提案の一環として、2014年11月7日より「Windows Server2003サポート終了後の脆弱性対策サービス」の提供を開始いたしました。

■Windows Server2003脆弱性対策提供の背景
Windows Server 2003のサポートは2015年7月で終了します。サポート終了後、Microsoft社からWindows Server 2003に対してはセキュリティ更新プログラムが提供されなくなります。対象がサーバであるだけに、万が一セキュリティ事故が発生した場合、影響範囲が大きく、そのセキュリティリスクは看過することができません。そのため、新OSへの移行は必須と考えられます。しかしその一方、Windows Server2003に強く依存した社内システムをお持ちの企業からは「移行したくても、すぐに移行作業を完了させることは難しい」という声も耳にします。 

以上のような状況から、データライブでは、Windows Server 2003サポート終了から新OSへの移行作業完了の間に生じる空白期間におけるセキュリティ対策が必要ではないかと考えました。

■Windows Server2003脆弱性対策のメリット
OS・ハードウェアとも現状構成のまま、セキュリティソフトを活用することで期間限定かつ用途・構成・ご予算に応じたサーバ脆弱性対策を行います。データライブなら、OSだけではなく、サーバ・ネットワーク機器の保守や予備機・保守パーツの確保など、ハードウェアを含めた丸ごとの安全対策を行うことが可能です。また、メーカー混在環境や保守期限がばらばらな機器に対する一括保守のご提供など、ご相談に応じて柔軟に対応いたします。

■Windows Server 2003 脆弱性対策サービスの詳細・お問い合わせ先
http://www.datalive.co.jp/solution/win2003-Countermeasure.html

データライブは今後もIT投資の最適化を推進してまいります。

■会社概要
会社名:データライブ株式会社 DATALIVE CORPORATION
コーポレイトサイト:http://www.datalive.co.jp/
English Website: http://www.datalive-server.com/
オンラインショッピングサイト:
 ReuseServer.net http://www.reuseserver.net/
 ReuseNetwork.net http://www.reuse-network.net/

代表取締役:山田 和人
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷2-38-4 弓町ビル1、2F

主な事業内容:
コンピュータシステムの保守メンテナンス事業
リマーケティング事業(古物商免許 東京都 第301030607156)
リユース(中古再生)サーバの販売・買取
リユース(中古再生)パソコンの販売
システムインテグレーション事業

品質管理・品質保証ISO9001:2008認証取得
情報セキュリティマネジメントシステムISO27001:2005認証取得

加盟団体:ASCDI(Association of Service and Computer Dealers Ingternational)

■中古UNIXサーバ、中古サーバ、中古ネットワーク機器保守・販売・買取のReuseServer
( http://www.reuseserver.net/ )

■中古Cisco,Juniper,F5の保守・販売・買取のReuseNetWork
( http://reuse-network.net )

■不要ハードウェアトータルソリューション
( http://www.reuseserver.net/hpgen/HPB/entries/26.html )

■Oracle Sunサーバー EOSL/EOL保守サポート
( http://www.reuseserver.net/hpgen/HPB/categories/82762.html )

■HP Integrity,HP 9000サーバー EOSL/EOL保守サポート
( http://www.reuseserver.net/hpgen/HPB/entries/246.html )

■HP ProLiantサーバ・StorageWorks EOSL/EOL保守サポート
( http://www.reuseserver.net/hpgen/HPB/entries/137.html )

■DELL PowerEdgeサーバ・PowerVault EOSL/EOL保守サポート
( http://www.reuseserver.net/hpgen/HPB/categories/89433.html )

■富士通PRIMERGYサーバ EOSL/EOL保守サポート
( http://www.reuseserver.net/hpgen/HPB/categories/98764.html )

■F5 BIG-IPシリーズ、ロードバランサ保守サポート
( http://www.reuseserver.net/hpgen/HPB/categories/80258.html )

■CISCO Catalyst/ルーター EOSL/EOL保守サポート
( http://www.reuse-network.net/hpgen/HPB/entries/97.html
【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:データライブ株式会社
担当者名:阿部英明
TEL:03-5684-5412
Email:reuse@datalive.co.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

データライブ株式会社

代表者名

山田和人

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

ITmedia掲載:地方銀行も注目する第三者保守 IT戦略を左右する“次”への打ち手|データライブ
! 2017年9月22日 16時
第三者保守事例記事 ITmedia掲載:創業20年のMSPが、“第三者保守”を自社サービスに取り入れた理由 - アイティーエム
! 2017年9月5日 10時
第三者保守によるDELL EMC/NetAppストレージ保守サービスを正式リリース|データライブ株式会社2017年5月24日
! 2017年5月24日 14時
ZDNet Japanにデータライブ記事「第三者保守によるIT機器の延伸を通じ、企業の戦略的IT投資を支援するデータライブ」が掲載されました。
! 2017年1月12日 17時
【TechRepublic Japanにマイクロサイト設置】「第4次産業革命」といわれる時代に、新たな価値創出を「IT投資の最適化」で支援する|データライブ
! 2016年12月15日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る