金融機関が認めるデータライブの「IT機器の適正処理サービス」は、なぜ厳しいセキュリティ基準をクリアできたのか|メディア掲載情報 データライブ

※このリリースは当サイトの会員によって投稿されたユーザー投稿のため、当サイト推奨のプレスリリースとは形式が異なる場合があります。

データライブが展開する「IT機器の適正処理サービス」。厳しいセキュリティ基準で知られる金融機関に認められ、サービスを請け負うようになった背景について、データ消去技術の最新動向やトレーサビリティなどを踏まえた処理体制があった。

IT活用に先進的なことで知られる金融業界。中でも銀行は顧客が他業界より圧倒的に多く、システムと業務が密連携していることもあり、その歴史は長く、規模も大きい。同時に、業務内容からシステム整備や運用において、安定性や信頼性に極めてシビアなことでも知られている。そんな銀行のIT投資の在り方が、今、大きな転換点を迎えている。

 

▼記事タイトル

金融機関が認めるデータライブの「IT機器の適正処理サービス」は、なぜ厳しいセキュリティ基準をクリアできたのか

 

▼記事ページURL

https://broom.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1811/06/news001.html

 

【 会社概要 】

社名:データライブ株式会社 DATALIVE CORPORATION

代表取締役:山田 和人

本社所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷2-38-4 弓町ビル1、2F

主な事業内容:

コンピュータシステムの保守メンテナンス事業

リマーケティング事業(古物商免許 東京都 第301030607156)

リユース(中古再生)サーバの販売・買取

システムインテグレーション事業

認証: ISO9001:2008(QMS)・ISO27001:2013(ISMS)認証取得

加盟団体:ASCDI(Association of Service and Computer Dealers Ingternational)

 

【 Webサイト 】

コーポレイトサイト:https://www.datalive.co.jp/

データライブ東京テクノセンター: http://datalive-server.com/dl_ttc/

第三者保守導入事例:http://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 データライブ株式会社
代表者名 山田和人
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    データライブ株式会社の
    関連プレスリリース

    データライブ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域