厚生労働省委託事業働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」にて「働く人のこころの耳メール相談」を再開

一般社団法人日本産業カウンセラー協会が受託運営している厚生労働省委託事業「こころの耳」にて、「働く人のこころの耳メール相談」を平成26年6月30日より再開いたします。働く方々等に対して心身の不調や不安・悩み等メンタルヘルスに関するご相談に、こころの耳メール相談員」が対応にあたります。

 一般社団法人日本産業カウンセラー協会(東京都港区、会長:河野慶三)では、平成23年4月より厚生労働省委託事業働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」の運営に取り組んでおります。
 昨年度の年間アクセス数は211万件を超え、月間アクセス数は3年間で7倍以上に増加することとなりました(平成23年4月と平成26年3月を比較)。
 このたび、「働く人のこころの耳メール相談」を平成26年6月30日より再開いたします。
 働く方等、日頃「こころの耳」をご利用いただいている方々に対して心身の不調や不安・悩み等メンタルヘルスに関するご相談に、産業カウンセラー等から構成された「こころの耳メール相談員」が対応にあたります。
 相談はPC・スマートフォンサイトおよび携帯サイトからのご利用が可能です。

■名称
働く人の「こころの耳メール相談」

■相談窓口ページ
[PC]     
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-counseling/
[スマートフォン]
http://kokoro.mhlw.go.jp/sp/mail-counseling/
[携帯電話]  
http://kokoro.mhlw.go.jp/m/kokorom/index.html
※「こころの耳」のサイトトップからもご利用可能です。
※ご相談の前に注意事項をご確認ください。

■相談対応
24時間受け付けています。
※平日(月曜〜金曜)の午前までに受理したメールは原則36時間以内に回答致しますが、相談内容、相談件数等に よっては、36時間以上の時間を要する場合もあります。(金曜の午後以降に受理したメールは、原則週明け月曜 以降、平日のご回答となります。)
※病名の診断や治療方法の提示、現在受けている医療の是非の判断など、医療行為にあたる内容、並びに法律、税 務等専門的知識を要する相談には対応しておりません。

 厚生労働省から「労働安全衛生法の一部を改正する法律」が、平成26年6月25日に公布されました。法律文面において、「国は労働者に対する相談・情報提供体制の整備に努めるもの」と記されています。「働く人の『こころの耳メール相談』」が、その一助となるよう尽力いたします。

 今後も、「探しやすい・見やすい・わかりやすい」を基本コンセプトとして、利用者の目線に立って情報を提供していく「こころの耳」にご期待ください。
http://kokoro.mhlw.go.jp/

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 一般社団法人日本産業カウンセラー協会 
代表者名 小原 新
業種 国・自治体・公共機関

コラム

    一般社団法人日本産業カウンセラー協会 の
    関連プレスリリース

    一般社団法人日本産業カウンセラー協会 の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域