~新しい京都に会える~「BRAND NEW KYOTOプロジェクト2014」 in KITTE 3月7日(金)~8日(土)開催!

京都の伝統産業に携わる方々のイノベーションの息吹を、さまざまな伝統産 業製品の展示や販売を通し、新しい京都の魅力として発信する「BRAND NEW KYOTOプロジェクト」が、新しいかたちに生まれ変わり、今年は 東京丸の内で開催します。

平成26年3月4日                     

BRAND NEW KYOTO 実行委員会

京都市産業観光局商工部伝統産業課



┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏



         ~新しい京都に会える~

      「BRAND NEW KYOTOプロジェクト2014」 in KITTE

         3月7日(金)~8日(土)開催!



┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏





 京都の伝統産業に携わる方々のイノベーションの息吹を、さまざまな伝統産

業製品の展示や販売を通し、新しい京都の魅力として発信する「BRAND

NEW KYOTOプロジェクト」が、新しいかたちに生まれ変わり、今年は

東京丸の内で開催します。





~人と技術を結び、世界の感性を刺激する。あたらしい京都~

 日本の伝統を守りつつ、各時代一流の技術者により高められ、世界からも高

く評価される京都の伝統産業が、現代の先端をゆく各界の技術や匠と結びつき、

革新され、磨かれる「BRAND NEW」な京都に、ひと足はやくふれてみ

ませんか。





<BRAND NEW KYOTOプロジェクト>

 京都を愛する地元産業界の若手経営者有志を主体としたBRAND NEW
KYOTO実行委員会が、日本人の""心""""伝統""""文化""を色濃く残しつつ、今の

時代に新しい、日本らしい価値を咲かせ続ける国際観光都市・京都の新しい魅

力「BRAND NEW KYOTO(新しい京都ブランド)」の確立を日本全

国および世界に向け発信するプロジェクト。





1.開催概要

 ・名 称:「BRAND NEW KYOTO プロジェクト2014」in

      KITTE

 ・日 時:2014年3月7日(金)~3月8日(土) 午前11時~午後

      7時

 ・会 場:KITTE 1F アトリウム(東京都千代田区丸の内二丁目7

      番2号)

 ・主 催:BRAND NEW KYOTO 実行委員会

 ・共 催:京都市

 ・後 援:京都府、京都商工会議所

 ・協 賛:株式会社ハースト婦人画報社

 ・協 力:日本郵便株式会社

 ・入場料:無料




2.展開内容 (※添付資料参照)



 (1) BRAND NEW KYOTO DESIGN SUMMIT(展示)

  企業の持つテクノロジーと京都の伝統美が融合した""新たなものづくり""へ

 の取り組みを紹介します。

 

 ■タイガー魔法瓶株式会社×京焼・清水焼×京銘竹

・京都の美しい伝統工芸のエッセンスを取り入れた魔法瓶の開発

 

 ■帝人株式会社×伊勢丹×京友禅

 ・新素材WAVERON?を活用した、夏涼しい浴衣の開発

 ・「婦人画報」編集部がプロデュースで参画



 (2) 京都セレクション(展示・販売)

  新しいチャレンジを続ける、京都の伝統産業製品を展示・販売します。



  【チーム「みやび」プロジェクト】(展示・販売)

  ・現代のライフスタイルに合う伝統産業製品を取り扱うオンラインショッ

   プ「京もの専門店『みやび』」参画事業者が、新しく開発した新商品を

   発表・販売

   

  【京と今の和プロジェクト】(販売)

  ・プロデューサー監修の下、京都市の技術功労者表彰を受けた伝統産業事

   業者などが開発した新商品を販売

  

  【京都ブランド海外市場開拓事業】(展示・販売)

  ・パリでの展示商談会や見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展した京都

   の伝統産業事業者の商品を展示・販売

  

  【京ものユースコンペティション】(展示)

  ・京都市が主催する、現代のライフスタイルに溶け込む「京もの」の作品

   コンペのグランプリ、準グランプリ受賞者の作品展示

   

  【京都市産業技術研究所】(展示)

  ・最新技術と伝統技術を融合した商品の展示



 (3) 伝統産業チャリティ販売会(販売)

  オンラインショップ「京もの専門店『みやび』」参画事業者、伝統産業事

 業者、伝統産業産地組合の伝統産業製品を販売し、売上の一部を東日本大震

 災で被災した伝統産業産地組合へ寄付します。



 (4) 「きょうとあす」トークライブ(ステージ)

  「婦人画報」出口由美編集長、桜井正朗編集長代理がナビゲーターをつと

 め、伝統産業を次世代に継承させていくためのさまざまなイノベーションや

 「BRAND NEW」な京都の魅力をゲストに語っていただきます。

 ゲスト>(1)山本晃久氏(和鏡・神鏡・魔鏡制作 山本合金製作所)

      (2)吉川博也氏(京友禅「吉川染匠」)

 (3)西堀耕太郎氏(京和傘「日吉屋」)

      (4)三木崇司氏(京銘竹「三木竹材店」)



 <開催日時>3月7日(金)12時~ 山本晃久氏×出口由美編集長

              18時~ 吉川博也氏×出口由美編集長

       3月8日(土)13時~ 西堀耕太郎氏×桜井正朗編集長代理

              16時~ 三木崇司氏×桜井正朗編集長代理



 (5) 「きょうとあす」PRブース(展示)

  2013年夏にオープンした京都の新たな楽しみ方を紹介するサイト

 「きょうとあす」のすべてを紹介します。

  ※「きょうとあす」URL⇒http://www.trip.kyoto.jp/



 (6) 京の旅情報コーナー(展示)

  京都観光宣伝協議会(京都市、(社)京都市観光協会、JR東海が参画・運

 営)が、旬の京都の観光情報、旅情報を提供します。



 (7) 伝統産業の職人による実演(ステージ)

  京都の伝統産業の職人が、実演を行います。

 ・3月7日(金)13:45~16:45 魔鏡制作【山本晃久氏】

 ・3月8日(土)11:00~12:45 友禅染(墨流し)【薗部正典氏】



 (8) Kyoto ものづくり体験工房(ステージ横)

  京友禅でつくる、世界に一つのタンブラー制作など、ものづくりを体験し

 ていただきます。

 (参加費)500円 ※売上は、東日本大震災で被災した伝統産業産地組合

 へ寄付します。

                                                       

 (9) 「歴史・文化・芸術の宝庫である京都で学ぶ」(ステージ)

  京都造形芸術大学 通信教育部 出張ミニ講義

  通信教育部 芸術教養学科 野村朋弘先生が「京都」の多様な魅力を講義

  します。

  ・3月7日(金)

   第1回:12:45~13:30 第2回:17:00~17:45

  ・3月8日(土)

   第1回:13:45~14:30 第2回:15:00~15:45





※本件については、平成26年3月3日に京都市政記者クラブ、京都経済記者

クラブにおいて発表しています。



参考:http://www.brandnewkyoto.com/BNK_2014.pdf





<この件に関するお問合せ先>

「BRAND NEW KYOTO」実行委員会事務局 

担当者/辻(ツジ)・谷(タニ)

TEL:06-6341-9207/ FAX:06-6344-7317

MAIL:brandnewkyoto@gmail.com

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 京都市
代表者名 門川 大作
業種 国・自治体・公共機関

コラム

    京都市の
    関連プレスリリース

    京都市の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域