決済代行のIPS カード国際セキュリティ基準「PCI DSS Ver2.0」に完全準拠

IPSは、クレジットカード決済システムにおいて、2012年3月12日、クレジットカード情報保護のための国際的なセキュリティ基準「PCI DSS(Payment Card IndustryData Security Standard)Ver2.0」への準拠認証を取得いたしました。

クレジットカード決済等のオンライン決済代行サービスを提供する
株式会社インターネットペイメントサービス(本社:東京都品川区、
代表取締役:朝田篤、以下「IPS」)は、同社のクレジットカード
決済システムに対し、2012年3月12日、クレジットカード情報保護の
ための国際的なセキュリティ基準「PCI DSS(Payment Card Industry
Data Security Standard)Ver2.0」への準拠認証を取得いたしました。

【PCI DSSとは】
カード会員データを取り扱う事業者向けのセキュリティ基準で、
加盟店・決済代行事業者が取り扱うカード会員のクレジットカード
情報・取引情報を安全に守るために、VISA・JCB・MasterCard・
American Express・Discoverの国際ペイメントカードブランド5社が
共同で策定した、クレジット業界におけるカード情報セキュリティの
国際統一基準です。
PCI DSSにはクレジットカード会員情報や取引情報を保護するための
12の要件があり、その全てを満たした事業者のみが認定を取得できます。

IPSはこの度、「PCISSC(Payment Card Industry Security Standards
Council)」が認定した審査機関であるBSI グループジャパン株式会社の
審査を受け、同社から現在の最新バージョンである「PCI DSS Ver2.0」
に完全準拠していると認定をうけました。

【IPSのセキュリティへの取り組み】
http://www.ipservice.jp/company/security.html

IPSの決済システムは、クレジットカードのみならず、電子マネーや
インターネットバンキング、及び銀聯・Alipay(アリペイ)等、
多様な決済手段を加盟店様へ提供致しております。
全てのオンライン決済は、PCI DSSに準拠した決済システムにて
処理されておりますため、加盟店様も加盟店ユーザー様も、
高いセキュリティの中でご安心の上ご利用頂けます。


IPSは今後も、お客様のクレジットカード情報を保護する強固な
セキュリティを維持しながら、さらに利便性を追求し、本当の
マルチペイメントサービスを安心して利用できる企業を目指します。

--------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
◆サービス内容に関するお問い合わせ先
株式会社インターネットペイメントサービス
営業部 e-mail:sales@ipservice.jp
TEL:03-5435-6374 (平日9:30〜18:30)

◆報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社インターネットペイメントサービス
広報担当 e-mail:pr@ipservice.jp
TEL:03-5435-6371 (平日9:30〜18:30)
--------------------------------------------------------------
【会社概要】
会社名:株式会社インターネットペイメントサービス
代表取締役:朝田篤
本社所在地:東京都品川区西五反田1-18-9五反田NTビル8F
設立:2001年11月
資本金:53,600,000円
URL:http://www.ipservice.jp
主な事業:クレジットカード決済代行、電子マネー決済代行

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社インターネットペイメントサービス
代表者名 朝田篤
業種 その他サービス

コラム

    株式会社インターネットペイメントサービスの
    関連プレスリリース

    株式会社インターネットペイメントサービスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域