映画館で字幕が浮いて見えるメガネ 聴覚障害者用字幕も外国語字幕も選択可能 東京国際映画祭で初披露

メガネに付けられた小さなディスプレイによって映画館のスクリーンに表示されていない字幕をインターネット経由で表示することが出来ます。10月28日東京国際映画祭で初公開。聴覚障害者が日本の映画やアニメを楽しむ為には、字幕が必要です。また外国人が日本で日本の映画やアニメを楽しむ為にも字幕が必要です。

【特長】 
・聴覚障害者用字幕の他、英語、中国語など、多言語字幕を選択可能
・オリンパスが試作開発した超小型ヘッドマウントディスプレイを使用することでスクリーンの前に字幕が浮いて見える
・映画館は最低限無線LANの設備があれば導入が出来、日本全国どこでも字幕対応可能。

【字幕が浮いて見えるメガネ体験会のご案内】
10月28日はHMDの数が限られるため、以下の日程にて体験会を行います。
日時:10月31日(月) 13時から18時(全5回 各10名 計50名)
場所:(株)キュー・テック 港区赤坂6-14-15
協力:オリンパス株式会社 株式会社キュー・テック(web-shake字幕配信システム)
お申し込み方法及び詳細:当NPOホームページ参照 http://npo-masc.org/

【目標】字幕や音声ガイドデータを配信するインフラを作り、日本全国どこの映画館でも、視聴覚障害者が映画を手軽に観られるように、「感動をみんなのものに」を拡大していきます。

<お問合せ>
特定非営利活動法人 メディア・アクセス・サポートセンター
事務局長 川野 浩二 E-mail:kawano@npo-masc.org
TEL: 048-262-1770 FAX : 048-262-1750
所在地:〒333-0844 埼玉県川口市上青木3丁目12番63号 彩の国ビジュアルプラザ801

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 NPO法人メディア・アクセス・サポートセンター
代表者名 山上徹二郎
業種 ネットサービス

コラム

    NPO法人メディア・アクセス・サポートセンターの
    関連プレスリリース

    NPO法人メディア・アクセス・サポートセンターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域