スマホアプリで情報保障 DVD発売!

DVD本編の音声に、音声電子透かしを使って、タイム情報を埋め込み、スマホアプリ「UDCast」で 同期させてバリアフリー字幕や多言語字幕、及び視覚障害者向け副音声等をスマホやメガネ型端末に送出する仕組みです。2014年9月20日に発売する、DVD「渚のふたり」で初めて対応しました。

映画・映像のバリアフリー視聴拡大に取り組む、NPO法人メディア・アクセス・サポートセンター(以下、MASC)は、スマホのアプリ「UDCast」(MASC開発、iOS&EPSON MOBERIO対応)を使って、DVDの音声を拾って情報保障を行うDVD「渚のふたり」を、2014年9月20日に発売します。DVD本編の音声に、音声電子透かしを使って、タイム情報を埋め込み、スマホアプリ「UDCast」で 同期させてバリアフリー字幕や多言語字幕、及び視覚障害者向け副音声等をスマホやメガネ型端末に送出する仕組みです。国内でも普及が進むスマートフォンとアプリをユーザーインターフェイスとして活用することで、より多くの方が手軽に情報保障を受けることができる画期的な技術を使った全く新しいDVDです。
*「UDCast」企画販売:Palabra株式会社 http://udcast.net/
*音声電子透かし技術:日本エヴィクサー株式会社 http://www.evixar.com/

【背景】
・ 平成25年4月「障害者の芸術文化振興議員連盟」発足
・ 平成26年1月「障害者権利条約」批准 映画などの芸術へのアクセス保障も必要
・ 平成28年4月「障害者差別解消法」施行
・ 平成32年   東京オリンピック・パラリンピック
・ 観光庁 訪日外国人3000万人プログラム
*バリアフリー字幕&多言語字幕の必要性は高まる

【製品・サービスの概要】
DVD「渚のふたり」で、UDCastを採用した事により、今後追加される「点字リーダー」への対応など、様々な情報保障をアプリのアップデートにより行います。

<3つの特長>
1:固定されたDVD等のコンテンツに、後から手話映像や音声ガイド等の情報保障を追加出来る
  UDCastはスマホアプリなので、更新により、無限に情報を追加し、完全同期が可能です。
2:音声電子透かしをマスター音声に挿入すると、様々なメディアで使える
  DVD等のパッケージ以外に、上映、放送、ネット配信等、様々なメディアで同じアプリが使えます。
3:字幕制作コストが下がる
  MASC開発の「おこ助Pro」定価9,500円を使って、UDCastの字幕制作が出来るので、コストが下がります。

【今後の展望】
平成28年4月の「障害者差別解消法」の施行までに、映画・映像のバリアフリー化を支援する。

【特定非営利活動法人メディア・アクセス・サポートセンターについて】
事務所:〒164-0011 東京都中野区中央2-9-1 サンロータスビル401
理事長:山上徹二郎
設立:2009年6月25日
Tel:03-5937-2230
Fax:03-5937-2233
URL:http://npo-masc.org
事業内容:映画・アニメなどの映像コンテンツに対する、情報保障を推進する。

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 NPO法人メディア・アクセス・サポートセンター
代表者名 山上徹二郎
業種 ネットサービス

コラム

    NPO法人メディア・アクセス・サポートセンターの
    関連プレスリリース

    NPO法人メディア・アクセス・サポートセンターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域