パソナグループ 「音楽家」「役者」「アーティスト」などの芸術家を対象に 『芸術家のためのアートマネジメントセミナー』 4/17(日)開催 ミュージック キャリアデベロップメント アドバイザー 箕口一美氏が講演

パソナグループは、音楽家や役者、アーティストなどの芸術家を対象に、『芸術家のためのアートマネジメントセミナー』を4/17(日)に東京で開催します。セミナーでは、芸術家が自身のキャリアをどのように構築していくかをテーマに、ミュージックキャリアデベロップメントアドバイザーの箕口一美氏が講演いたします。

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 
南部靖之、http://www.pasonagroup.co.jp/)は、音楽家や役者、アーティスト
などの芸術家を対象に、『芸術家のためのアートマネジメントセミナー』を
4月17日(日)に東京で開催します。
セミナーでは、芸術家が自身のキャリアをどのように構築していくかをテーマに
ミュージック キャリアデベロップメント アドバイザーの箕口一美氏が講演いたします。
箕口氏は、パソナグループが芸術家の就労支援事業として兵庫県淡路島で行う
“アート”と“農業”による地域活性化プロジェクト『COCOCALA村
(ココカラ村)』での研修講師も務める予定で、セミナー当日は
『COCOCALA村』の募集説明会も同時開催いたします。

パソナグループは今年4月より、兵庫県淡路島で音楽家や芸術家がプロの
アーティストとして自立を目指し、農業の基礎知識を身につけることで
新しい兼業スタイルを実践する『COCOCALA村(ココカラ村)』
の参加者の募集を行っています。『COCOCALA村』では、アート(芸術)
と農業・地域産業を結びつけ、地域活性化を図ることができる人材を育成する
ことを目的に、音楽家や芸術家、プロデューサー等を目指す若者たちに、
社会人として必要なビジネス基礎を学ぶ研修のほか、芸術家に必要な
マネジメントスキルや企画力等を習得するためのプロの芸術家による
研修講座なども実施いたします。また、農業の基礎知識を身につける
農業研修を実施することで、“芸術活動”と“農業”による新しい
兼業スタイルを実践してまいります。

今回のセミナーは、『COCOCALA村』でも講師を務める箕口氏を招き、
音楽家や役者などの方々に芸術家のためのアートマネジメントについて
お話しいただきます。
また、COCOCALA村では震災被害にあわれた方々も積極的に採用し、
被災者の就労支援活動としても実施してまいります。

■『芸術家のためのアートマネジメントセミナー』概要
日  時: 2011年4月17日(日) 13:00〜16:00
場  所: 倶楽部PASONA−表参道−
      (渋谷区神宮前1−13−9 3F)
       ※セミナーは同時中継で、パソナ・大阪
        (大阪市北区芝田1−1−4 阪急ターミナルビル)
         でも開催いたします
対  象: 音楽家や役者、アーティストなどの芸術家の方々
内  容: 芸術家に求められるアートマネジメントについて
       講師/ ミュージック キャリアデベロップメント アドバイザー
           箕口一美氏
お申込み・
問合わせ: 株式会社パソナグループ COCOCALA村プロジェクト 
       TEL 03−6734−1070


■ 箕口一美氏 プロフィール
サントリーホール プログラミングディレクター。
1987年よりカザルスホールで室内楽の公演制作を担当。
98年財団法人地域創造(公共ホール音楽活性化事業)に参画、
若手演奏家と共にクラシック音楽アウトリーチに取り組む。
2001年第一生命ホールオープニングプロジェクトプロデューサー
としてNPOトリトン・アーツ・ネットワーク創設、同NPOディレクター
を経て、2008年よりサントリーホール プログラミングディレクター。


■ 『COCOCALA村(ココカラ村)』概要
目  的: 若者の多様な価値観に合わせた働き方や就労を支援し、
      農業と芸術活動等を通じて地域活性化を促す人材を育成する
就業場所: 兵庫県淡路島及び大阪市内
対 象 者: 農作業と各自の芸術活動や起業で地域活性化を目指す若者
      ・音楽(演奏、作曲、音響などジャンル問わず)
      ・演劇(役者、演出、脚本、舞台芸術、映像など)
      ・美術(画家、彫刻、陶芸、写真、デザイン、ファッションなど)
      ・舞踊(クラシック、ジャズ、タップ、モダン、コンテンポラリーなど)
        ※一般大学卒業者も対象
募集人数: 200名
内  容: 農作業を行いながら、それぞれのやりたい活動で起業に挑戦する
      「ビジネスカレッジ」(社会人として必要な基礎研修)
      「アグリカレッジ」(新規就農に必要な基礎研修やOJT研修)
      「アートマネジメントカレッジ」(芸術家に必要な企画力やマネジメントスキルの習得)
就業期間: 2011年4月以降(1年間)
処  遇: 月10万円 (実労働時間 28.5h/週)
      (社会保険、寮費別途2万円支給、交通費支給、各種福利厚生)
問合わせ: 株式会社パソナグループ COCOCALA村プロジェクト
       TEL03−6734−1070  
        E−mail cococala@pasonagroup.co.jp
U R L: http://www.pasonagroup.co.jp/cococala/


▼報道関係者 お問合せ
株式会社パソナグループ  TEL:03−6734−0215
広報室  森川      E−MAIL:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社パソナグループ
代表者名 南部 靖之
業種 未選択

コラム

    株式会社パソナグループの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域