漫画で日本に元気を!著名漫画家らの作品が集結 『平成壁新聞・漫報』作品展示のお知らせ

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、森田拳次氏らマンガ集団・ジャパンチが描く一コマ漫画『平成壁新聞・漫報』の作品を、4月1日よりパソナグループ本部1階カフェスペースにて展示いたします。

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之、http://www.pasonagroup.co.jp/)は、森田拳次氏らマンガ集団・ジャパンチが描く一コマ漫画『平成壁新聞・漫報』の作品を、4月1日よりパソナグループ本部1階カフェスペースにて展示いたします。
また4月11日までは、ちばてつや氏など(社)日本漫画家協会に所属する著名漫画家による『東北関東大震災 被災者への応援メッセージ』を展示し、被災地域への募金活動も行ってまいります。

■ 『平成壁新聞・漫報』展示概要

企画内容 : 
作品数 約10作品、7名の著名漫画家らによる一コマ漫画の展示
※4月12日以降は毎週火曜日に作品を更新予定

場所 : 
東京都千代田区大手町2−6−4 パソナグループ本部1階カフェスペース

時間 : 
平日9:00〜17:30 (※原則パソナグループ営業日時と同じ)

料金 : 
無料(※ご見学の際はパソナグループ本部の受付にてお申込下さい)

主催 : 
マンガ集団・ジャパンチ
漫画家/鮎沢 まこと、ウノ カマキリ、クミタ リュウ、クロイワ カズ、所 ゆきよし、森田 挙次

協力 : 
社団法人日本漫画家協会、株式会社パソナグループ


■ 『平成壁新聞・漫報』発刊にあたり

一枚の漫画絵で日本に笑いを作ろうと、漫画家が集い週刊で『平成壁新聞・漫報』を発刊することにしました。
ときあたかも、三月十一日、北東北地方に最大級の地震が発生し、被災者ばかりか全ての日本人が悲しい失意の中にあります。
そのようなときだからこそ、わたしたちは日本人に愛された漫画という表現手段を用いて、日本の中に笑いを作り出したいと改めて考えています。
この新聞のご愛読、よろしくお願い致します。
編集長 石川好


▼報道関係者 お問合せ
株式会社パソナグループ広報室
TEL:03−6734−0215
E−MAIL:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社パソナグループ
代表者名 南部 靖之
業種 未選択

コラム

    株式会社パソナグループの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域