IGM株式会社が新たに4社のテクノロジーと代理店契約 / CEDEC 2010にて大規模展示を発表

海外のゲーム技術を提供するIGM株式会社は新たに4社のパートナーを発表。明日横浜CEDEC2010にて大規模展示を行う。高度なゲームAI(xaitment社)、VFXシステム(FxStudio社)、ベトナム拠点のアートスタジオ(GlassEgg社)、3Dボイスチャットシステム(Vivox社)。

IGM株式会社が新規テクノロジー代理店契約と
CEDEC 2010における大規模展示を発表


2010年 8月30日 東京: 本日、東京を拠点に日本のゲーム業界への海外ゲームテクノロジーの販売・サポートを行うIGM K.K.(アイ・ジー・エム株式会社)営業統括の古畑憲和は、同社のテクノロジーおよびサービスポートフォリオに新たな4社のパートナーが加わったこと、ならびに近日横浜で開催されるCEDEC 2010において、同社が取り扱うゲームテクノロジーの全てを紹介する大規模な展示を行うことを発表しました。

テクノロジーおよびサービスにおける同社の新たなパートナーは、ゲーム向けの高度なAI(人工知能)ソリューションを提供するエキサイトメント社(xaitment GmbH)、優れたビジュアルエフェクトシステムのFxスタジオ(FxStudio)、ベトナムを拠点とする一流アートアウトソーシング会社のグラスエッグ デジタルメディア(Glass Egg Digital Media)、オンラインゲームおよびバーチャルワールド向けに卓越した3Dボイスチャットシステムを提供するヴィボックス社(Vivox)です。

「IGM株式会社は、CEDEC 2010において大規模な展示を行います。弊社は新たな会社とのパートナーシップの締結を通してすばらしいゲームテクノロジーを利用可能にすることにより、日本のゲーム業界へのサポート強化のために努力を続けています。CEDECでは、従来のパートナーと新たなパートナー両方の興味深い製品・サービスの数々を展示いたします。ぜひ、日本の開発者の皆様に弊社のブースにおいでいただき、これらをご覧いただきたいと思います」と、営業統括の古畑憲和は述べました。

さらに、CEDECに向けた大きなニュースとして、ビッグワールド(BigWorld)によるブラウザをベースとしたソリューションの販売開始、小規模なデベロッパーでもテクノロジーの利用が可能になるエマージェントゲームテクノロジーズ(Emergent Game Technologies)によるプロトタイプおよびカジュアルゲームの新たなライセンスモデル、アンブラソフトウェア(Umbra Software)によるUnity 3D互換のオクルージョン・カリング・ソリューション、エキサイトメントによるAI技術の日本デビューがあります。

また、IGM株式会社は、2社による注目のプレゼンテーションを企画しています。アニメーションエンジンを提供するトップ企業のナチュラルモーション社(NaturalMotion Ltd)からは、CTOのサイモン・マック氏が「ライブモーションコントローラとキャラクターアニメーションの統合」と題する講演(8月31日火曜日の11:20〜12:20、ルーム311にて)を行います。この講演は、マイクロソフト社のKinectやソニーのMoveなど、新しいタイプのモーションコントローラ向けのゲーム開発に伴ういくつかの問題解決に役立つことを目的としています。
講演内容の詳細はこちらをご覧ください。http://cedec.cesa.or.jp/2010/program/VA/C10_PR0010.html

エマージェントゲームテクノロジーズ社からは、モハンマド・ムサ氏が「プロトタイピングがもたらす大きな効果とは? コンセプトからパブリッシュまでを“超光速”(LightSpeed)で」と題する講義(8月31日火曜日13:30〜14:30、ルーム311にて)を行います。この講義では、フル開発にきわめて重要な資金の確保を含め、ゲーム開発の全過程における迅速なプロトタイピングの有効性に焦点を当てます。
講演内容の詳細はこちらをご覧ください。http://cedec.cesa.or.jp/2010/program/PD/C10_PR0004.html

詳しい情報、商談の手配(CEDEC中も可)は、IGMのCEDEC専門ダイヤル050-5806-6603にご連絡ください。

IGM株式会社のテクノロジーパートナーに関する情報は、以下のリンクをご覧ください。
エキサイトメント : http://www.igmkk.com/solution_xaitment.php
Fxスタジオ : http://www.igmkk.com/solution_fxstudio.php
グラスエッグ デジタルメディア : http://www.igmkk.com/service_glassegg.php
ヴィボックス: http://www.igmkk.com/solution_vivox.php
ナチュラルモーション: http://www.igmkk.com/solution_naturalmotion.php
アンブラソフトウェア : http://www.igmkk.com/solution_umbra.php
エマージェントゲームテクノロジーズ:http://www.igmkk.com/solution_emergent.php
ビッグワールド: http://www.igmkk.com/solution_bigworld.php

アイ・ジー・エム株式会社は、欧米のゲーム用ミドルウェア会社およびテクノロジー会社と日本のゲーム業界との架け橋になることを目的に、2008年の4月に設立されました。現在、さまざまな主要ゲームテクノロジーソリューションの代理店業務、およびサポートを行っています。さらに詳しい情報は、http://www.igmkk.com をご覧ください。
【本件に関するお問い合わせ】
■会社名: アイ・ジー・エム株式会社
■担当者: 古畑憲和
■TEL :  050-5806-6603
■URL :  http://www.igmkk.com
■Email: info@igmkk.com

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 IGM株式会社
代表者名 James Hursthouse
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    IGM株式会社の
    関連プレスリリース

    IGM株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域