三ツ星出身の佐藤シェフが作り出す秋の味覚

西新宿 LaVie(ラヴィ) 旬の和の素材を取り入れたコンテンポラリーフレンチ 『2010 LaVieの秋メニュー』 2010年9月1日予定からスタート − 秋の収穫祭!松茸や秋鮭など旬の素材を豊富に使用 − http://r.gnavi.co.jp/e358100/

報道機関各位
プレスリリース

2010年7月19日
西新宿 LaVie(ラヴィ)
オーナーシェフ 佐藤 淳一


西新宿 LaVie(ラヴィ)
所在地:東京都新宿区西新宿7-15-15 東宝観光ビル1F
オーナーシェフ 佐藤 淳一は、
旬の和の素材を取り入れたコンテンポラリーフレンチ、
『2010 LaVieの秋メニュー』を
2010年9月1日予定からスタートする。

今回の新メニュー 2010 LaVieの秋メニューは、次のとおりである。

■新メニュー
秋野菜たっぷりのバーニャカウダ 白味噌風味 2,000円
戻り鰹のオモニエール ニース風 2,200円
松茸のベニエ 柚子コショウの風味 2800円
秋鮭の瞬間スモーク ジェノベーゼとトマトソース 2,200円
カサゴとムール貝のブイヤベース 5,600円
キンキのブレゼ ピリッと辛い蛤とマデラー酒のソースで 3,500円
など


■特徴
旬の素材にこだわり、地の物にこだわる佐藤シェフが作り出す
コンテンポラリー(現代風)フレンチ。
クラシックな技法に、和洋折衷と様々な食材や技法を織り込む。

■新プランの開始日
2010年9月1日予定

【西新宿 LaVie(ラヴィ)とは】
佐藤淳一がオーナーシェフを勤める
アットホームなビストロ
老舗の三笠会館にて修行後、渡仏。
当時3ツ星のボーマニエール(プロヴァンス地方)にて経験をつみパリへ
当時2ツ星のジャック・カニャ(パリ)で更に修行を積む。
帰国後、タブローズ、ステラートの副料理長へ。
ステラートではメニュー開発、現場指揮を任される。
その後、渋谷ネプシスで料理長を務める。
この時にTV番組「ゴチになります」などに出演。
また、ベルギー王室の装飾も手がけるフラワーアーティスト
"ダニエル・オスト"にも絶賛される。
当時は来日のたびに訪れ、会食をしていた。
その後、プロデュース業やレストラングループの6店舗で総料理長として
メニュー開発などを行う。
2009年1月 西新宿にLaVieをオープン

【本件の連絡先】

西新宿 LaVie(ラヴィ)
担当者氏名:岩浅 秀郎(イワアサヒデオ)
Tel、FAX 03-5337-3150
e-mail iwasa-lavie@cube.ocn.ne.jp
URL:http://r.gnavi.co.jp/e358100/
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-15-15 東宝観光ビル1F

                                以 上

企業情報

企業名 ワイン&ビストロ La Vie ラ・ヴィ
代表者名 佐藤淳一
業種 外食・フードサービス

コラム

    ワイン&ビストロ La Vie ラ・ヴィの
    関連プレスリリース

    ワイン&ビストロ La Vie ラ・ヴィの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域