WIPジャパンと『ソーシャル翻訳コニャック』のエニドアが業務提携 幅広い翻訳ニーズへの対応力向上を目指す

エニドアは翻訳業界大手で長年の実績を持つWIPジャパン株式会社とともに、 個人から法人まで、あらゆる人が翻訳を手に入れることができる仕組みを構築し、また翻訳者になれるポテンシャルを持った人が一線で活躍する翻訳者になるまでのステップの構築を目指します。

報道関係者 各位
プレスリリース

2010年 3月 19日
株式会社エニドア
共同経営責任者 菊池智博・山田尚貴


ソーシャル翻訳サービス『コニャック』を運営する株式会社エニドアは2010年3月19日、グローバルビジネス支援サービスを提供するWIPジャパン株式会社と業務提携を行いました。エニドアにとってWIPジャパン株式会社は初めての業務提携パートナーとなります。

このたびの業務提携により、国際化が加速するプライベート、ビジネスシーンにおける重要インフラである「翻訳サービス」を利用するユーザーに、選択肢の幅を広げる機会をご提供できると考えています。

視野に入れる協力体制:

・WIPジャパンの翻訳業界15年の実績・ノウハウと、エニドアの技術力の共有により、
「ビギナー翻訳者が経験を積みながら、プロ翻訳者を目指すことができるステップアップフロー」構築の模索

背景:
・翻訳実績を積むためには(プロ)翻訳者として採用されなければならないが、翻訳実績がなければ(プロ)翻訳者として採用されないという業界事情は、翻訳者を目指す人にとって、大きなハードルとなっている。また、2008年秋以降の不況が翻訳市場に与えたマイナスの影響がこのハードルを更に高いものにしている。
・翻訳市場は、中長期的には需要が順調に拡大するマーケットであり、良質の翻訳者の供給が滞ることは、翻訳業界が経済成長の足を引っ張るという事態を招く恐れがある。

目的:
・初心者、中級者、上級者、プロなどあらゆるレベルの翻訳者を輩出する仕組みの構築
・カジュアル、中級レベル、上級レベル、プロレベルといった幅広いレベルの翻訳ニーズに応える体制の構築

現在エニドアが提供しているソーシャル翻訳サービス『コニャック』は従来の翻訳業界では考えられないような安い金額で翻訳の依頼がなされています。それに対し翻訳者はほぼ無償に近い金額で翻訳を提供しています。コニャック上で依頼されている翻訳は、日常でちょっと必要だけれど、でも翻訳会社に頼むにはあまりにも短い、或いは簡単な物が大多数を占めます。こういった依頼に対しては今までソリューションがWeb上で提供される無料の機械翻訳しかありませんでした。また現在まで、「翻訳はできるが翻訳会社で働くほどの力はない」という人達は、持っている語学力を生かす場がほとんどありませんでした。
エニドアはそういった人達が、ちょっとした翻訳で困っている人を助けることで翻訳の技術を高めていけるプラットフォームを提供したいと考えています。

一方で、コニャックで翻訳技術を磨いても、その後につながる可能性は現在ほとんどありません。

今回の業務提携により、翻訳業界大手で長年の実績を持つWIPジャパン株式会社とともに、 個人から法人まで、あらゆる人が翻訳を手に入れることができる仕組みを構築し、また翻訳者になれるポテンシャルを持った人が一線で活躍する翻訳者になるまでのステップの構築を目指します。


■WIPジャパン株式会社について:
2000年に設立されたWIPジャパン株式会社は、海外調査や翻訳などでグローバルビジネス支援(GBS)サービスを提供しています。
顧客には、多言語で情報を伝達・入手する必要のある企業、政府組織、研究機関が含まれます。また、同社は、日本で唯一自社ドメインショップ型の多言語多通貨対応ショッピングカート:マルチリンガルカートをASPで提供しています。

WIPジャパンの詳細については、http://japan.wipgroup.comをご覧ください。

記載されている社名および商品名は、登録各社の商標および登録商標です。


■株式会社エニドアについて
スカイライトコンサルティング株式会社主催の「起業チャレンジ2009」で、
『ソーシャル翻訳コニャック』が最優秀賞を受賞し、2009年2月に設立した会社です。
ツイッターから依頼できる『140trans(ワンフォーティトランス)』も提供しています。

エニドアの詳細については、http://www.any-door.com
コニャックの詳細については、http://www.conyac.ccをご覧ください。

【会社概要】
 ■会社名  株式会社エニドア
 ■代表者  共同経営責任者 菊池智博・山田尚貴
 ■資本金  300万円(2009年5月6日現在)
 ■設 立  2009年2月9日
 ■所在地  東京都中央区日本橋大伝馬町2-11
 ■URL    http://www.any-door.com/
 ■Email   info@any-door.com
 ■事業内容 ソーシャル翻訳コニャック
          WEBサイト上でユーザ参加型の多言語翻訳サービスを展開

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  株式会社エニドア
 ■担当者  山田
 ■TEL    090-1152-8271
 ■Email   naokey@any-door.com

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社エニドア
代表者名 山田 尚貴
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリース

    株式会社エニドアの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域