イーソルのPOSIX仕様準拠リアルタイムOS「eT-Kernel/POSIX」をC++ GUI開発フレームワーク「Qt」がサポート

株式会社SRAとイーソル株式会社は、C++ GUI開発フレームワーク「Qt」を、イーソルが開発・販売を行うT-Kernelベースソフトウェアプラットフォーム「eCROS」にSRAが対応させたことを発表しました。イーソルの支援によりeCROSに対応したQtのリリースは、2010年夏を予定しております。

                                   2010年3月3日
報道関係者各位
                                   イーソル株式会社

          C++ GUI開発フレームワーク「Qt」が
    POSIX仕様準拠リアルタイムOS「eT-Kernel/POSIX」をサポート

株式会社SRA(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鹿島 亨、以下SRA)と
イーソル株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:澤田 勉、以下イーソル)
は、C++ GUI開発フレームワーク「Qt」を、イーソルが開発・販売を行うT-Kernel
ベースソフトウェアプラットフォーム「eCROS」にSRAが対応させたことを発表
しました。イーソルの支援によりeCROSに対応したQtのリリースは、2010年夏を
予定しており、SRAとイーソルは共同でビジネス拡充を図ってまいります。

「Qt」は、Nokia, Qt Development Frameworks社の開発するC++GUI開発フレーム
ワークであり、2002年よりSRAが販売と関連サービスの提供を行っています。Qtは、
拡張性が高く、分かりやすく使いやすいAPIと、充実した機能により、高度なGUIを
効率的に開発ができます。現在、世界60ヶ国、5,500社以上で導入実績があり、
Skype(TM) やGoogle Earth(TM) 地図サービスから、携帯電話等のモバイルデバイス
や多機能プリンタ、カーナビ等の組込み機器、信頼性が求められる医療や防衛など、
幅広い分野で採用されています。仮想マシンを必要としないので、組込み機器でも
高速な動作が可能です。

「eCROS」は、4つのスケーラブルなプロファイルをもつT-Kernel拡張版「eT-Kernel」
を中心に、開発ツール、各種ミドルウェア、およびプロフェッショナルサービスから
構成される組込みシステム向けソフトウェアプラットフォームです。今回Qtが対応した
POSIX仕様準拠リアルタイムOS「eT-Kernel/POSIX」は、The Open Base Specifications
Issue 6/IEEE Std 1003.1, 2004 Editionに準拠しています。単なるラッパーライブラリ
ではなく、eT-Kernelコア内部に手を入れてチューニングすることで、リアルタイム
性能を損なわずにPOSIXの機能を実現しています。eT-Kernel/POSIXは、組込みLinux
と比べ、高いリアルタイム性や高速ブート、省メモリ、高い信頼性といったメリットを
提供しながら、本格的なPOSIX機能を提供します。

今回の対応に際しては、組込みLinux用のQtをベースにしてeCROSへの移植を
行いましたが、eT-Kernel/POSIXが提供する本格的なPOSIX機能によりLinuxと同等の
UNIX環境を構築できたため、短期間、低コストで移植を実現できました。

Qtが、eT-Kernel/POSIXに対応したことにより、優れたリアルタイム性能を必要とする
カーナビなどの車載機器やデジタル家電をはじめとする組込み機器においても、デスク
トップPCと同等のQtのリッチで洗練されたGUIを効率よく実装できるように
なりました。

SRAは、イーソルが運営する「eCROSパートナープログラム」のメンバーです。
今後両社は、eCROS対応Qtの販売活動、プロモーション活動、製品サポートなどの
各場面で協力すると共に、QtおよびeCROSを使う開発者を強力に支援していきます。


■ 本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社SRA
産業営業統括本部 ソリューション営業部 山口
Tel : 03-5959-2800/ Fax : 03-5979-2801 e-mail : qt-sales@sra.co.jp

イーソル株式会社 エンベデッドプロダクツ事業部
マーケティング部 村上
Tel : 03-5302-1360 / Fax : 03-5302-1361 e-mail : ep-inq@esol.co.jp
URL : http://www.esol.co.jp/embedded/


■補足資料
【株式会社SRAとQtについて】
株式会社SRAは、1967年の創業以来、独立系情報サービス会社として、先進的な技術をITに
求められる「スピード」、「クオリティ」、「コスト」を満たすサービス・製品を高い技術力と長年の
実績・ノウハウにより提供しています。Qtは、マルチプラットフォームに対応しており、デスクトップ
分野、組込み分野を問わず豊富な実績を持ち、全世界で30万人を超える開発者が存在します。
機能として、WebKitインテグレーションによるブラウザ機能やWebとQtの統合開発、宣言的UI
によるダイナミックなアニメーションUIや、OpenGLによる3Dグラフィック、マルチスレッド、
ネットワーク、2Dグラフィックキャンバス、スクリプトエンジン、XML、データベース、マルチメディア
フレームワーク、プロセス間通信、アニメーションフレームワーク、ステートマシン等の多彩な
モジュールを揃えています。SRAは、Qtについて2002年から取り組みを始め、現在Nokia,
Development Frameworks社のQt公認パートナー(Certified Partner、Training Partner、
Consulting Partner)として日本でのQtのビジネスを推進しています。ライセンスの提供以外にも、
デスクトップおよび組み込み製品のアプリケーション開発、旧バージョンからのマイグレーション、
組み込み機器へのターゲティング、コンサルテーション、認定トレーナーによるQtプログラミング
コース、専属のサポート体制によるサポートまで、幅広いサービスを提供し、数多くの実績を
持っています。その他に、Qt専用の自動GUIテストツールSquishのライセンスやテストケース
作成支援、独自に開発したQt用の組み込み向け日本語入力モジュール「Qinput」や、ソフト
ウェアキーボード「Qtouch」といったオリジナルソリューションの提供、Qtに関する書籍の翻訳や
各種メディアでの執筆等、さまざまな活動を行っている日本におけるQtのリーディングカンパニー
です。

【イーソル株式会社について】
イーソル株式会社は「Inside Solution」をブランドスローガンに、1975年の創業以来、
組込みソフトウェア業界、および流通・物流業界で実績を重ねて参りました。ユビキタス
社会を内側から支える技術者集団として、お客様の満足を第一に、開発、販売からサポート
まで一貫したサービス、そしてトータルソリューションを提供しております。弊社は創業
直後より30年以上にわたって、高信頼かつ高性能の組込みOS・開発環境・各種ミドル
ウェアを自社開発、販売し、情報家電製品から車載情報機器や人工衛星システムにいたる
まで、数多くの組込みシステムに採用いただいています。

【eCROSについて】
eCROSは、イーソルのコア技術を注入したリアルタイムOSをベースとするソフトウェア
プラットフォームです。
▽eCROS詳細:http://www.esol.co.jp/embedded/ecros.html

【eT-Kernelについて】
eT-Kernelは、イーソルがこれまでμITRONで培ってきたノウハウと技術をもとにして、
T-Kernelに性能面・機能面で改良・拡張を加えたT-Kernelの拡張版です。
▽eT-Kernel詳細:http://www.esol.co.jp/embedded/et-kernel.html

【eCROSパートナープログラムについて】
eCROSパートナープログラムは、eCROSを利用して組込みソフトウェアを開発
するエンジニアを、パートナー企業とともに強力に支援することを目的として
います。
▽eCROSパートナープログラム詳細:http://www.esol.co.jp/embedded/ecros_pp.html


*Skypeはスカイプ社の商標です。*Google EarthはGoogle Inc.の商標です。
*Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録
商標または商標です。*Mac、Mac OSは、米国および他の国々で登録された
Apple Inc.の商標です。*eBinder、eParts、PrKERNEL、PrKERNELv4、
PrFILE、PrCONNECT、PictDirectは、イーソル株式会社の登録商標です。
*eCROS、eT-Kernel、PrUSBは、イーソル株式会社の商標です。*TRON は
"The Real-time Operating system Nucleus" の略称です。*ITRON は
"Industrial TRON" の略称です。*μITRON は "Micro Industrial TRON"
の略称です。*TRON, ITRON, T-Engine, T-Kernel はコンピュータの仕様に
対する名称であり、特定の商品ないしは商品群を指すものではありません。
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 イーソル株式会社
代表者名 長谷川勝敏
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    イーソル株式会社の
    関連プレスリリース

    イーソル株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域