【店舗経営者の方に朗報!】来店誘導/販促ツールに使用されるデジタルサインボードの導入実績を公開いたします。

株式会社シグマがデジタルサインボードを実際に導入した店舗事例をご紹介いたします。

液晶パネル式看板デジタルサインボードの開発・製造を手がける株式会社シグマ(本社:東京渋谷区、代表取締役 小川 晋之介)は、これまでの販売実績を公開いたします。

株式会社シグマでは、これまで飲食店・マッサージ店などの店舗を中心に、販促ツールの一つとしてデジタルサインボードを販売してきました。(株式会社シグマURL:http://www.sigmasign.jp/how.html)
これまでの導入企業数は約50社。その一部事例を公開いたします。

■デジタルサインボードとは?
液晶パネル内蔵の最新看板です。従来の看板では不可能だった、音声付動画を流すことができます。
直感的な動画コンテンツで通行人に抜群のアピールが可能。
あなたのお見せの魅力を余すところなく伝えます。

■これまでの導入実績
【1】大田区蒲田にてダーツバーを展開するA社様
・導入前の要望『繁華街から少し離れているため、遠くまで店を目立たせたい』

↓↓

<導入後>
○動画と音楽で通行客にアピール
○料理メニューの表示で、フードドリンクのオーダーが増え、客単価アップ。
 ⇒⇒ 前年度の売上推移[平均110%]アップ。


【2】港区虎ノ門にて和風居酒屋を展開するB社様
・導入前の悩み:店舗が地下にあり入口が目立たない

↓↓

<導入後>
○入口が分かりやすくなった
○メニューを表示し、看板メニューの注文が増加。
 ⇒⇒前年度の売上推移[平均114.8%]アップ。

上記事例は、導入企業のごく一部です。
(詳細はこちら:http://www.sigmasign.jp/sample.html )

■こんなお客様にお勧めです
・店舗でお勧めしているメニューの良さがなかなか伝わらない。
・テナントビルのため、入口が分かりにくい。
・文字だけではサービス内容が上手く伝わらない

など、お悩みをお持ちの方はぜひ一度お問合せください。
 http://www.sigmasign.jp/contact.php

■導入後のフォローいたします
株式会社シグマでは、デジタルサインボード導入後のフォローを定期的に行います。

・サインボードの定期メンテナンス
・導入後効果のヒアリング、現状確認。
・集客力アップのためのコンテンツ変更のご提案。

看板屋にありがちな、切り売りは致しません。
シグマは店舗運営の視点から的確なアドバイスを致します。
集客の一つのツールとして最大限活用して下さい。
※初期のコンテンツも弊社が作成いたします。


□株式会社シグマについて
代表:代表取締役 小川 晋之介
設立:平成18年3月10日
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル8F
電話:03-5468-6234
FAX:03-5468-6254
HP: http://www.sigmasign.jp/
事業内容:
液晶パネル式看板デジタルサインボードの開発・製造
液晶パネル式看板デジタルサインボードの企画・販売


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社シグマ
広報担当:角山(カクヤマ)
東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル8F
TEL:03-5468-6234
MAIL: info@sigmasign.jp


《関連URL》
http://www.sigmasign.jp/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社シグマ
代表者名 --
業種 未選択

コラム

    株式会社シグマの
    関連プレスリリース

    株式会社シグマの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域